« Meeting of chance vol.3 | トップページ | Meeting of chance vol.5 »

2012年4月27日 (金)

Meeting of chance vol.4

3月の東北の旅は、今迄で一番たくさんの猫たちに出会った旅でした。

何しろ、田代島で、たくさんの猫に会いましたからね。
まあ、日頃でも、こんなにたくさんの猫に出会うことはないでしょうけれど(笑)

 

そして、このお方たちにも。

 

「よく来たな」

Gorouchan

吾朗ちゃん、星子さんちの歓迎大使。優しさが溢れているんです。

 

そして・・・

Fumichan Hinachan

とてもシャイなふみちゃん。棚の上に上がって、最後まで下りてきませんでした(笑)
でも、撫で撫ではOKしてくれました。

ひなこちゃんは、とってもフレンドリー。でも、終始、マジ顔なんです(笑)

 

次に、猫又城へ参上すると、

「僕が三っくんデスヨー」

Mikkun

猫又城の歓迎大使は、三っくん。玄関でゴロンゴロンのあとは水を飲んでます。
どうも、水を飲む姿も見せたかったらしい(^_-)-☆ 可愛いなあ。

 

そして・・・

Unachan Torachan2

一瞬の内に別館に逃げ込み、ついに最後まで拝謁かなわぬうなちゃん
噂通りの超~内弁慶なり(^^♪ 「あなたたち消えるまで出られないでしゅー」

まぶしいだろうから、フラッシュを使わず、どうにか撮った1枚なり(笑)

 

星になった十らちゃん。会って、「あら、来たわねー」と言ってもらいたかったよ。

 

猫様のそれぞれの性格が出てのご対面タイム。
見たい、触りたい、写真を撮りたい…のオーラを発した一行の訪問ですからね(笑)

皆様、お騒がせいたしました(^^ゞ

 

そうそう、こんな猫たちとの出会いもあり。

Souvenir01

携帯のストラップにしているのは、cyacyaさんからいただいた猫のチャーム。

そして、盛岡駅で買った南部鉄器の「セロ弾きの子バオ」。ペン立てです。

 

一緒に写っている手の形のストラップは
ジェミーさんのお友達の会長さんにいただいた「お手を貸してくださいストラップ」。

これは、野田村の仮設住宅で暮らす方や、日形井の郷の苫屋さんが
中心になって、作成されているものです。

直接手をお貸しすることは、なかなかかないませんが
まずは、記憶の彼方に封じ込めてしまわないということから・・・

|

« Meeting of chance vol.3 | トップページ | Meeting of chance vol.5 »

コメント

union-jackさん☆彡
吾朗君はどんと横になって、「触っていいぞ!」って感じ(笑)
フフ、やっぱり、ひなこちゃんに目が行きましたね。
サビ猫さんをグレー化した風情というのも変な表現だけど、
とにかく、濃い茶色の部分が、グレーっぽい色なんですよ。

ペン立て、ペンが立てられません(爆)鉛筆なら大丈夫か~
箱にラベルには「ペン立て文鎮】とありますから、文鎮として使うかな。
まあ、結局は、猫の置物で私には十分なんです(^^♪

お手を貸してくださいストラップ、いただくまではその存在すら知らなかった。
きっかけ次第なんでしょうね。知ることから始まって心に留め置くこと。

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 03時56分

ジェミーさん☆彡
三っくん、吾朗ちゃん、見事なホストぶりでした。
二三ちゃんも別館があったら、うなちゃんと同じだったかもね(笑)
先代猫の宙、20年生きて、姿を見かけた客人の数、少なし。
いつも天袋に逃げ込んでましたから。
まあ、内弁慶は一緒に暮らすものにとっては逆に自慢だったりする(*^^)v
あ、旅の御一行、ニャンズに気分も視線もカメラもフォーカスにて
どんなものが転がっていようと気づくことなし(爆)

iharajaトラベルは、いつでも営業中(*^^)v

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 02時54分

マイキーさん☆彡
吾朗ちゃん、ふみちゃん、ひなこちゃん
三っくん、うなちゃん、そして、十らちゃん
会えて触れることができただけで幸せでしたよ。
cyacyaさんからいただいたチャーム、会長さんからいただいたストラップ
今も携帯で揺れて、そのたびに旅の思い出に触れることができます。

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 01時25分

まろさん☆彡
待望のご対面、かないました(*^^)v
みんなに会えてうれしかったです。
本当に思い出深い旅となりました。
そうそう、皆さん、九州へも(^_-)-☆

よその猫たちに会って幸せ気分になった後は
何故か、留守番している猫たちに会いたくなるんですよ。

投稿: iharaja | 2012年4月29日 (日) 01時13分

吾朗ちゃん、貫禄あるわ~。なんだか男らしい感じ。
ひなこちゃんは、私の好み~~♪(笑)
ペン立て、雰囲気が素敵ですね。
「お手を貸して下さい」ストラップ、なかなかいい案です。
こうして「形」として身近につけていると、いつも意識していられるというか…忘れない事が大事ですもんね。

外猫さん、家猫さん、猫まみれツアーですね(笑)

投稿: union-jack | 2012年4月28日 (土) 23時13分

慌しい時間配分しちゃったモンですカラ~
ゆっくりと触れ合うお時間を設けられなくてすみませんデシタ~( ̄▽ ̄;A
しかもウチの黒ぶぅ~に至っては。。。(滝汗)
でも、吾朗兄さんと三っくんが立派にお相手を努めていたのでご勘弁をば~
(↑え?三っくん立派だったっ!?とかはナシで 笑)
もう少しゆっくりとお休みしていっていただきたかったデスけど。。。まぁ。。旅で不在にしてたあとだったんでウチ掃除も出来てなかったので。。長居しないで正解だったのかも。。
しかも。。皆さんお気づきデシたでショーカ?
洗濯カゴからワタクシの乳バンドが飛び出ていたのを。。。( ̄Д ̄|||)
あのっ!いつもはアンナだらしないオンナぢゃナインデス!ほっ本当にっ!!(汗汗)
アレだけが、アノ飛び出した乳バンドだけが、今のワタクシの悩み、失態デス(イヤ、失態だらけの旅デシタね。。アハハ。。泣)

いつの日か、今度は会長と星子と九州行きます~♪
iharajaトラベルさん、その際はタビげーたー、よろしくお願いいたしマ~スヽ(≧∇≦)ノ

投稿: ジェミー | 2012年4月28日 (土) 13時36分

iharajaさん、こんにちは♪
東北の旅、沢山の猫ちゃんと、そうですよね、田代島には沢山の猫ちゃんいましたよね♪
そうそう、東北の旅で寄らないと行けないのは、ジェミーさん所と、星子さん所ですよね♪
吾朗ちゃん、可愛い~、人見知りしないのが良いですね、どしっと構えて、愛情振りまいてますね♪
二三ちゃんは、上から見下ろしていたんですね、撫で撫ではオッケーだったんですね♪
ひなこちゃんは、フレンドリーだけど、顔はマジ顔だったんですね♪
猫又城では、三っくんがフレンドリーで、水飲む所見せてくれたんですね、三っくんも人見知りはしないようですね、可愛いですね♪
うなちゃん、意外と、シャイなんですね、隠れて出てこないなんて、私が心許せる人はジェミーさんだけなのニャ~って感じでしょうか(^_^;)
暗がりの中、うなちゃんのお目目が、真剣で笑っちゃいました、でもうなちゃんも可愛いですね♪
十らちゃんにも会われたんですね、きっと、虹の橋から歓迎して喜んでますよね♪
携帯ストラップ、cyacyaさんからの頂き物なんですね、可愛い猫ちゃんですね、盛岡駅で買われた南部鉄器の猫ちゃんも可愛いですね♪
会長さんから頂かれた、お手を貸してくださいストラップも良いですね♪

投稿: マイキー | 2012年4月27日 (金) 21時23分

いいないいないいなー吾朗ちゃん♪
かっこいいなー♪ 会いたかったなー。
もちろん他のにゃんずにも会いたい。
かなり充実した良い旅になりましたね!
次こそっ!(←!?)
あ、九州にも行きたいです~^^

投稿: まろ | 2012年4月27日 (金) 20時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« Meeting of chance vol.3 | トップページ | Meeting of chance vol.5 »