« Meeting of chance vol.2 | トップページ | Meeting of chance vol.4 »

2012年4月24日 (火)

Meeting of chance vol.3

盛岡にある直利庵にて、初の「わんこそば」に出会う。最終日の昼食です。

 

「わんこそば大会」を前に、参加選手はやる気満々。
左から、takaさん、星子さん、会長さん、iharaja、cyacyaさん。

120320wankosoba01 120320wankosoba02

そばだけの椀をひたすら空けていく「わんこそば大会」のイメージで座っていたのですが
次々に山菜や海産物のトッピングの皿が運ばれて来て、びっくり。

 

120320iwate01 120320iwate02

色んな味を楽しめるようになっています。上皿を取ると、そばが姿を現した!

120320iwate03 120320iwate04

なんだ、この量なら楽勝よ!と次々に椀を空けていきます。
トッピングの食材が色々だから、食感、味も色々と楽しめます。

でも、途中で数える余裕もなくなってきた。何十杯食べたっけ~?(笑)

 

中居さんのテンポが良くて、ストップするタイミングも逸してしまいそう。

「は~じゃんじゃん」「どんどん」「も、ひとつ」などの掛け声についつい椀を差し出す。

 

星子さん、小休止と思いきや、すかさず、そばを椀に入れられて・・・

120320iwate05

のけぞっています (笑)

 

こんなに楽しい食事に出会えるとは。 でも~、会話はできませんよ (笑)

|

« Meeting of chance vol.2 | トップページ | Meeting of chance vol.4 »

コメント

かおこさん☆彡
わあ、ご無沙汰です。柚ちゃんは元気ですか?
フフ、猫たちの姿は何処ってくらいに東北の旅の話が続いております。
それも3月のことをようやく今頃…(笑)
でも、書くことで旅の記憶が鮮明に残るような気もしています。

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 04時11分

union-jackさん☆彡
わんこそば大会なら、きっと麺だけなんでしょうが、
次々に並ぶトッピングには驚きました。
ちょっと休憩とか、そろそろ限界などと口にしつつ、
中居さんがなかなか勧め上手というか、容赦がないというか…(笑)
油断していると、もう椀に入っていることも。
星子さんもその目にあいました~(笑)

感覚的には、一般的な蕎麦を2杯くらい食べた感じかなあ。
もうこれは、イベントです。楽しいひと時でした(*^^)v

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 03時33分

ジェミーさん☆彡
食べつつ、数えつつは、うん、相当に難しい(笑)
海の幸、山の幸ありのトッピングとの組み合わせで色々な味が楽しめました。
星子さん、会長さんが一杯の蕎麦の量は花巻の方が多いって言ってましたね。
でも、昨年のジェミーさんの記事などの写真を見ると、トッピングの量は
直利庵の方が多いような気がしました。どうかな?

カツには目がない方なので、蕎麦出汁ベースのカツ丼、食してみたいなり~!

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 02時45分

こんばんわー!
お久しぶりです(●^o^●)。
とってもステキな旅をされたのですね~。
最初「あれ?どなたのブログにきたのかしら?!」て混乱しましたw。
田代島にも行かれて、すごいですね!盛りだくさん!
楽しく読ませていただきました(^^)♪

投稿: かおこ | 2012年4月29日 (日) 01時47分

へーーー。わんこそばって、トッピングがあったのですか!!
これまた、初めて知りました。ただただおそばを食べるだけと思ってた。
のけぞっている星子さんが、すごく面白くて(笑)
笑い声が聞こえてくるような写真で、見ているこちらもついついニヤニヤ。
いい思い出になりますね。楽しい思い出って、何年経っても残ります。
30杯って…そ、想像つきませんわ(笑)

投稿: union-jack | 2012年4月28日 (土) 23時08分

直利庵はジブンが行ってみたくて選んだ店デシタ~あ~んザンネンだったぁ~(笑)
そうそう!トッピングがいっぱいで、勝負せずただ食べるだけでも面白いデスヨネ~♪
食べたわんこを数えるの、勝負しながらって大変なんだよな~(´ε`)
直利庵ぷち情報~♪お蕎麦の出し汁をベースにしたカツ丼も旨いらしーデスよん(´ε`)b

投稿: ジェミー | 2012年4月28日 (土) 13時16分

ミモザさん☆彡
トッピングが色々で楽しかったです。このトッピング、ごはんにもあうものばかり。
そばと同じ量位入れたりするので、それなりのボリュームが…(笑)
女性で何杯くらいなんでしょうね。私、少なくとも30杯くらいは行ったような。
また挑戦したいものです(^_-)-☆

投稿: iharaja | 2012年4月27日 (金) 07時32分

こんばんは!テレビでよく見るわんこそば大会は
早食いで面白いですが、実際はこんな風にいろんな
トッピングが出来るんですね。
やっぱりお蕎麦はゆっくり食べたいなあ(^O^)
女性だと何枚くらい食べられるのかしら。

投稿: ミモザ。 | 2012年4月26日 (木) 20時40分

マイキーさん☆彡
初めは数を数えていましたが、途中でそんな余裕もなくなりました。
けっこう忙しい(笑)
トッピングが豊富で、いろいろ試しました。
おしゃべりなどしていると、その隙に蕎麦が椀にイン(爆)

投稿: iharaja | 2012年4月25日 (水) 07時00分

iharajaさん、こんにちは♪
この日は、盛岡の直利庵と言う所で、わんこそばを堪能されたんですね♪
トッピングが豊富なんですね(@_@;)
iharajaさん、これなら余裕と食べ続けて、途中で数える余裕が、それほど仲居さんのテンポが早かったんですね、流石は地元ですね(笑)
慣れてる星子さんでさえ、小休止しようとして、蕎麦椀に蕎麦を入れられて、のけぞられていたんですね(笑)
皆さん黙々としゃべらず真剣に、わんこそば堪能されたんですね、確かにこれだと、しゃべってと言うわけにはいかないですよね(^_^;)
ホントに楽しい食事風景が目に浮かんできました(笑)

投稿: マイキー | 2012年4月24日 (火) 22時17分

この記事へのコメントは終了しました。

« Meeting of chance vol.2 | トップページ | Meeting of chance vol.4 »