« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

阿蘇でランチ

もう3週間前のことになりますが、母と阿蘇へ行ってきました。

目的は、「古閑の滝」を見に行くことでした。

この滝のことは、次の記事でアップしようかなと思っています。

九州で、こんな風景が?と思いますよ、きっと。

 

さて、滝を見物したあと、駐車場の近くにあった茶店で珈琲を飲みました。

母は美味しそうだからと、だご汁を注文。これから昼食に行くのに~(笑)

 

だご汁、大分であればだんご汁ですが、味噌仕立ての汁に根菜などを入れ、

小麦粉を練って延ばしたものを一緒に煮込んだ郷土料理です。

ここのだご汁は、大分で見かけるものより、短くちぎったものが入っていました。

 

肝心の写真を撮り損ねてしまい、後から来たご夫婦が注文されていたものを

よっぽど、撮らせてもらおうかと思いましたが、さすがに恥ずかしく声をかけず(笑)

  Yuzugoshou

それに、だご汁の薬味にと出された自家製の柚ごしょう ↑ がすごく美味しくて

(辛いけど舐めました)、実は、こちらの方に興味津々。

 

売り物ではなく、試しに作ってみたとのことです。

これ、売れますよ!欲しいくらいです!と言ったら、安価で売ってくれました scissors

一緒に写っている落花生は、サービスで出してくれたもの。

 

と、ランチの話の前置きが長くなりましたが、この日のお目当てはハヤシライス。

 

続きを読む "阿蘇でランチ"

| | コメント (8)

1 minute later

台湾の記事は、ちょっと一休みして・・・

 

ひなたで身持ち良さそうに眠っていた母ちゃんを見つけたちび平君。

  Hinata 

「ボクも、ポカポカしたい」と思ったのでしょうか。それとも、母恋し heart01

 

1分後

  Kedukuri 

微笑ましいですね note (まだ、クリスマス xmas 模様の首輪なのです (^^ゞ )

 

その1分後

続きを読む "1 minute later"

| | コメント (6)

2010年1月27日 (水)

「台湾に行きたいわ~ん」成就せり! vol.3

「台湾に行きたいわ~ん」成就せり! vol.2 の記事より時間が遡ります。

 

福岡空港から、2時間半のフライトの後、台湾桃園国際空港へ。

空港ビルの前に待機していた専用車に乗り込み、いよいよ台湾旅行の始まりです。

 

Taipei3 Taipei4
 

台北市街地にある土産店に行き、台湾のお茶を試飲した後、一路「九?」へ。

↓ 高速道路のゲートを通過中。

   Kanji2 

 

九?は、台北から東へ約30kmの「基隆」から、更に山間部へ10km程の場所。

私達が訪れたのは12月3日。

数日前から寒くなり、この日は、今年一番の寒さかもとは、ガイドさんの話。

風も強く、余計に寒さを感じた日でした。曇っていて、展望台からの景色もぼんやり。

   Kyufun10

 

続きを読む "「台湾に行きたいわ~ん」成就せり! vol.3"

| | コメント (8)

「台湾に行きたいわ~ん」成就せり! vol.2

   Shikatetu 

↑ 台北の地下鉄、台北捷運(台北MRT)の乗車券はICトークン式

手に持っているのが、そのトークンです。

改札口を入るときは、これを自動改札機のセンサーにかざします。

改札を出るときには、センサーの横にある回収口に、このトークンを投入します。

 

(台湾に行った時のこともアップしたいと思います・・・と書いてから、

 あらあら、もうひと月も過ぎておりますが、ぼちぼちアップしてまいります。

 しかも、それぞれ、記事が長くなりそうで・・・・ (^^ゞ )

 

台北での初日、空港から台北市街地へ。その後、郊外にある九?を観光してから、

ホテルにチェックインです。

 

夜は、会社の同僚とは別行動で、鯉三さんと夕食のお約束。

中山北路にある「台北之家」で待ち合わせです。

   Taihokunoie 

1979年までアメリカ大使館として使われていた歴史的建築物です。

映画館やカフェ、雑貨店などがあり、とても雰囲気のいい場所でした。

続きを読む "「台湾に行きたいわ~ん」成就せり! vol.2"

| | コメント (6)

2010年1月26日 (火)

出た (ーー;)

なんだか、更新がままなりません。気持ち的に落ち着かない、そんな感じかな。

そんな中、心配ごとも。

 

年末から、ちび平のオシッコの色が気になってはいたのですが、

検査に行ったら

       Deta1 

出た

    Deta2

出た

続きを読む "出た (ーー;)"

| | コメント (8)

2010年1月20日 (水)

こんなことがあっていいのでしょうか

霄の生んだ4兄妹のことでは、大変お世話になったmiemamaさん

今も精力的に猫たちの保護の活動をされています。

そういう活動をしていると、辛い出来事に遭遇されることも多いのです。

 

お辛い気持ちを必死で押さえて書かれていた猫の虐待事件。

そんなむごいことが実際にあるの?

読んでいて、こちらまで息が苦しくなるようでした。

 

「一週間前に捨てられた茶トラくん」

 

↑ 上の記事を誰かに知らせないと気がすまないような思いで書いていると、

それまで寝ていたちび平が、「にゃあ」と啼いた。

ちび平は起きると必ずといっていい程、啼いて目覚めたことを知らせる。

今このとき、そんなちび平に、気持ちが救われるような気がした。

   Zzz

なんて書いているうちに、また寝ちゃった。

 

いいよ、いいよ

まだ、ゆっくり眠っていて

いいのだよ

起きたら、また啼いて

「起きたよ」と知らせていいのだよ

|

2010年1月15日 (金)

珍しいこと、あれこれ

あっという間に1月も半分が過ぎてしまいました。ご無沙汰しています。

このところ、九州も寒い日が続き、雪も舞いました。今朝も屋根に薄っすらと雪。

(その後、冷たい雨になり、雪の痕跡は消えてしまいました。)

県の北部や山間部は今日も雪用タイヤが必要のようですが、

私の住む周辺では、道路まで積雪というまでには至っていません。

それでも、こういう日が数日に渡って続くのは珍しいような気がします snow

 

↓ 13日の朝の大分ICの様子。ここから福岡までの上りは通行止め paper

   Sekisetu 

九州では融雪のシステムもないので、すぐに高速道路も麻痺してしまいます。

 

抱かれるのはいや! 膝に乗るのもお断り! の霄ですが・・・

   Hizanoue 

抱き上げて膝に乗せたら、そのまま居座った。寒さのなせる業かも知れません。

とにかく、これは初めてのことで、嬉しいビックリ happy01

 

↓ も寒いからこその珍しい光景。空と霄が一緒にヒーターの前で暖を取る様子。

Samuinode1 Mezurashii 

ま、その後、この平和な光景も長続きはしませんでしたが・・・ (笑)

 

↓ これは珍しいというか、滅多にないことかも。このワンちゃん、何者でしょう bleah

   Darekana 

フフフ・・・

 

続きを読む "珍しいこと、あれこれ"

| | コメント (12)

2010年1月 3日 (日)

そして、柳川へ

昨年の12月23日、JR鳥栖駅で、とんちゃんと再会。

それから、car柳川へ。とんちゃんも私も柳川へ行くのは初めてです。

 

昼過ぎに到着。まずは腹ごしらえ。柳川の名物と言えば、鰻のせいろ蒸し

  Yanagawa1 

ボリュームたっぷり。何とか平らげました。最後までホックホクで、身体が温まる。

濃い味付けですが、鰻も柔らかく、鰻の下のご飯もとても美味しかったです。

 

さて、お腹いっぱいのあとは、これもまた、柳川の名物、川下りを体験。

  Yanagawa2 

この季節、川下りはこたつ舟

前日までは寒かったのですが、気温も多少上がり、穏やかな日和で幸いでした。

 

船一艘がやっと通る橋の下をくぐって、内堀の中に入っていきます。

  Yanagawa3

柳川の川下りは、正確には掘割下りで、乗船場から城水門を抜け、

城内の内堀を下る約4.5km、約70分の舟旅です。

驚いたことに、旧柳川市内には総延長470キロメートルに及ぶ大小の掘割が

網の目のように巡っているそうです。合併でその倍くらいになったとも聞きます。

 

続きを読む "そして、柳川へ"

| | コメント (14)

誰と再会したでしょう?

3年ぶりの再会。

素敵な贈り物をいただきました。猫のブレスレットと cat 毛フェルトの飾り。

Present

さあ、この猫毛の元の持ち主(笑)は誰でしょう。

ヒント one 2ニャンズです。

ヒント two 東京在住です。

ヒント three 寝台特急「富士」に乗ったことがあります。

続きを読む "誰と再会したでしょう?"

| | コメント (4)

2010年1月 2日 (土)

虎の諺を我が家で再現すると…

寅年です。今年は、虎にまつわる諺を catcatcat が分かりやすく(?)説明(爆)

 

one 虎の尾を踏む ( とらのおをふむ )

極めて危険なことの喩え。猛獣の虎の尾を踏めば、かみ殺されかねないことから。

  Toranoshippo

確かに、うっかり尻尾に触れてしまい、こんな羽目に(T_T) 霄ちゃん、痛いわ weep

 

続きを読む "虎の諺を我が家で再現すると…"

| | コメント (10)

2010年1月 1日 (金)

今年もよろしくお願いします!

明けまして、おめでとうございます。

01newyear 

今年もよろしくお願いいたします。

皆様にとって、2010年が素晴らしい1年でありますように。

 

全国的に寒さの厳しい年越しとなり、大分も大晦日は雪も舞いました。

それでも、年が明けて近所の神社へ出かけたときは寒いながらも風も無く、

穏やかな初詣となりました。

 

さて、今朝の、そう、新年元旦の朝も早くから、ごはん!ごはん!と催促をし、

人を起こしておいて、自分たちは朝寝と決め込んでいます(笑)

Asane2 Asane1 

白デカ親子はヒーターの前、空は布団の中。今年も別々かな。

続きを読む "今年もよろしくお願いします!"

| | コメント (12)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »