« 映画「犬と猫と人間と」 | トップページ | 一粒のこだわり? »

2009年10月 3日 (土)

輪地焼きのあとは温泉。で、筋湯温泉!

先週、9月最後の日曜日は、南小国町の牧野の輪地焼き作業に行きました。

阿蘇の外輪山の方にあります。

野焼きのために萱などを刈って作る防火帯を輪地(わち)と言いますが、

輪地焼きとは、輪地切り(草を刈り、刈った草を寄せておく)の後に行う作業です。

輪地に刈った草を放置したままだと、野焼きの際に飛び火で延焼する場合もあり、

輪地の役目を果たさないことになりかねないので、その草を燃やすのです。
(場所によっては、草寄せ、輪地焼きの無い場合もあるようです。)

      Wachiyaki

この日まではずっと雨がなく、刈った草だけでなく、表面の土も乾燥していました。

しかし、写真の場所は北向き、しかも若干湿っているので、スパッと燃えません。

それでも、ほかの場所は順調に進み、昼前には終了。皆でお弁当を食べて解散。

 
さあ、そうなれば、なんだか定番になりましたが、今日はどこの spa にしようかなです。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
九重(ここのえ)町もまた、温泉地がいたるところにあります。

今日は、その中で筋湯(すじゆ)温泉に寄ってみました。ここも久しぶりです。

   Utaseyu2
 
 
共同温泉の前の雑貨店の店頭でも、入浴用品を売っています。

タオルなどを持っていなくても、ここで買えば温泉にすぐに入れるわけです。

   Sujiyuspa1

シャワーキャップも売っていますが、その訳は・・・・
 
 

筋湯温泉と言えば、打たせ湯が有名 scissors

浴室に入った瞬間、湯のしぶき sweat01 が飛んでくるほどなのですよ happy01

   Utaseyu

私は髪を洗うつもりだったので、キャップを被らなかったのですが、

髪を洗うにはスペースも狭くて、結局、髪を洗わず。それでも、髪はびしょ濡れ。

湯船に入っているだけでも rain 状態でした(笑)

湯口から落ちてくる勢いのある湯を肩や腰に当てると、効く~~ happy02 って感じです。

   Sujiyuspa2

阿蘇からの帰りに、ちょっと足を伸ばして、色々な温泉に寄ってみるのも

楽しみの一つになってきました。

お昼時だったからでしょう。入湯客も少なく、打たせ湯も瞬間、貸切状態。

お陰で、中の様子を紹介できました good


|

« 映画「犬と猫と人間と」 | トップページ | 一粒のこだわり? »

コメント

pencil 鯉三さん
野良仕事の後の温泉は格別な気がします。汗を流すだけでなく、足腰の緊張がほぐれるようです。
筋湯の打たせ湯は勢いがあるので、マッサージ効果がありそうです。いつか、試せるといいですね。
確かに、九州は温泉の数も多いですし、特色も様々です。
地元だけでも、行ったことのない場所がまだまだ沢山あります(^^♪
だから、どうせなら、色々な温泉に入ってみようと思います。

投稿: iharaja | 2009年10月13日 (火) 13時12分

野良仕事のあとの温泉は格別でしょうね。打たせ湯、気持ちよさそうです。肩と首がよくないので今すぐに試してみたいです。九州は本当にたくさんの温泉がありますね。

投稿: 鯉三 | 2009年10月11日 (日) 22時52分

pencil 空ママさん
今週末の連休も阿蘇に行くことになりました bleah
また、どこかの温泉によるぞ~ spaspaspa

筋湯温泉は、まだ行ったことがないのですね。
ここの打たせ湯は勢いがあるので、マッサージ効果があると思います。
でもね、痛い程の勢いなので、慣れるまでは、あまり長時間打たれないほうがいいかも知れません。
ラムネって、なんか懐かしい飲み物ですよね。でも、昔は200円もしたっけ~ catface

投稿: iharaja | 2009年10月 9日 (金) 06時56分

輪地焼き、お疲れ様でした!
作業の後の温泉は、格別だと思いますhappy01
今回は筋湯温泉ですか~~spa
こうして紹介していただくと、また行きたい所が増えました♪
お風呂上りはビール!いや、ラムネでプファ~~beerが、いいですね(^_^)v

投稿: 空ママ | 2009年10月 8日 (木) 12時53分

pencil マイキーさん
ク~、野焼きに行ったのは、9月の末の「日曜日」27日ですってば~(笑)

そうなんでーす。草を焼く時、煙が目にしみます。だから、ゴーグルをして作業をするんですよ。地元の人はしていないけどね。
作業すると汗もかきますので、帰りがてらに spa 入浴は気持ちがいいですよ。
しかも、今日はどこの温泉にしようかと選ぶ楽しみもありますしね happy01

筋湯温泉の打たせ湯は、そう、さながら、rain の露天風呂という趣きだわ~(爆)
浴室の戸をあけた途端に、しぶき sweat01sweat01sweat01 が飛んできますよ。
確かに、知らずに入ると、ゲゲッ bearing という反応かも happy01

フフ、虹色ラムネの説明に関しましては、
りりあんさんへのコメ返し↑を参照せよ(手抜き~~ bleah
いつか、色のついている状態の虹色ラムネを見かけたら写真に撮りたいな。

投稿: iharaja | 2009年10月 4日 (日) 02時17分

pencil りりあんさん
ハイ、お隣の熊本県の阿蘇の野焼きボランティアに行っております。
早春から春は野焼き、秋は輪地切り(または輪地焼き)があります。
阿蘇は草原を利用した酪農地域で、昔は従事する人だけで行われていた作業が、今では高齢化や酪農の厳しさで後継者不足。
地元の人だけでは春秋の作業が難しくなっているので、生まれたボランティア活動。私は参加を始めて2年になります。
野歩きをしたくて参加し始めたけど、結構しんどい作業もあります。
ハハ~、参加者は仕事をリタイヤした人とかも多くて、平均年齢かなり高し。
申込みの時に足手まといにならないようにしますって言ったら、「いえいえ、若手です」って言われた(笑)

筋湯温泉は有名な温泉だと思います。大体、このあたりの温泉街(大小、多々あり)は阿蘇や久住の観光の後に立ち寄る、または宿泊ってパターンかな。
ウ~ン、防水カメラでないと、打たせ湯で激写は無理かも(爆)

あ、虹色ラムネって出来立ては虹色。と言うより7種類あるそうです。
無色、グレープ、メロン、レモン、オレンジ、アップル、ハワイアンブルーの色と香りだとか。でも、天然色素だから、段々と色が消えちゃうって。ひと月もすれば無色になるらしいです。まだ飲んだことないのですよ~。

投稿: iharaja | 2009年10月 4日 (日) 02時02分

iharajaさん、こんにちは♪
おっ、昨日も野焼きに参加されたんですねhappy01
草刈も大変だと思いますが、その草を焼くのも煙りが沢山出て大変そうですねcoldsweats01
お弁当食べて解散ですか、その後のお楽しみ温泉良いですね、色んな温泉地があって、動いた後の温泉また格別なんでしょうねhappy01
筋湯温泉は打たせ湯なんですねcoldsweats01
近くにちゃんと、小物が売っていて、キャップまで、まさかそんな物がいるとは思わなくて後から、買っといたらよかったって思われる、観光客さんもおられるのかなcoldsweats01
写真で見ても、凄いですね、これじゃずぶ濡れになっちゃいますね、シャンプー頭にかけてすぐ髪が洗えちゃいますねcoldsweats01
湯船に入っていても、上からお湯が飛んで来るんですね、最初はいいですが何かそのうちイライラしそうですねcoldsweats02
私も、虹色ラムネ気になりました、良く見ると普通のラムネですよねhappy01

投稿: マイキー | 2009年10月 3日 (土) 13時32分

野焼きとか輪地焼きとか、なにか地域のサークル(?)
みたいなのに入ってやってるのですか?
まさか、ろーじんかい。。。。。。。のボランティアとか(←ナイスフォロー)
筋湯温泉って、観光名所ではないの?
貸切り状態なら、iaharajaさんが打たれてる写真、見たかった( ̄∇ ̄)
「虹色ラムネ」って・・・中身はたぶん普通のラムネと見た!
でも、そう書くだけで、売れそうですよね~グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

投稿: りりあん | 2009年10月 3日 (土) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「犬と猫と人間と」 | トップページ | 一粒のこだわり? »