« 痛快活劇小説 | トップページ | 知っている »

2012年5月24日 (木)

もっと~

我が家の中で、霄が一番、撫で甲斐があります。

Nadenade

とにかく、撫でてもらうのが大好きです。

撫でるのを止めると、その手を頭でグンと押して、もっと、もっとと催促。

Mootto

猫や犬と暮らす人は、こういう経験は多いのではと思います。

 

もちろん、空やちび平も撫でてもらうのは好きなのですが、

もっと撫でて~と催促することは少ない気がします。

 

話変わって、またまた失敗のネタ~

Nanndomeka

だから、食べ物の入った皿に蓋をするだけでは駄目なのよね。

皿が割れなくてよかったわ。

しでかしたのは・・・? もちろん、霄と断定して間違いなし。

|

« 痛快活劇小説 | トップページ | 知っている »

コメント

ジェミーさん☆彡
三っくんの大賞はわかる気がしますね~。玄関でゴロンゴロンだったでしょ。
霄もそうなんですよ。足元でゴロン、それから小走りに先に行ってゴロン。
で、お撫でなさいデスヨーなんです(^^♪
東のうなちゃん、西の霄の盗み食い、
言い換えれば、東でジェミーさん、西でiharaja大失敗ってことですなあ(笑)
でも、守備範囲が広すぎて、対抗策が難しいかも(爆)

投稿: iharaja | 2012年5月28日 (月) 05時51分

ウチは三っくんが撫でてクダサイヨー大賞ダナ(* ̄ω ̄*)
霄ちゃんネタ(コレはもはや「iharajaさん失敗ネタ」かっ!?笑)、何故か同じコトを、忘れた頃に何回もやられちゃうんデスヨネ~( ̄▽ ̄;A
やっぱ歴史は繰り返されるんデスネ。。(爆)
ウチは同じあたりに、シンクに忘れて置きっぱなしにしちゃった「キムチ鍋byケッコウ激辛」が朝起きたらガッパリと倒されたうえ、丁寧に豚肉だけ食べられてますた(哀)
それではまた次回、同じ時期に、同じネタでお会いしましょ~♪(笑)

投稿: ジェミー | 2012年5月27日 (日) 13時32分

マイキーさん☆彡
撫でていると気持ち良さそうな顔をするから、ずっと撫でてあげたいけど、
その内に手も疲れるので、撫でるのを止めると、この時のようにぐっと頭を押し付けたり、
「え、止めるの?」という表情をしたり。ま、それも可愛いなと思いますけどね(^^♪

気を付けているつもりなのですが、つい、うっかりを霄は見逃しません(笑)
お皿は割れなくてよかったです。怪我でもしたら大変ですからね(*^^)v

投稿: iharaja | 2012年5月25日 (金) 07時15分

iharajaさん、こんにちは♪
霄ちゃん、撫でてもらうのが大好きなんですね、撫でるのやめると、撫でての催促してくるんですね、手に頭をグンと押して♪
空ちゃんと、ちび平ちゃんも、撫でてもらうの好きだけど、そこまで催促はないんですね♪
家のタマは、尻尾の付け根トントンですね、いつまで叩けばいいのって言うくらい、叩かせて、スリスリして来て、催促します、そのうち、いきなり両手で私の腕をつかんで、噛みつき、後ろ足で猫キックしてきます(^_^;)
あらら、またお皿の上の物を取ろうとして、落としちゃったんですね、お皿割れなくて良かったですね、犯にゃんは、霄ちゃんですね(^_^;)

投稿: マイキー | 2012年5月25日 (金) 00時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« 痛快活劇小説 | トップページ | 知っている »