« 熱烈歓迎と思いきや… | トップページ | 寄るな触るな »

2012年8月12日 (日)

手間が省けたはずでしたが…

ちび平を予防接種に連れて行ったのが先月の末。

日頃、扉を外してベッド代わりにしているキャリーを取りに行ったら…

Incarrycase

ちび平が、その中で寝ていた (*^^)v

ラッキー!手間が省けました。飛んで火にいる何とやらです(笑)

(ちなみに、キャリーの横に置いているのは、”元”圧縮袋に入った布団。

すぐにしまうべきでした。霄が引っ掻いて、シューッと音がして、この通り)

 

それはともかく、キャリーに閉じ込められる身であることを察知される前に

扉をつけなきゃと、急いで取りに行って、戻ってみると…

Withmother

霄が入っていた (^_^;)

ほんのわずかの間だったのに・・・

すんなり、病院には行けなくなった (笑)

 

ところで、ちび平を病院に連れて行く数日前にシャンプーしたのですが、

風呂場で、ちび平が情けない声を連発していたら、ドアの外にいた霄は、

扉を開けようと必死でした。やっぱり母ちゃんなんだなあ。

 

キャリーに入ったのも、息子を守るためだったのかしら?まさかね?

|

« 熱烈歓迎と思いきや… | トップページ | 寄るな触るな »

コメント

かおこさん☆彡
白×1で十分に重いです(笑)
ちび平を入れたキャリーを手提げで運ぶのは至難なり。抱えます(^^♪
何気なくキャリーを置いていると普通に入るんですが、
入れようとすると、足を突っ張り、抵抗しますね~。

喧嘩もするけど、霄はちび平のゴッドマザー(^^♪

投稿: iharaja | 2012年8月17日 (金) 07時59分

こんばんわ。
こりゃまた笑っちゃいました(*^_^*)。この白X2状態でキャリー持ち上げたらどうなるのだろう・・・(パキッといいそうだ)。ぎゅーぎゅーですなっ。
でもでも、普段からキャリーがくつろぐ場所になっていると、いざ何かあった際に、キャリーごと運べそうですよね。
ちび平ちゃんは霄ちゃんにとってはいつまでもベイビーなんでしょうか(~o~)。

投稿: かおこ | 2012年8月16日 (木) 22時38分

ミモザさん☆彡
お辛い夏になりましたね。
我が家のトリオの様子に少しでも心が和んでいただいたら幸いです。
私も先代猫の宙が逝ったときは相当に辛い時期を過ごしました。
長い時間、共にしたことがどんとのしかかって来たようでした。
ぽっちゃんと、今頃、ご一緒かしら。
仕草に笑ったり、ク~ちゃんを思い出したりかも知れませんね。

そうそう、蜂の事件は大変でしたね。大事なくて良かったです。
私も以前スズメバチに襲われたので、次に刺されると怖いと思っています。

投稿: iharaja | 2012年8月14日 (火) 06時42分

マイキーさん☆彡
ちび平の注射は暑い時期に回って来るので、
少しずつずらしたいなあと思いつつ、結局真夏。
もし、調子が悪くなったら病院に行けるように、
注射は午前の早い時間に行くようにしています。
キャリーに無理やり入れる必要がなくラッキーと思ったのに~。
すこぶる邪魔をしてくれた霄でした(笑)
シャンプーのときに、ずっと、心配そうな声を出しながらドアをカリカリしていた時は、
さすが、霄ちゃんと思い、ちょっと感動しました(^^♪

投稿: iharaja | 2012年8月14日 (火) 06時40分

iharajaさん、おはようございます♪
お三方に会いにきました。
きょとんとしたお顔でキャリーでくっついている
ちびちゃんと霄ちゃんを見て笑いました(^.^)
こちらでは心から笑えて感謝です。
未だに生きる気力が出ない私はペットロス・・に
陥ったのではないかと思えます。
そんな私を心配して娘が「お盆にぽっちゃんを
預かって」と言ってきました。
策略かもしれません。気がすすみませんが
乗ってみることにします(^^)

投稿: ミモザ | 2012年8月13日 (月) 07時36分

iharajaさん、こんにちは♪
ちび平ちゃん、予防接種だったんですね、お疲れ様でした♪
あはは、いつも寝床代わりにされてるキャリーに、丁度、ちび平ちゃん、入っててくれたんですね、これで扉付けて、すぐに病院へと思って、扉を取りに行ってたら、霄ちゃんが、追加で入ってたんですね(^_^;)
それで、霄ちゃん出さないと行けなくて、大変でしたね、ちび平ちゃんを守る為に、だったんでしょうか(^_^;)
シャンプーされた時も、ちび平ちゃんの、情けない声を聞いて、霄ちゃん心配になって、扉を開けようとしてたんですね、母親にとって、子供はずっと子供なんでしょうね♪

投稿: マイキー | 2012年8月12日 (日) 23時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« 熱烈歓迎と思いきや… | トップページ | 寄るな触るな »