« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月26日 (水)

自制心

霄ちゃん、ただ今、「自制心」発動中。

 

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

Jiseichuu1

何を我慢しているか・・・、それは抹茶ロールケーキであ~る!

Jiseichuu2

実は、この1分前に、生クリームを舐めているところを目撃。

「あ~~~、駄目~~~!」と大声出して近づいたら、一応引いた。

 

さっさと席を譲ってもらった方が無難。

一旦、視界から霄が消えたから、諦めたと思ったのですが・・・

Jiseichuu3

違ったようです。目が物語る・・・です(笑)

 

その内に、すり寄って来て、横に座った。視線が未練たっぷりね (^^♪

Jiseichuu4

まだ、自制心は働いているようです(笑)

彼女に気の毒だから、早いところ、食べてしまおう。

| | コメント (14)

2011年1月23日 (日)

雁行

今月中旬のこと、会社のベランダから、ぼんやり空を眺めていたら、

V字になって飛んでいる鳥たちがいました。(鴨かな~?)

見事なV字だなあと感心しつつ見ていたら、一羽が逆方向へ飛んでいく。

Wataridori2

随分と慌てて、東へと飛んでいるように私には見え、気になります。

忘れ物でも取りに戻っているのか。(って、忘れ物名人の私じゃあるまいし)

 

前の群れに追いつく体力がなく、戻っているのでなければいいのだけど。

群れについていけないということは、何を意味するか明白だからです。

 

そこへ、西へ向かう別の群れがやって来て、件の逆走君、大慌てUターン。

本来の仲間に合流しようとしているのだろうか。

必死に追いかけていく。頑張れ!

 

心配になって、しばらく見ていましたが、何とか、ついて行ったようでした。

ヨカッタ~ \(^o^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////

カメラを持っていなかったので、イラストで。

と言っても、フリー素材などを加工しているだけで、

オリジナルと言えば、夕焼けの空だけであります(^^ゞ

| | コメント (10)

2011年1月19日 (水)

何を思ったか

御三方に雪について、それぞれの感想を聞きたいところですが…

Naniomou1110116

皮下脂肪の少ない空はガタガタ震えて、早々に引き揚げてもらいます。

 

続きを読む "何を思ったか"

| | コメント (12)

雪だゾウ~

雪の朝(1月16日)の散歩の話、続きます。

 

1年の内に何度か雪が舞ったり、阿蘇や久住方面に行く機会も増えて、

雪の光景を目にする機会も以前より多くなったとはいえ、

自宅付近で積もることは滅多にありません。

とにかく、カメラ片手に「お~!」を連発しながらの散歩です。

 

雪だゾウ~

 

続きを読む "雪だゾウ~"

| | コメント (6)

宝石

雪の朝(1月16日)

 

母校のグランドも雪に覆われていました。

Koutei110116

太陽の光がようやく届いてきました。

 

足元を見ると、キラキラ。

Houseki110116

雪の粒がプリズムとなって、虹の色の宝石を散りばめてくれました。

| | コメント (4)

2011年1月18日 (火)

足跡

雪の朝(1月16日)

 

歩く人

Arukuhito110116

しっかりと踏みしめいるから、歩いている人の足跡のような気がします。

 

走る人

Hashiruhito110116

つま先とかかとの力の掛かり方が違うようです。

 

犬と一緒

Inuto1101161

多分、リードはつけていないか、長めのリードかのいずれかでしょう。

まっすぐ歩いている足跡をクロスするように、犬は右へ左へと動いている。

Inuto1101162

犬も、いつもとは違う風景をきっと楽しんだでしょう。

 

そして、この方は…

Aoji110116

体重が軽いし、道路の雪も凍りついているので足跡はつきません(^^♪

 

webの図鑑で調べたところ、アオジ(青鵐)のオスであろうと思います(多分ですが)。

防寒具に身を固めた人間(私)をよそに、元気に動き回っていました。

 

他にも数種、野鳥を見かけましたが、どれも遠く、速く、写真には収められず。

カメラ目線で、じっとしていてくれる鳥っていないかな(笑)

|

2011年1月17日 (月)

違い

1月14日午前8時半頃。

 

手前が高崎山。その左が由布岳で、右側が9日に行った鶴見岳。

由布も鶴見も、高崎山の倍以上の高さですが、この位置からだと同じ高さのよう。

 

鶴見の頂上付近は、先日行った時より白くなっています。

Sanzan110114

ニュースでも天気予報でも、週末はこの冬一番の寒波と言っていた。

1月15日午後3時半頃、上の写真とほぼ同じ角度で撮影してみましたが、

山が・・・

続きを読む "違い"

|

2011年1月14日 (金)

のんびりから一転して?

お~、本日は、空が炬燵を独り占め?

Kuukotatu

のんびりできますなあ。

白デカ親子がいないと・・・(笑)

 

ギクリ・・・

Kuukotatu2

え、どうした?

 

なるほど~。空ちゃんの察知力は抜群。霄がやって来た。

Kuukotatu3

この後、どうなったかって?

ご想像に任せます(笑)

| | コメント (8)

霧氷の鶴見岳に行ってきました vol.2

さて、霧氷とは・・・

鶴見岳のロープウェイを運営している近鉄・別府ロープウェイのHPによると

 

『霧氷は、気温が摂氏0度以下になり、冷やされた霧や雲の粒が

樹木についてできる氷のことで、樹木に白い華を咲かせます。

鶴見岳山頂では、霧氷は氷点下4~5度℃以下で、

風速5m以上の北または北西の風が吹く日に多く見られます。

(鶴見岳に)霧氷のかかる日は、(冬季の間に)およそ40日ぐらい。』

 

・・・とあります。

Turumidake3

頂上付近の低木です。枝を白く飾るのは積雪ではなく、霧氷です。

近づくと、明らかに積雪ではないと分かります。

続きを読む "霧氷の鶴見岳に行ってきました vol.2"

| | コメント (10)

霧氷の鶴見岳に行ってきました vol.1

三連休の初日に、地元のテレビで鶴見岳から中継をしていて、

標高1375mの鶴見岳の霧氷がとても綺麗でした。

そこで、翌日、超久々に行くことにしました。

このままだと、三連休の間、炬燵から動かないダラダラ生活の気もして…

 

Turumidake0

ロープウェイで、高原駅(標高503m)から鶴見山上駅(1300m)まで10分。

 

下りのゴンドラとすれ違いました。

Turumidake1

中間地点。ゴンドラから下を見ても、残雪なし。霧氷は見ることができるのか。

Turumidake12

続きを読む "霧氷の鶴見岳に行ってきました vol.1"

|

2011年1月 9日 (日)

食前、食後

最近、「ごはん、まだ?」のネタが多いですかね(笑)

(白デカ親子は、紛らわしいですね~(^^ゞ 名前を追記です (^^)v)

 

【 本日の食前の風景 】

Shokuzen4

ちびちゃん、マウスが使えないよ。しかも、too heavy!

続きを読む "食前、食後"

| | コメント (10)

2011年1月 8日 (土)

間違えたか、それとも指導か?

霄ちゃ~ん、いくら何でも、違うでしょう~!?

 

「だって~~」

Machigaeta1

 

「感触が、そうだったんだもの~」

Machigaeta3

確かに、袋の上から触ってみたら、

トイレ砂の大きさ、形が、ドライフードの感触に似ていました。

霄も、通りすがりに、ふと触って「あ、ごはん!」と思ったか? (笑)

 

霄ちゃん、次のごはんまで、あと6時間、お待ちください!

Machigaeta2

袋も破れたことだしと、年末にしそびれていたトイレ清掃に取り掛かりました。

 

この後、風呂場でせっせと洗っていたら、それを霄がじっと観察。

もしかしたら、ごはんと間違えたのではなく、トイレ掃除を喚起するためだったか?

| | コメント (8)

2011年1月 7日 (金)

無手勝流チョイスの三社詣 vol.2

三社参りの続き記事です。

2日に年賀状の返事を出しに中央郵便局へ行き、自宅近くへ戻った時に

ふと、母校近くの神社二か所へも寄ってみようと思いまして、

この段階で、三社参りの実現となった次第です(笑)

続きを読む "無手勝流チョイスの三社詣 vol.2"

|

無手勝流チョイスの三社詣 vol.1

今年の初詣は、元日、二日で、三社参りをしました。

 

元日は思い立って、阿蘇神社へ初詣へ。

スタッドレスタイヤを履いているとはいえ、年末からの天候を考慮して、

安全を期して、昼から阿蘇へ向かいました。

 

正解でした。

途中、国道442号線の標高の高い所は雪がかなり残り、

一度だけ(ほんの一瞬でしたが)、車が滑っているなあと感じたのです。

いつもなら、久住回りの道を選びますが、この日は国道57号線に出ることに。

 

滝室坂を下り終えると、阿蘇盆地は一面の銀世界。

この景色を目にしただけでも、来た甲斐があるというものです。

Aso110101

手前の畑には、まだ収穫されていない白菜が雪帽子を被っています。

Aso110101a

前方左手の阿蘇山は頂上付近は雲を被っていて、写真を撮っている最中も、

現在進行形で、雪が降っているような気がしました。

 

続きを読む "無手勝流チョイスの三社詣 vol.1"

| | コメント (4)

2011年1月 1日 (土)

明けましたね!

冷たい風が吹いてはいますが、青空ののぞく元日です。

明けましておめでとうございます!

2011b

年が明けて、昨日までの慌ただしさが遠く感じ、のんびりした正月です。

いつもは自分の部屋に鏡餅を飾りませんが、今年は飾りました。

Kagamimochi0101

年末に、まろさんから頂いたチロル鏡餅チョコ(勝手に命名)です。

一緒にもらったものは昨年の内に胃の中ですが、これだけはと、ずっと我慢(笑)

 

我が家自前の鏡餅、あ、違った、白デカ親子は炬燵の中で相変わらずのご様子。

Todo0101

皆さまに新年のご挨拶どころではありませんね。(鏡餅と言うより白いトド )

 

それに比べ、空は、先ほどから1階2階の往復に忙しい。

今は、掃除機の音がするから(元日早々に掃除か~?)、2階に避難です。

Goaisatu0101

さあ、今年はどんな年になるのでしょうね。

皆さまにとって良き年でありますように! 今年もよろしくお願いします。

 

ところで、年末、これは誰の仕業?ということが・・・

Yareyare0101

ちび平でしょうね、やっぱり。今年はこんな物は口にしないでください。

気をつけないといけませんね。とにかく、発泡スチロール系のものは要注意。

| | コメント (16)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »