« こちら、まだ梅雨に入らず | トップページ | お手入れ好き »

2011年6月12日 (日)

ツバメの夫婦、奮闘中

6月2日。 高速道路の、とあるPAの女子トイレ。

Kosodate1

ツバメの嘴に注目! 虫を銜えています。ちびっこたちの食料です。

Cute

父ちゃん、母ちゃんより、口がでかいぞ。

親鳥から食べさせてもらう間は、この形状のほうがいいのだね。

でも、この嘴が親鳥の嘴の形にどのように変化していくのだろう。面白いなあ。

 

ヒナ2羽の顔が見えます。可愛い!

その横に産毛が見えるから、もう1羽いますね。 更に、もう1羽はいそうな雰囲気。

Kosodate3

父ちゃんツバメの表情、(私に)早く、消えてくれよ~!

 

母ちゃんツバメも巣から少し離れて、迷惑そうな雰囲気を醸し出しています。

(↓こちらの方が尾羽が短いような気がして、勝手にママと決めています

Kosodate2

 

2枚目、3枚目の写真では、巣の全容が分かりませんね。

少し離れたところからの写真をご披露しましょう。なかなかの邸宅です。

Kosodate4

で、この住まいに関してですが・・・

ツバメ夫婦は、最初は電灯の上に巣を作ったのではないかと思うのです。

でも、作った場所はR(アール)があるため、固まる前の巣の一部が落下する。

ついでに、糞も落ちてくるので、このPAのメンテナンスの人たちが、

それを防ぐために、↑斯様な斬新なガードを設置したのではないでしょうか。

 

そして、その目論見、ツバメ夫婦にとっては、ワンルームから戸建・庭つき生活と

なったわけで、早速、引越しして、せっせと新築、子育て開始

・・・という顛末ではなかろうかというのが私の推理 ( という程でもないですが )

 

巣の中のヒナ達が、みんな元気に巣立ちますように!

 

下の2枚の写真は5月18日に撮影。この時、既に卵を産んでいたかは不明です。

Wcpa1  Wcpa2

ちび平、今のところは、巣立ちする気がないみたいです(笑)

Madaakachan

|

« こちら、まだ梅雨に入らず | トップページ | お手入れ好き »

コメント

空ママさん☆彡
ね~、可愛いですよね。
低く疾風のごとく飛ぶツバメ達は、
虫を捕ってはヒナの待つ巣へ一直線かも知れませんね。
糞が迷惑と巣を作らせないようにする人もいますが、
こうして、子育てを見守ってくれる人がいることが救いですよね。
そう、来年は、この家族みんなが帰ってきてくれると嬉しいな。

投稿: iharaja | 2011年6月18日 (土) 13時21分

可愛いなぁ可愛いなぁ♪
ツバメの親子、見ていて微笑ましくなります。
いまの季節、ツバメの子育てをよく見かけますが
ここは戸建・庭つき生活で環境がいいですね。
見守っている方の愛情を感じます。
ヒナ達を無事育てて、また来年もここで子育てしてほしいですね ^^

投稿: 空ママ | 2011年6月17日 (金) 10時34分

ミモザさん☆彡
こうして、ツバメの見守り隊がいて、とても嬉しくなりました。
そうですね。微妙に手の届かない所に巣があります。
昔から、ツバメと人間はいい関係だったのでしょう。
今回、パソコン上で写真を拡大して見て、巣の造りに感動でした。
小さな体のツバメ、左官屋さんの名工として表彰したいです(笑)

投稿: iharaja | 2011年6月16日 (木) 05時47分

なんて愛情に満ちた手づくり巣なんでしょう。
いい人がいらっしゃって嬉しいですね。
それにしてもツバメは人が多いところに巣を作りますね。
ヘビやカラスや他の鳥に狙われても、人間が助けると
信じてくれているのかしら。
でも巣は人の手の届かない所にありますが(笑)

投稿: ミモザ | 2011年6月15日 (水) 20時00分

union-jackさん☆彡
ツバメのヒナの黄色い嘴、ほ~んと可愛いです(#^.^#)
この時は、私が邪魔してたので、お父さんからごはんをなかなかもらえず
悪いことをしてしまいました(^^ゞ
ツバメが巣作りして、子育てする光景は心温まりますよね。
多分、このPAの清掃メンテナンスをされる方たちか、
管理している会社の人たちかなのでしょうが、粋な計らいに、嬉しくなりました。
使わなくなったベンチの背もたれかな~。ちょっと、モダン(笑)

ハ~イ、ちび平、相変わらずです(爆)

投稿: iharaja | 2011年6月14日 (火) 07時55分

マイキーさん☆彡
こんな大きな口がどのように黒い小さな嘴に変化するのだろうと不思議。
PAのトイレは夜も明るいから眠れないんじゃと心配になりますが、
逆に照明のおかげで、虫も集まるのかなとも思いました。
だからなのか、最近は、スーパーとかガソリンスタンドとかでもツバメの巣を
見かけますよ。

ちび平、まだ、おっぱい欲しいの~~?なんですよ~。
巣立ちは、彼にとっては「ありえな~い」のかな(笑)

投稿: iharaja | 2011年6月14日 (火) 07時22分

takaさん☆彡
でっかい黄色の嘴が、黒いおちょぼ口になる過程、じっくり観察したいですよ(^^♪
ツバメの巣づくりの場所も年々変わってきている気がします。
いろいろと工夫すれば、糞の対策もできるので、できれば見守ってくれる人が
増えればいいなと思います。
ここは注意書きまでしてくれて、トイレを利用する人もホッコリだと思います。

ちび平、まだ、かあちゃんのお腹にタックルしてるんですよ。
本当に、野良だったら有り得ないでしょうね。

わあ、懐かしいです。そうそう、一番小さかったから、「平」に
わざわざ「ちび」をつけたのに~~(爆)
あの記事で使っていたキャリーは4キッズが入っても十分広かったですが、
その後、ちび平の体重では重量オーバーだったらしく、壊れました~~(笑)

投稿: iharaja | 2011年6月14日 (火) 06時42分

アハハ、ツバメの雛の頭…ホヨホヨ~だわ、可愛いなぁ。
ツバメの口も「ガマグチ」ですよね。オバQにも似てるし。
職場のそばのおんぼろビルにも、毎年ツバメが同じ場所に巣を作りますが
毎年見事に巣立っています。みんな見守ってるみたいです。
でも、ツバメの巣の為にわざわざこんなカバーを取り付けるなんて
なんだかあたたかいですね。どんな人達が付けたんだろう。
ツバメ一家にしてみれば、ラッキーでしたね♪

あらら~、ちび平ちゃんは相変わらずねぇ(笑)

投稿: union-jack  | 2011年6月13日 (月) 22時16分

iharajaさん、こんにちは♪
高速道路のPAの女子トイレの蛍光灯の所で、燕さんが巣作りをして、生まれてきた子燕にご飯をあげてるんですね、燕さんの嘴ホントに小さい時は大きくて、成長するにつれて、大人の嘴のように変化していくんですね、人間の乳歯が、大人の歯に代わるような感じなのかな♪
ちび平ちゃんは、ずっと、お母さんがいる間は、巣立ちはしなくてもいいですよね♪
燕が巣を作ると、そのお店は繁盛するといいますよね、家の父は、燕が巣を作ろうとした時、追っ払ってましたが(^_^;)
家の辺りも、燕が巣を作りに来るんですよ、以前は、母の実家の家の中に燕が巣を作ってました♪

投稿: マイキー | 2011年6月13日 (月) 00時29分

そうそう、あのでっかい口がどうして、普通のくちばしになるんでしょう?

亡くなった母の実家にも毎年ツバメが営巣していました。
段々周りが開発され、やがて来なくなってしまいましたが、確かに糞の掃除なんかは大変でしたね。
そういえば、かおこさんのレポートで、糞害のために巣を落としたおまわりがいましたっけ。
ここのサービスエリアは、粋なことをしてくれますね。

ちび平ちゃんは、まだおっぱいですね~。
野良さんのままだったら、あり得ないですね。
iharajaさんに霄ちゃんを保護してもらって、よかったねちびちゃん♪

2006年6月16日のちびちゃんの体重は、1295gで一番小さかったのが、一番重くなった日ですね(たまたま過去記事見てました)
http://bluetree.aa0.netvolante.jp/~neko/sb/log/eid49.html

今は?

投稿: taka2930 | 2011年6月12日 (日) 17時36分

この記事へのコメントは終了しました。

« こちら、まだ梅雨に入らず | トップページ | お手入れ好き »