« Best wishes throughout the coming year! | トップページ | 寝る猫は場所を取る »

2012年1月 3日 (火)

新たしきよし、されど、古りゆくもよし

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

空、霄、ちび平からもご挨拶です。(三が日も終わろうとしていますが(^^ゞ)

Kotatu120102

よろしくニャ note

上の写真は今年最初の三猫揃い踏みショット lovely (→すぐに解散したけどね)

 

大晦日22時30分頃、車で初詣に向かいました。

間もなく到着という時に、道を間違えてしまったり、
自販機で買った缶コーヒー飲みつつの小休止もありで、
目的地の「薦神社(こもじんじゃ)」に着いたのは23時40分頃でした。

中津市大貞にある「薦神社」は、全国八幡社の総本社「宇佐神宮」に所縁があり
宇佐神宮の元宮、祖宮の一つであるとも言われている古社です。

駐車場から灯りのともる方向へ進むと、国指定重要文化財の神門が姿を現す。

Komojinja1

現在の神門は、1622年頃に細川氏によって再建されたものだそうです。
なかなかに立派な建築物。通り抜けることはできないようで残念でした。

この門から左側の塀に沿って歩いて行くと、拝殿につきました。

一つ巴の紋の揃いの半纏の氏子さんたちが、あめ湯を振舞っています。

Komojinja2

初め、お神酒かと思って断ったら、「大丈夫だよ、お酒じゃないよ!」
生姜の風味が利いていて、とても温まりました。

 

あと数分で新年という時に、拝殿(三社殿)の内の八坂社(本殿右側)で
宮司が新年を迎える儀式を始めました。なんとなく厳かな気持ちになります。

その内に新年となり、どこからともなく歓声が上がります。
それと同時に、本殿の三つの鈴の音が鳴り始めました。

Komojinja3

本殿、若宮社(左)、八坂社(右)にお参りし、清々しい心もち。
いっぱいの願い事に、賽銭が足りないぞと神様から言われそうです(笑)

参拝を済ませると、神門のそばで、氏子さんたちが紅白の餅を配っていたので
ありがたくいただいて帰りました。

何というのかな、この周辺の人たちの信仰を集めている雰囲気が感じられ
私は、この薦神社がとても好きになりました。

この本殿の反対側には霊池の三角池(みすみいけ)が広がっているのですが
今回は見ずじまい。いつか、明るいときに訪れてみたいと思います。

Shouchiku20122

今年最初の記事のタイトルは、なかなか決まりませんでした。

新年や春をさりげなく歌った和歌や俳句はないだろうかと探していたら、
いつもの如く本来の目的を外れ、万葉集を解説したHPでかなりの寄り道(笑)

万葉集の第十巻の1884番目の歌と、続く1885番目の歌の対比が面白く
結局、合わせ技の記事タイトルとしました(^^ゞ

 

■ 万葉集 第十巻 1884

冬過ぎて 春し来れば 年月は 新たなれども 人は古(ふ)りゆく

(冬が過ぎて春がやって来ると、年月は新しくなるけれども、人は古くなっていく)

 

■ 万葉集 第十巻 1885

物皆は 新(あら)たしきよし ただしくも 人は古りにし よろしかるべし

(物というものは皆、新しいものが良いが、人は古くなるのが宜しかろうぞ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新年を迎え、古りゆくわが身に、まあ、それもいいではないかと開き直る也。

|

« Best wishes throughout the coming year! | トップページ | 寝る猫は場所を取る »

コメント

鯉三さん☆彡
明けましておめでとうございます。
新年を迎えるまで、参拝を待つ列で前後の人たちとも気軽におしゃべり。
地域に根付く神社、そんな雰囲気の神社でした。

投稿: iharaja | 2012年1月 8日 (日) 13時48分

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
初詣、たくさんの人が早くから集まっていますね。やはり地元の神社がいいですね。

投稿: 鯉三 | 2012年1月 7日 (土) 16時20分

ジェミーさん☆彡
こんにちわ~んデスヨー(~o~)
今回の初詣はお初の神社。
あめ湯はくれるわ、お餅はくれるはで、すこぶる上機嫌の帰途となりました(笑)

それは『大晦日の夜に車の運転が出来る状態なんてスゴい~~~
そうそう、そちらは雪が降ったり、降らずとも道路が凍結の可能性もありで…

呑んでない大晦日、やっぱりワタシには有り得ないモンなぁ(小笑)
ああ~~、そっちですかい~?(爆)

正月の神社っていいですよ。清々しいです。

(*^m^)o 正月花、残念ながら、アレンジしたものを母が買ったものなんです(^^ゞ
三猫、おすまし写真ならいいんですけどね。
恐れていたことが・・・。
誰だかわかりませんが、花器から花を引っ張り出しておりました(^_^;)

おお、自宅模試ですか~。
いろんな誘惑(お酒に食べ物)、いろんな試練(チームななさんの邪魔)に
耐えて頑張ってくださいね(*^^)v
結果発表は3月なんですねぇ。勿論、祝杯をあげましょうデスヨー(^^♪

投稿: iharaja | 2012年1月 7日 (土) 14時03分

オハヨーゴザイマス♪
毎年iharajaさんの年末年始記事を見て思う同じコト…
それは『大晦日の夜に車の運転が出来る状態なんてスゴい~~~ヽ(゜□゜)ノ』デス♪(←で、毎年このコメント入れてるような気がする 笑)
呑んでない大晦日、やっぱりワタシには有り得ないモンなぁ(小笑)
で、iharajaさんのお詣りの記事を見た後も一つ思うコト♪
『やっぱ初詣はイイナ~来年こそは行こうっ♪(ワタシ以外の誰かに呑ませないで運転させてネ~ 爆)』と~♪(´∀`)b

最後の3にゃんのお写真、お正月花と一緒におすましですごいキャワイ~デスぅ~(//▽//)
よく皆ニャ同じ場所で同じポーズ、してくれマシタネー♪
お花はiharaja師範作デスカ?
お正月らしい&スゴい可愛いー♪

今から自宅模試デス~
3月、胸ポケットに白い菊を挿して仙台駅で待ち合わせるコトのないよう頑張りマスデス~(笑)
でわでわ~(・ω・)ノ~

投稿: ジェミー | 2012年1月 7日 (土) 09時10分

マイキーさん☆彡
改めまして、明けましておめでとうございます(^^♪

炬燵の中だと、ある程度、空も仕方ない(^_^;)って感じみたいです(笑)
時々、唸ってますが…

薦神社、なかなか由緒ある神社でした。以前はお神酒もふるまってたようですが、
今はどうなのかな?あめ湯だけだったように思います。温まりました(*^^)v
紅白の餅も無料だし、へぇ~すごいと思いました。8万個用意しているらしい。
1袋に8個なので1万人にあげるってことね。そんなに参拝客いるのかなぁ。
薦神社は、ちょっとお気に入りに追加(笑)

まあ、古くなっても、元気でなくてはね~(爆)

ありがとうございます。
マイキーさん、タマちゃん、ベルちゃんも素敵な1年でありますように!

投稿: iharaja | 2012年1月 4日 (水) 06時04分

iharajaさん、こんにちは♪
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします♪
お~空ちゃん、霄ちゃん、ちび平ちゃん、3ニャン仲良くこたつの中からご挨拶ですね、可愛い~♪
空ちゃん、霄ちゃん、ちび平ちゃん、今年もよろしくね♪
初詣は、薦神社に行かれたんですね、由緒ある神社なんですね♪
神門も、重要文化財なんですね♪
中でふるまわれてる飲み物も、きっと、車で来られる方に配慮して、お酒ではなくて、生姜の入った体の温まる飲み物だったんですね♪
参拝が終わると、紅白のお餅を配られていたんですね、私はまだ初詣行ってないんですよ、いつもの事ながら(^_^;)
記事のタイトル、なやみますよね、ブログされてる方皆さん言われてます(^_^;)
万葉集から今回のタイトルは引用されたんですね、年月は新しく、人は古く、そうですよね(^_^;)
物は新しい物が良いけど、人は徳や、知識を積んだ分良くなると言う事でしょうか♪
今年も、iharajyaさん、ご家族、空ちゃん、霄ちゃん、ちび平ちゃんにとって、素敵な1年になりますように♪

投稿: マイキー | 2012年1月 3日 (火) 22時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« Best wishes throughout the coming year! | トップページ | 寝る猫は場所を取る »