« 咎める目つき | トップページ | 仲良きことは美しき哉 »

2013年1月16日 (水)

集合写真

石油ファンヒーターがあればこその三猫集合。

思いのほか接近して寝ていたので、大急ぎでカメラを取りに行き、戻ったみたら

Sanneko1301131

すでに、空は起き上がっていた。残念。

カメラを構える私の後ろで母が手を動かして気を引こうとすると、空と霄が反応。

Sanneko1301132

空と霄は、手の動きを目で追っています。

Sanneko1301133

が、その間、この方だけは微動だにせず(笑)

Ugokazu

正面に回っても、薄目を開けるのみ。

|

« 咎める目つき | トップページ | 仲良きことは美しき哉 »

コメント

union-jackさん☆彡
霄の目は本当にきれいだなあと思います(*^^)v
猫離れした顔というのでもないでしょうが、
カメラはバッチリ顔認識します(笑)
空は童顔という言葉がぴったりする気がしますね。
ちび平は…、なんってったって、特大鏡餅です(笑)

投稿: iharaja | 2013年1月22日 (火) 03時40分

霄ちゃんの、1枚目の写真のような表情って、めずらしいと感じるのは私だけかな?青い目ってきれいですよね。
空ちゃんは、やっぱり小顔なんですね、目が大きいです。
小顔というより、仔猫顔…なのかな?
こういう場面でも、みんなそれぞれ、性格が表れますよね(笑)
さすがちび平ちゃん、って思いました。
動かざる事岩のごとく・・・基、餅のごとく。かな?(笑)

投稿: union-jack | 2013年1月20日 (日) 20時31分

ジェミーさん☆彡
霄は七変化という気がしますよ。
やたら、ばーちゃん顔の時もあったりして。
かと思えば、めっちゃ幼かったりで、見ていて面白いです(笑)
ちび平を間近で見たら…、その巨漢に圧倒されると思います。
見慣れているはずの私でさえ、やっぱデカ過ぎと思いますもの(爆)

相棒はBSの再放送も見ているファンでございますデスヨー(*^^)v
結構、脇で固めている人たちも好きなんですよ。
伊丹刑事は一押しかも。
臨場も好きです。ゴンゾウってワンシーズンしかなかったような。残念ですね。
NHKの朝ドラ出演から内野聖陽さんの消極的ファンです(笑)
テレ朝の水曜日は、思えば、はぐれ刑事からの付き合いになります。

投稿: iharaja | 2013年1月19日 (土) 00時27分

空ちゃんも霄ちゃんもべっぴんさんデスネ~(* ̄ω ̄*)
空ちゃん、童顔でお年よりずっと若いな~って思いますケド、2ニャン並ぶとやっぱ霄ちゃん、若いんだなぁ~って思いマシタ♪
表情が豊かだからかなぁ~お目目キラキラですもん~(* ̄ω ̄*)
ちび平ちゃんはホント天真爛漫、自由ネコですな~いいわ~(笑)
いつか生ちび平ちゃん、会ってみたいなぁ~♪やっぱ写真で観た印象より大きいのかな~?(ドキドキ)

話は変わりますがっ♪
iharajaさんも相棒ファンだったのデスネっヽ(゚∀゚)ノ
周りに相棒好きがいないので、誰とも相棒話しを出来ず淋しかったんデスガ、こんな近くに同志がいたとは~♪嬉しぃーっ(人゚∇゚)(゚∇゚人)
伊丹刑事の活躍を劇場で観るのが楽しみデスね~♪
もしやiharajaさんも水曜日のあの時間帯のテレ朝ドラマふぁんデスカ?
ワタシ臨場とかゴンゾウも好きデシタ~♪

投稿: ジェミー | 2013年1月17日 (木) 22時23分

マイキーさん☆彡
皆がくっついてい寝ていてので、写真!と思ったのですが、間に合わず。

空も霄も母の手の動きに興味を持ったのですが、
ちび平は眠くて仕方ないって感じ(笑)

こちらでも灯油は1リットルは90円以上ですよ。
秋ぐらいからはこういう価格になるみたいですね。
大分はガソリンも全国的に見て高い方だから、嫌になりますよ。

投稿: iharaja | 2013年1月17日 (木) 01時37分

iharajaさん、おはようございます♪
石油ファンヒーターの前で、空ちゃん、霄ちゃん、ちび平ちゃん3ニャン集合で、接近して寝てたんですね、珍しいですね♪
カメラとりに行ってる間に、空ちゃん、起きちゃったんですね、わかります、この瞬間をって思うんですが、カメラ用意してる間に、あれって、よくありますから(^_^;)
お母様が、手を動かしてる方向を、空ちゃん、空ちゃん、同じように見てますね(笑)
あらら、ちび平ちゃんだけ、何してるにゃんって、冷たい視線(^_^;)
眠かったのかな(笑)
それにしても、灯油が去年から高いですね、そちらは如何ですか、こちらはリッター90円超えましたよ(^_^;)

投稿: マイキー | 2013年1月16日 (水) 08時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 咎める目つき | トップページ | 仲良きことは美しき哉 »