« 視線の先7 | トップページ | 「なんだ、こりゃ?」vol.5 ~下関・門司編~ »

2010年7月23日 (金)

フクロウの目に似ている?

空の右目は、目尻から中心に向かって結膜の癒着がある上、

表面全体がサングラスのように茶色く染まっていて、昼間も黒目が大きいように見える。

明るい時に、近づいて観察すると、ほかの猫と一緒で瞳孔は細くなっているのですが。

 

まあ、それが逆にチャームポイントにもなり、「可愛い」と言ってもらえたりもする。

私も「空ちゃん、可愛いよ~!」などと、しょっちゅう言っている(笑)

 

そんなセリフと共に撮った写真。

なんだか、いつか出会ったフクロウを思い出した。目の雰囲気だ。

1007231 1007232

(フクロウの写真は、20年以上前に保護された幼鳥に会いに行った時のもの)

耳を隠して、くちばしを付けたら、そっくりさんになりそうです(^^♪

フクロウと言えば「ホーホー」という鳴き声に馴染みがありますが、

「ギャーッ」という鳴くこともあって、それは闇をも貫く響きです。

 

さて、我家の玄関でそんな声が聞こえてまいりました。 

何事かと、私も大急ぎで玄関へ行ってみます。

その割には、しっかりカメラを持っているという噂もありますが・・・(笑)

 

皆さん、尻尾は太巻き状態、背中はトリケラトプス状態です。

1007233

ちらっと猫の姿が見えたけど、シャッターを押したときは、姿を消していた。

 

以前、この興奮状態で、互いに近づき、血を見る騒動に発展して、

病院通いを余儀なくされた白デカ親子ですから、少し緊張もします。

 

話は変わりますが、先日の日曜日、用事で久々に大分の中心街へ。

このところの暑さには閉口気味。

昼食で暑気払い。マーボー豆腐定食550円也。

1007234 1007235

大分市唯一のデパート近くにある小さな中華料理店。

ここは、どのメニューも安くて美味しい。

実は、この数日前、冷たいものを飲み過ぎたか、急性胃腸炎になりました。

復活したばかりなのに、辛いものもどうかと思いましたが、完食です(笑)

 

食べ終わって、外に出ると、熱心に毛づくろいをしている猫を発見。

1007236

3~4m程、離れておりましたが、一歩近づくと、この目つき(笑)

1007237

来るなヨ!のオーラが出ている。

この位、キリッとして暑さを乗り切りたいものです。皆様、ご自愛下さい。

|

« 視線の先7 | トップページ | 「なんだ、こりゃ?」vol.5 ~下関・門司編~ »

コメント

空ママさん☆彡
先日、家の近くでカラスに追われているフクロウがいて、どうにか逃げのびたよう。
そのせいか、フクロウの目を思いついたのかも知れません。
フクロウの顔は空に限らず、猫を彷彿させる気がします。

あ、中華料理店の名前、わかりましたね。
今どきのグルメスポットという雰囲気ではありませんし、
本格中華と太鼓判はおせませんが、それだけに馴染みやすい味かもしれません。
五目そばが知られているようです。
お店の人は愛想のいい方ではありませんが、
決して、機嫌が悪いわけではありませんから、ご安心を(笑)

胃腸の方はどうやら元に戻りました。
冷たいもの摂り過ぎたせいだと思います。子供並みです(爆)

投稿: iharaja | 2010年7月25日 (日) 18時20分

union-jackさん☆彡
万年仔猫、確かにそんな印象の空です。我が家の最年少に見えますもの♪
近づくと、昼間はしっかり三日月お目目でありますのよ。
全盲の猫たちと、うまく付き合っている方もいますしね。
(↓でコメントしていただいた珠琳さんも、そのお一人なの)
色々なハンデを持った仔がそれぞれ精一杯生きているのですね。

ハハ、少し無謀だったかとも思いましたが、先に座っていたお客さんが
マーボー豆腐と言ったのにつられました(笑)
それに、ここのマーボー豆腐は本格四川風というものではなく、
少しまろやか。

あ、あ、私も実は是非union-jackさんに味わってもらいたい調味料があります。
ムフフ。

投稿: iharaja | 2010年7月25日 (日) 18時05分

ケーブル新人さん☆彡
確かに、こちらは猫中心かな(笑)
以前、あるポータルサイトでいろいろな猫知さんと知り合うことができました。
その方たちに触発されて始めたブログなのです。
あ、でも、結構いろんなカテゴリー扱ってるんですよ♪

この後、しばらく、お三方は興奮状態でしたから、
私は騒動が起きないように見張りです(笑)

投稿: iharaja | 2010年7月25日 (日) 17時27分

マイキーさん☆彡
空の右目の視力は、ほかの猫ちゃんたちとはほぼ同じだと思います。
元々、人間とは違う色彩で見えているらしいから、
サングラスのように染まっていても関係ないかも知れません。
片目ながら、距離感もバッチリなのですよ。

体調がもどると、喉元過ぎるとという気がしますね。もっと、ケアすべき(笑)
紹介した食堂は、中華料理のお店で定食は実は4つくらいしかないのですよ。
五目そばが知られているのですが、私はつい定食の方を選ぶことが多いかも。
毛づくろいをしていた猫は駐車場を独り占めでした(笑)

投稿: iharaja | 2010年7月25日 (日) 17時14分

珠琳さん☆彡
そう、ほのちゃんは、いつもウルウル黒い目ですね。
全盲と知らなければ、見つめられているような気もします。
でも、感覚の根源のところで、きっと見つめているのでしょう。
麦ちゃんは、きっと、自分のような仔を助けて欲しいと、
珠琳さんと澪ちゃん、ほのちゃんの出会いを導いたのかも知れませんね♪
親ばか承知で、空の可愛さを毎日見ることができることにも
感謝しなくちゃいけませんね(笑)

投稿: iharaja | 2010年7月25日 (日) 16時32分

空ちゃんのお目目、とっても可愛いですね♪
大きくて、そう言われてみると、フクロウの目に似てるように見えますね ^^
この中華料理店、デパートの側なのですか。
美味しそうな麻婆豆腐ですねぇ♪
なになに、お店の名前は~~
そうですか、そうですか!(← 写真をクリックして見ました ^^/)
今度街に行くことがあったら、行ってみよう♪
iharajaさん、胃腸の調子はもういいのですか?
毎日暑いから冷たいものを、ついつい取りすぎてしまいますよね。
iharajaさんも、ご自愛くださいね ^^

投稿: 空ママ | 2010年7月24日 (土) 17時18分

私も、空ちゃんのお目目というか、お顔、大好きです。
このお目目のせいで、童顔(というか万年仔猫?)に見えるのかな。
瞳孔は開いたり縮んだりしているんですね。
片目や盲目の猫さんって多いですよね。里親募集のサイトを見ていて思いました。でも、みんな可愛いんですよね~。
急性胃腸炎復活祝い(?)に麻婆豆腐定食?(笑)
でも550円は安い!こういう中華料理屋さんも、こちらの方では減って来てしまって、寂しいですね。
ニャンコの眼ヂカラ、すごいです(笑) 凛としてるというか。
しかし、知恵の輪みたいになって毛繕いしてるなぁ。

激辛の「陳麻婆豆腐の素」、そのうち送りましょうか?
真剣に辛いです。でもihajaraさんならたぶん大丈夫(笑)

投稿: union-jack  | 2010年7月24日 (土) 13時43分

ん~

もう一つのブログと筆者が同じなのが信じられません
×O× 猫ねこネコですねぇ♪

玄関に集う3人の哀愁漂う後ろ姿・・・

たまりません(>U<)

「よい!まだおるんかぇ?」
「いや、もうおらんなったわ」
「まったくここ誰んちだと思ってんだよ」

せりふが聞こえてきます・・・^^

投稿: ケーブル新人 | 2010年7月24日 (土) 06時47分

iharajaさん、こんにちは♪
空ちゃん、片目は普通だと思っていましたが、見えにくいんですか、視力はちゃんとあるんですよね♪
私も、空ちゃんのお目目は魅力的でいいと思いますよ、フクロウに確かに似てるかも、でも空ちゃんのお目目の方が大きくて、魅力的に見えますよ♪
猫友さんの、猫ちゃんで、22歳の全盲の子がいましたが、お目目が緑内障で緑っぽくて、一瞬写真で見たとき、猫ちゃんの置物かと思いました、その猫ちゃんも今月亡くなりました。
フクロウって、ギャーって鳴くんですね、iharajaさん家でも同じ声が玄関から、空ちゃん、霄ちゃん、ちび平ちゃん、全ニャン玄関に集合で野良ちゃんがいたんですね、そうでしたね、霄ちゃんが、ちび平ちゃんの鼻を噛んだんでしたよね、違ったかな♪(汗)
デパートの近くに、そんなにお安くてお得な定食屋さんがあるんですね、お写真の定食が550円やすっ、驚きです♪
急性胃腸炎ですか、もうこれだけ食べれるから、大丈夫なんでしょうね、でもあまり無理しないでくださいね♪
猫ちゃん、可愛いですね、何撮ってるニャ~って睨んでますね♪

投稿: マイキー | 2010年7月23日 (金) 22時16分

かわいいですよ、空ちゃんのお顔。
親ばか色眼鏡抜きで整ったいい顔してます。
が、ほのは全盲なので瞳孔が開いたままなのでお目々全体が真っ黒、その為かわいい度がアップしています。
障害をかわいいなんて言ったら本ニャンは怒るかもしれないけど、黒目が大きく見えるのはやっぱりかわいいですよね。

澪も目の端が白く濁ってます。
麦の影響で目に障害がある仔はやっぱり気になっちゃって2匹も一気に増えちゃったんですけどね。

投稿: 珠琳 | 2010年7月23日 (金) 14時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 視線の先7 | トップページ | 「なんだ、こりゃ?」vol.5 ~下関・門司編~ »