« 野焼き中止で水の駅に寄る | トップページ | straight line »

2012年3月23日 (金)

箱入り・・・?

段ボール箱を畳もうと思ったら、先客あり。

箱の外側を軽く叩いたり、指を滑らせたりすると、挑発に乗ってくる(笑)

Shou1203153

君は誰かと問えば・・・

 

「梃子でも動かないわ」の霄でした。

Shou1203152

実は、昨日22日は、霄の記念日なり。おめでとう!デシタ(過去形でm(__)m)

 

記事用の写真は既にアップしていて、文章を添えるだけだったのに、その前に、
ちょっと横になったのがまずかった。そのまま、寝てしまいまして・・・(^^ゞ

忘れたわけじゃないことは霄は知ってるはず。焼きカツオをあげたものね(*^^)v

 

我が家に来たのが6年前。その日を1歳の誕生日と決めたから、7歳か~。
本当のところ、あの時はいくつだったのかなと、時々、考えます。

Shou1203151

お出迎え率、金魚のフン率、食い意地率、我が家で断トツの一番なり。
笑いを取るのは、ちび平と五分五分というところか・・・。

 

もう少しダイエットと、下のお方と仲良くしてくれたらな~が私の望み。

Kuu120321

その空、いくらなんでも小さすぎるでしょうと思った箱に収まって得意満面。
ピンと立ったままの鍵尻尾が箱になかなか入らず、手こずっていたけれど(笑)

 

端から無理と、ちび平はこの箱に入るのはパス。 (賢明ですネ)
それより、手に持った菓子の方が気になっていたようです。

Chibihei120321

あ、既に、霄も察知して足元に。バターと牛乳の匂いがするのかも。

 

菓子の名前は「かもめの玉子」。岩手県の銘菓。これはリンゴ味バージョン。
大船渡の本社ビルや数店舗が津波の被害にあったさいとう製菓の菓子です。

 

17日~20日の三泊四日で、宮城・岩手を訪ねました。
楽しく、美味しい旅。そして、消化しきれない思いが残った旅でもありました。

追々、記事にしていきたいと思います。

/////////////////////////////////////////////////////////

大船渡市赤崎町の主力工場が無事だったさいとう製菓では
震災の翌日、従業員皆で在庫の菓子を周辺の避難所に配ったそうです。

|

« 野焼き中止で水の駅に寄る | トップページ | straight line »

コメント

union-jackさん☆彡
相変わらず、天候不順ですね。
昨日、阿蘇の方へ行ったのですが、朝8時ごろ、0度でした(^_^;)

霄へのお祝いの言葉をありがとうございます。
猫たちには節目の日なんて、あまり関係ないでしょうね(笑)
箱から出ている前足、確かに、ちび平なら、もっと太い(笑)

以前、かもめの玉子をいただいて美味しかったので、
今回の土産には必ずゲット!と決めていました(^^♪
リンゴの果肉が入っているものもあったので、買ってみました。
そうそう、岩手・宮城限定、かつ季節限定のイチゴのものもありましたよ。
本当に、お菓子だけでなく、美味しいものが満載の東北でしたヽ(^。^)ノ

投稿: iharaja | 2012年3月26日 (月) 07時55分

マイキーさん☆彡
段ボール箱はみんな好きですね。
この時は、立ち代り入れ替わり入っていたようでしたが、最終は霄(笑)
前足ビヨ~ンで、私、手を引っかかれてしまいました(^^ゞ
本当のところ、霄の年齢は不詳ですが、まあ、そんなに誤差はないのではと
思っています。
それに、2~3歳を過ぎれば、あまり大差ないですね(^^♪

空はぴったり過ぎて、身動きもままならない様子でした(笑)
ちび平は、それより、いい香りの方が気になったようです。
かもめの玉子は美味しいですよ。
東北にはつらい話も数えきれないですが、そこから生まれる感動的な話も
多い気がします。こういうことがたくさんあればと思います。
どういう風に記事にできるかはわかりませんが、
東北の旅のことは、少しずつアップになるかもしれません。

投稿: iharaja | 2012年3月26日 (月) 07時47分

こんにちは。こちら、やっと雨が上がり、陽が射してきました。
霄ちゃんの記念日だったのですね。おめでとうございました、と過去形で(笑)
猫達は、年齢を気にする事なんてないんでしょうね。なんだかちょっと羨ましい気がします。いくつになっても可愛いし…人間とは違うなぁ~。
手は、絶対霄ちゃんだと思いました!細く見えたから(^m^)ウシシ
かもめの玉子にりんごバージョンがあるとは、初めて知りました。
最初、いかめしかと思っちゃった(笑)
かもめの玉子、大好物なんです。東北のお菓子、美味しい物が多くてね、ついついたくさん買い込んでしまいます。

投稿: union-jack | 2012年3月24日 (土) 15時35分

iharajaさん、こんにちは♪
段ボール箱の中に、霄ちゃんが入っていたんですね♪
それにしても、霄ちゃんのお手手長いですね(@_@;)
22日は霄ちゃんの家族記念日だったんですね♪
霄ちゃん、7歳になったんですね、タマと同じですが、タマは5月で8歳ですから1つ上ですね♪
霄ちゃん、ダントツが多いですね、食い意地は家のタマも同じですよ(笑)
空ちゃん、上手にこの箱に入りましたね、ピッタリですね、見上げてる顔も可愛いですね♪
ちび平ちゃんは、iharajaさんが持ってる、お菓子に夢中ですね♪
岩手県の銘菓のかもめの玉子と言うお菓子なんですね♪
そうそう、行かれたんですよね、記事楽しみにしてます♪
さいとう製菓さん、在庫のお菓子を周辺の避難所に配られたんですね、持ちつ持たれつ、同じ震災にあわれたにもかかわらず、そうした気持ちで、被災地の方々も懸命に生きようとされてる姿、思いやりが心に沁みますね♪

投稿: マイキー | 2012年3月23日 (金) 21時42分

この記事へのコメントは終了しました。

« 野焼き中止で水の駅に寄る | トップページ | straight line »