« フクロウの目に似ている? | トップページ | 静かな時を過ごせる展覧会でした »

2010年7月29日 (木)

「なんだ、こりゃ?」vol.5 ~下関・門司編~

24日に、少し遠出。下関市立美術館で開催中の展覧会へ行ってきました。

 

その帰り、停留所でバスを待ちながら、周囲を見回していますと、

「え~、何~?」

どう見てもクジラのシルエット。

1007291

 

緑濃い木々の上に、大きなクジラが浮いているのにはビックリです。

「え、何?何故?」と、そばまで行って調べたいところですが、バスがやって来た。

その後、赤間神宮、唐戸市場に寄り、門司へ。クジラのことは忘却の彼方~(笑)

 

門司へ戻って、駐車場へ向かいがてら、門司港駅周辺を散策してみました。

 

すると、出来た当初はモダンだっただろうと思われる2階建ての建物に

「あれ?猫?」

2階の2箇所の窓にカメラを向け、レンズをズームすると、やはり、猫。

1007292

1階はブティックのようだし、看板にある「放浪記」は、この先の店のことのようです。

貼り出したテントには「浮雲」という名が見えますが、猫とは関係なさそう気もします。

 

結局、こちらも何も分からず、帰途に着いたのでした。

 

その時は、何だろうと思っても、その内に忘れてしまうことも多いのですが、

デジタルカメラで撮影すると、大抵の場合は、メディアからパソコンへ取り込む。

再び「なんだ、こりゃ?」となり、調べてみることに。

 

クジラは、以前、この場所にあった下関市立水族館の「鯨館」の名残り。

今、この鯨の周辺は「関見台公園」になっているのですが、

肝心のクジラ(旧 鯨館)は老朽化していて、中に入ることはできないそうです。

(木々の上に浮いているわけではありませんでした)

 

門司の建物の方は、2階が猫カフェ「レトロ・NIYAN 」ということが判明。

それで、猫の飾りがあるのでしょう。

 

ところで、建物の1階の右端にも猫。これは、この先の喫茶店「放浪記」の看板。

 

「カレーもいいけど、林もね」のコピー。ハヤシライスが名物なのでしょう(笑)

 

【追加写真】

クジラの写真はトリミングをしたので、手前のビルの入った写真もアップします。

右側の建物は、関門医療センター(7階建て)ですが、この部分は3階建てです。

より、クジラのスケールがつかめるでしょうか。

1007293

|

« フクロウの目に似ている? | トップページ | 静かな時を過ごせる展覧会でした »

コメント

空ママさん☆彡
猫の絵はなんともあたたかい雰囲気でしたよ。
空ママさんが、連絡船や唐戸市場のことを記事にされてたでしょ。
だから、今回は、そのことを思い出して、門司から下関へと思い立ちました。
もう、メイちゃんが来る前のことになるのですねぇ。
何だか、つい最近のことのように感じていたのに。

海響館も渡船場のすぐそばだったのですね。
夕方までには戻りたかったので、今回は諦めました。

空ママさんの真似をして、私も唐戸市場で食事しましたよ。
ふぐフライも買いました♪
木の上に見えたクジラは美術館の近くなので、
唐戸からも門司港レトロからも見えなかったと思います。
唐戸からバスで14~5分のところでした。関門橋の下をくぐって長府方面です。

市場は大きくて驚きました。活気がありますね。
あ、門司・下関の記事で空ママさんのお名前をお借りしています。
事後承諾でごめんなさい。

投稿: iharaja | 2010年8月 4日 (水) 14時50分

下関の美術館に行かれたのですね!
ポスターの猫ちゃんの絵に、私も惹かれてしまいました。
思えばメイが来てから、美術館には行ってないのです。
美術館の公園には、いつも行ってるのにね ^^;
下関はメイが来る前の夏に行ってきました。
海響館に行きたくて♪
唐戸市場で暑い中お寿司を食べましたよ ^^
この緑の上を泳ぐ鯨には、気がつかなかったです。
見てみたかったな♪

投稿: 空ママ | 2010年8月 3日 (火) 11時29分

マイキーさん☆彡
クジラ、大きいでしょう?もっと、大きさがわかるように手前の建物も入って写真も追加でアップしてみました。
以前は、クジラに関したものを展示していたようですよ。
あ、この門司の建物の1階はブティックですよ~。
それと、「放浪記」は喫茶店でカレー屋さんではないのです。
分かりづらいかも知れませんが、この建物から「徒歩で5分」と書いています。
ネットで調べたら、古いものがごちゃごちゃと置いている喫茶店のようです。
門司は作家の林芙美子の生誕地だとか。
それで、「林」という文字をわざと使っているのかも知れません。

投稿: iharaja | 2010年7月30日 (金) 06時49分

ミモザさん☆彡
京都も度々、気温の高さで名前が出ていますね。
今朝も蝉の大合唱。今日も暑くなるよ~というメッセージでしょうね。
クジラには驚いてしまって、思わずカメラ!ですが、
バス停にいた地元の人たちにとってはフツ~の光景のようです(笑)
門司は明治などのレトロな建物が残っているのですが、
このビルは昭和レトロの趣です。紺色と白の配色がなんともモダンです。
「放浪記」というお店、次回、門司に行く機会があれば寄ってみたいものです。
その時は、林ライスにするか、なまウニ丼にするか~~。迷います(笑)

投稿: iharaja | 2010年7月30日 (金) 06時41分

sweet_grassさん☆彡
はい、鯉三さんが紹介されていた展覧会に早速行ってきました。
紹介がなかったら、展覧会はもちろん、長谷川りん二郎さんのことも知らないままでした。福岡でもあるかなと調べたら下関での開催が南限でした。
大分からは以前に比べて随分短縮されましたが、それでも北九州、下関には車で2時間かかります。今回は門司から連絡船で下関へ渡ってみました。
木々の上にクジラを見つけたときは、「おお~」でした(笑)
林ライスのコピー、可笑しいですよね。下関で食事をしていなかったら食べたかも(笑)
昨日も暑いと思える気温ですが、それ以前が猛暑だから涼しく感じる。
不思議ですよね。お互いに夏バテに気をつけましょう!
幼鳥のメジロですか~、可愛いだろうなあ。やっぱり目の周りは白いのでしょうか。

投稿: iharaja | 2010年7月30日 (金) 06時15分

iharajaさん、こんにちは♪
1枚目の写真、大きなクジラさんですね、このクジラは、以前あった水族館の名残でそのまま壊さずに建てられたままなんですね♪
今は公園なんですね、中に入れないんですね、入れると面白いのに♪
2枚目の写真の2階建ての建物、2階に猫ちゃんのオブジェが2つ、気になりますよね、猫カフェでしたか、きくとなるほどって思いますね♪
1階はカレー屋さんなんですね、カレーもいいけど、ハヤシもねって、ハヤシのハヤシって、林って書くんですね、初めて知りました、大体レトルトでも、ハヤシってカタカナで書かれてるので目にしないですよね、漢字で林って♪(汗)

投稿: マイキー | 2010年7月29日 (木) 23時55分

ご無沙汰しました。暑いですがお元気ですか。
鯨のオブジェはビックリしますよね。
それにあのビルは何だか惹かれてしまう独特の
雰囲気があるように思いますね。
特にあの紺色の窓が気になる^m^
あらら、なまウニ丼の字もありますね(笑)

投稿: ミモザ | 2010年7月29日 (木) 18時01分

iharajaさん、こんにちは。
鯉三さんのブログで紹介されていた下関の展覧会にいかれたんですね^^。
近頃、北九州まで行く回数が減りました。
木々のてっぺんのでっかい鯨と「カレーもいいけど、林もね」のコピーに思わず笑ってしまいました^^。
幾分今日も涼しい一日ですが、お体に気をつけてお過ごし下さい。庭には幼鳥のメジロさん達が遊びに来ています。可愛いです。

投稿: sweet_grass | 2010年7月29日 (木) 15時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« フクロウの目に似ている? | トップページ | 静かな時を過ごせる展覧会でした »