« 寒くなって嬉しいことが! | トップページ | 上映会場はお寺でした »

2009年11月 9日 (月)

竹ぼんぼりの猫たち

6日の夜、「うすき竹宵・前夜祭」がありました。

「うすき竹宵」そのものは、7日・8日に行われ、両日で9万人近い人出 eye だったとか。

 

前夜祭は、竹ぼんぼりやオブジェが、ほんの一部しか飾られていないけれど、

人も少なくて、静か。かえって風情があるように思いました。

元々は、祭り当日は市外からの見物客などでごった返すから、

地元の人にゆっくりと見てもらおうということから始まったと聞きます。

   Takeyoi1

 

路地を抜け、法音寺(ほうおんじ)というお寺の境内の飾りを見に行きました。

 

   Takeyoi2

 

竹ぼんぼりに、いろいろな絵柄が彫られていましたが、中でも数本に目が釘付けです。

猫なんですもの~ lovely

 

Takeyoi-neko1  Takeyoi-neko2

猫の表情も豊かで、素敵ですよね。ほかにも色々あったけど、やっぱり猫がいい(笑)

   Takeyoi-neko3 

細かな部分まで、細工が見事でした。

 

以前、竹を鋸で切ろうとしたことがありましたが、全くといって切ることができなかった。

一般的な道具では、とても無理のようです。

細工するのは、なかなか大変な作業のことのように思います。




|

« 寒くなって嬉しいことが! | トップページ | 上映会場はお寺でした »

コメント

鯉三さん☆彡
ハイ、竹の宵の祭り、以前スライドショーにもしました。
前夜祭は、竹ぼんぼりの数は少ないけれど、人が少なくて静かでしたから、かえって風情がありました。

そう、ほかに梟やウサギなどありましたが、猫は3つのタイプがあり、やはり、作り手も猫好きではないかと察しております。
家に飾りたいですよ。

投稿: iharaja | 2009年12月12日 (土) 20時15分

これは確か去年もご紹介になっていたお祭りでしょうか。なんとも風情があっていいですね。光をめでるお祭りは大好きです。猫が他の動物よりもリアルに丁寧に描かれているように思えるのは気のせいでしょうか...

投稿: 鯉三 | 2009年12月 8日 (火) 23時46分

空ママさん☆彡
うすき竹宵の前夜祭は、規模はとても小さいけれど、本番のごった返すのを考えると、しっとりした感じが楽しめました。
でも、来年もあるかは不明みたいですよ。
実は、前日まで準備があるので、少し公開するだけでも大変らしいです。
ここで紹介したのは、今年がお初なのではないでしょうか。
猫の竹ぼんぼり、譲ってくれないかな~(笑)
お祭り本番は、人人人だったらしいです。

投稿: iharaja | 2009年11月18日 (水) 07時25分

うすき竹宵、あれから行ってないのですよー!
また行きたいなぁ。。
しかし2日間で9万人って、すごい人でしたね!!
わぁ、竹細工が美しい~~♪
職人技ですね。
私が行った時は、あったかな?
来年こそは、メイを連れて行きたいです。
前夜祭だと人が少ないようですね(^^)

投稿: 空ママ | 2009年11月17日 (火) 17時20分

union-jackさん☆彡
はい、覚えていていただいたのね(^^♪
もう2年前になると思います。あの時はスライドショーでした。
前夜祭は飾っている規模も祭り当日とは比べ物にならないほどでしたが、お陰でゆっくり。
2年前は人を掻き分け掻き分けでしたからね。

ね、猫の姿の浮き出る竹ぼんぼり、いいですよね。
作った方は建築家だそうです。1年かけて準備したとかいう話です。
路地を歩いていても人が少なくて、しっとりし感じを味わうことが出来たかも。
翌日は5万人だそうです\(◎o◎)/!

投稿: iharaja | 2009年11月13日 (金) 08時05分

こんばんは。
あ、「うすき竹宵」って以前も行かれてませんでした?
幻想的な写真をこちらで見た覚えがあります。

このぼんぼりは、そりゃ目が釘付けになりますってー!
素晴らしいですね。作った方のお話を聞いてみたくなります。
猫も猫熊(笑)も、可愛いです。ハスキーのようなワンコも
今にも動き出しそう。柔らかい灯も良いですね~。
路地の両端にある小さなぼんぼりも、可愛いですね。
東京だとこういう風情のあるものは、あまり見られないです。

投稿: union-jack | 2009年11月12日 (木) 20時56分

マイキーさん☆彡
前夜祭はとても静かで、暗闇に灯る竹ぼんぼりの明かりは幻想的です。
城下町の雰囲気がしっとりします。
これが祭り当日は凄い数の人、人、人でゆっくり観賞するのも難しそう。
猫などの細工をした竹ぼんぼりは素敵でした。
そうそう、竹の細工物っていろいろ商品があるけれど、
専用の道具でないと難しいですよね。
家の鋸で切ろうとしたら表面で滑ってしまい、断念したことがあります。

あ、もう一つのPCでもコメントが出来るようになりましたか。
よかったです。何が原因かはよくわからないんですよ。
サポートに問い合わせして、ある症状を再現するために、
設定を変えていたため、そのせいだったのかな。
コメント欄に関する設定だったから、きっとそうでしょうね。

投稿: iharaja | 2009年11月11日 (水) 06時30分

iharajaさん、こんにちは♪
うすき竹宵というお祭りの、前夜祭に行かれたんですね、竹細工のお祭りなのかな?
色んなオブジェが見れるんですね、前夜祭じゃないと、当日は沢山の人で賑わって、ちゃんと見れないんですね♪
お寺で、飾りが沢山展示されてるんですね、猫ちゃんに、ワンちゃん、ウサギさんのオブジェどれも素敵ですね、幻想的な感じもして素敵ですね♪
最後の仲良し猫ちゃんの細工も、可愛くて口元が緩んじゃいました♪
竹は硬いですから、それ専用の道具があるんですよ、確か家にも売っていたと思います♪
そちらは、竹も有名なんですね、うちの母の実家にも竹林があって、そこで筍が取れます、元は茶畑だったらしいんですが、茶畑を止めてほっといたら、何故か竹が生えてきて、増えたそうです、竹の繁殖力は強いんですね♪
今日、何故か前のパソコンで書き込みできました、コメント欄も出てて、改良されたのかな、2~3日前はまだ改良中だったんでしょうか、OSが、XPでも大丈夫みたいです♪
色々とご迷惑おかけしました(m_ _m)

投稿: マイキー | 2009年11月10日 (火) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒くなって嬉しいことが! | トップページ | 上映会場はお寺でした »