« 「でこぽん」は甘く危険な香り? | トップページ | 子猫「富士」に乗る その2 »

2009年3月17日 (火)

子猫「富士」に乗る その1

ニュースにもなったので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

JRの寝台特急「富士」が去る13日の運行を最後に廃止されました。

乗り継ぎなしで大分から東京へ行くことのできる列車が無くなったことになります。

時の流れと言ってしまえばそれまでですが、残念な気がします。

Fuji4


このブログは、2006年9月に始めましたが、記事は7月から遡って書きました。

その記念すべき最初の記事が、寝台特急「富士」に乗ったことでした。

旅の道連れは、霄の長男の源ちゃんと末っ子の里羽ちゃん(当時 縞ちゃん)。


↓ そのときの記事です。

S列車で行こう Take the 'S' Train Day1

S列車で行こう Take the 'S' Train Day2


そうそう、猫の簡易トイレまで持ち込みましたっけ・・・(笑)

Fuji5 Fuji3


そういう思い出もあって、余計に「富士」の廃止が寂しく感じるのかも知れません。

Fuji1

源ちゃん、里羽ちゃんがようやく出てきたけど、音に驚き、再びキャリーの中へ。
この時の源ちゃん、すっごいへっぴり腰だった happy01

Fuji2

↑ の2枚は、ビデオのショットを写真にして Photo book用にレイアウトしたものです。

そうだった。飛び飛びの映像ですが、「富士」で撮った movie が未編集のまま。

ちょっと、その映像に手を加えたい気持ちがムクムクと起きてきました。

↓ 下関までの映像ですが、編集が下手っぴで、短く出来ませんでした。
  7分近くもあります。興味があって、ゆっくりお時間があればご覧になってください。

      

今は、源ちゃんと里羽ちゃんは、優しいとんちゃんと東京で暮らしています。

子猫たちとの「富士」での旅は、いつまでも心に残る思い出になりました。

(後半のビデオも近日公開予定です。)

|

« 「でこぽん」は甘く危険な香り? | トップページ | 子猫「富士」に乗る その2 »

コメント

pencil ミモザさん
早いですよね。
実は明日で霄が我が家に来て3年。来月には4兄妹が3歳になります。
あの旅行は、愛のなせる業と言うより、きっと私も楽しみたかったのだと思います(笑)そして、その通り、いい思い出になりました(^^♪

野焼きのこと、ご心配いただきありがとうございます。
私は土日しか参加できなくて、それに湯布院にしろ、阿蘇にしろ、今、地元の人たちも兼業で人手が無いから、平日にすることは滅多にありません。
今度の湯布院の野焼きも天候による延期が重なり、平日になったと聞きます。痛ましい事故でした。

そうなんです。昨日はまさに玄関を出て車に乗り込もうとしたときに中止の連絡が来ました。弁当を家で食べることになりましたよ。
こちらは前夜からの雨に因る延期でしたが、強風の時も中止になります。阿蘇の牧野もボランティアの事務局もその点は徹底しているようです。

投稿: iharaja | 2009年3月21日 (土) 11時04分

pencil ジェミーさん
もう、隙間に入り込んでしまったときは、卒倒しそうになりました shock down
まあ、そんなこんなの事件以外は、本当に楽しく、いい思い出です shine
とんちゃんや大阪から駆けつけてくれたmiemamaさんに見送られるまでは、気も張ってたのでしょう。一人になったとき、子猫たちの分かれに胸がキュンとなったものです weep ジェミーさんもその経験をお持ちだもんね。

源ちゃんは、霄母ちゃんに一番似ていると思います。
里羽ちゃんと熊本の寅ちゃんは似ているけど、思うにパパ似(見たこと無いけど bleah )かも。みんな、ちび平とは少し顔つきが違うなぁ。ちび平、誰の子?(爆)

あ、旅の後半は、2つになりそう(笑)まだ、できてません(^^ゞ

おお、そうなのか~ eye と思って組み合わせを見たら、違うようです。なんとずるいことに今回、大分からは2校出場なんです。全国の皆さん、すみません(爆)
だから、花巻高校と出会うとしたら決勝しかないんですが、まあ、我が母校は参加することに意義があるわけです(^^♪
で、もうこれからも二度とあり得ないと甲子園のアルプススタンドにて応援予定なんですよ~。お初の甲子園観戦です。

投稿: iharaja | 2009年3月21日 (土) 10時51分

pencil cyacyaさん
ちょっとどころか、かなり長い動画でしたが(爆)、
楽しんでいただいてありがとございま~す。
本当にいい思い出になりました。
後半、なかなか出来ません。しかも、第3弾までいきそう(^^ゞ
長崎までも結構長いですよね。以前は、大阪行きの寝台特急「彗星」があり、これも利用したことがあります。懐かしいです。

野焼きのことご心配ありがとうございます。阿蘇は組織がしっかりしていますが、それにしても心して参加したいと思います。
でもねぇ、天候不良により、今のところ参加しようとした野焼きの全部が延期、延期で、未だ阿蘇に辿りつかずなんですよ。

P.S.
甲子園には応援に行くことになりましたが、とんぼ返り状態。だから今回は、cyacyaさんや関西の猫友さんに会う時間はあきらめました(T_T)

投稿: iharaja | 2009年3月21日 (土) 10時29分

pencil mikumonさん
すみませ~~ん、動画は本当に長すぎて~~(爆)
今思えば、もっと駅や沿線の写真を記念に撮っておけばと思いますが、
この列車が廃止になるとは思わなかったし、何よりもちびっ子たちから目が離せなくて(…にも拘らず大事件も起きちゃいましたけどねぇ…(T_T))思ったほど撮影してませんでした。
いつか、mikumonさんも、お子さん連れの旅することもあるでしょうね。そういうときに、私が利用した個室のようなものがあると随分楽なんですが。ま、気になって熟睡できませんでしたけどね(笑)
源ちゃんに「怖いよね、ごめんね」と心の中で謝りつつも、大いに楽しませてくれた怖がりようでした(^^♪

投稿: iharaja | 2009年3月21日 (土) 10時01分

シッカリ覚えています。あれから3年近く経ったんですね。
あれを見て「なんてスゴイ人やろ」と思ったものです。
愛のなせる業だと確信しています(^_^)/
みんな元気に大きくなって幸せを掴んでいますね。

そうそう、野焼きの事故を知りビックリしましたがウィ-クデイ
でもあったのでiharajyaさんはご無事だと思ってました。
あの時間に書き込みして下さったということは本日の野焼きは
中止になったのね。そちらも強風なのかしら。
やはり安全第一ですものね(^^♪

投稿: ミモザ | 2009年3月20日 (金) 17時56分

仔猫を連れての長旅、とっても神経遣いましたですよね~
列車の中にいなくなっちゃったトキのiharajaさんの心境を想像すると。。。も~ザワザワ~ッと身体中の毛穴が開くカンジです~っshock
幸せに向かう旅、ステキな思い出写真や動画がいっぱい残ってていいですね~
久々に列車の旅がしたくなっちゃいました~trainshine
で、源ちゃんとちび平ちゃん兄弟、同じ白ニャンなので、オトニャになった今も瓜二つなのかな~っgeminiなーんて記事以外のトコが気になったりしちゃいました~happy02
その2では旅の後半とおウチ到着のほか『で、現在の源ちゃん里羽ちゃん♪』っておさしんや記事が見れるかな~heart01

春のセンバツ、なんと2回戦ではiharajaさんの母校と我が岩手の花巻東高校の対戦になるかもっshineですっけよぉ~baseball
うひひ、しばらくはライバルですにゃ~smile

投稿: ジェミー | 2009年3月20日 (金) 16時00分

こんばんわ~(^O^)/
むひ~!かわいい~♪
動画、とても楽しく見させてもらいました。
すごく良い思い出に残る旅でしたね。
後半も楽しみに待っています。

段々に寝台列車を利用される人が少なくなってしまったんですね。
そういう私も、まだ十代だった頃(笑)1度長崎まで夜行列車で行ったことがあるだけです。
今となっては、のんびりゆったりとした旅なんて、いつになったら出来る事やらですわ。

野焼って随分危険なんですね、お気を付け下さいね。

投稿: cyacya | 2009年3月19日 (木) 21時48分

この小さなあどけない子ニャンは誰~?って思ったら、源ちゃんと里羽ちゃん(縞ちゃん)じゃないですかぁ~?
きゃぁ~懐かしいしぃ~可愛いぃ~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

可愛いニャンとの旅行は、なかなか出来ない事ですよね~
素敵な思い出ですね~o(^▽^)o

動画、長かった~(笑)
でも、編集すら出来ないmikumonにとっては、羨ましいです。
今のmikumonは時間はありますので、十分に楽しんで見てました~♪
源兄ちゃんの怖がりぶりには、何とも萌~状態になってました。

投稿: mikumon | 2009年3月19日 (木) 09時07分

pencil union-jackさん
長い動画に付き合っていただいてありがとう。これでも随分カットしたの~(笑)
源ちゃんはキャリーの一番奥に陣取ってビクビクでした。
そりゃそうですよね、何もかも初めてで、霄母ちゃんの姿も無いしね。
「富士」の廃止は本当に残念。
せめて、もう一度乗りたかったですが、いい思い出は残りました。

湯布院の野焼きの事故は本当に痛ましいことです。明日、阿蘇で野焼きがある予定なので十分に注意したいと思います。
が、また空模様が怪しくなってきました。今年は昨年以上に天候不順です。

投稿: iharaja | 2009年3月19日 (木) 06時24分

こんにちは!
動画、やっと見れました~。ブルートレインでお届けだったのですね。
良い想い出ですね。里羽ちゃんは縞ちゃんだったのね(笑)
どちらの性格もちゃんと現れていて、微笑ましい動画でしたね♪
利用者が少なくても、例えば月に数本の運行とかにして残せないのかしらん。古いものをどんどんなくしていくなんて、もったいない!

先日、TVで「野焼きの参加者が云々」というニュースを見て、思わずiharajaさんを思い出しました。お気を付けて下さいね。

投稿: union-jack | 2009年3月18日 (水) 17時12分

pencil とんちゃん
ようやく前半編集しました(笑)
映像を見ていて、あの時の思い出がどんどん蘇ってきます。
ドキドキしながら、とんちゃんと東京駅で会ったこと、連絡通路での里羽ちゃんの大きな啼き声・・・(笑)
「富士」の廃止は寂しいです。
いつか機会があれば再び乗車して、とんちゃんや源ちゃん、里羽ちゃんに会いに行くってのもいいなぁなどと一人想像していたので。
源ちゃん、最初は動きませんでした(^^♪
慣れてから、ずっと外を見続けていたのは、源ちゃんだった。里羽ちゃんはあちこち動くという感じ。今もそんな感じなのですね(笑)
後半も何とか仕上げますので乞うご期待!(って、セルフ叱咤激励 bleah )

投稿: iharaja | 2009年3月18日 (水) 06時29分

pencil チョコさん
のんびりブルートレインの旅もいいなぁと再認識した旅だったですよ。いい思い出です。
昔、東北に行った時は大阪発の「北国」という列車。もうこれも無いかも知れない。あの列車にも、もう一度乗りたかったです。

昨日は「桜の開花がトップニュースのはずだったのに…」と思わず口から出ました。実に痛ましいです。
今週はようやく野焼きがありそうなので、私も心して参加したいと思います。

投稿: iharaja | 2009年3月18日 (水) 06時17分

pencil マイキーさん
「富士」には数回しか乗ったことがありませんでしたが、寂しくなります weep
この子猫たちとの旅で寝台列車もいいなあと思ったので、また機会があれば乗りたいと思っていたので、非常に残念です。
キャリーにペットカードをつけて、手荷物扱いです。規定サイズ以内のキャリーならOKでした。
このときは270円。だから、子猫たちの運賃はお一人様135円也~ happy01
本来は、個室でもキャリーからは出しちゃ駄目なのですが、なんと言っても長旅ですからねぇ。解放しました bleah
本州に入るまでは、ほとんどキャリーの中でした(笑)
でも、夜中は探検したり、飛び回ってましたよ(笑)
里羽ちゃんはキジトラでもちょっと茶系のカラーです。
だから、ベルちゃんにも似ているかな。

野焼きのこと、ご心配いただきありがとうございます。
私は熊本まで遠征していて、大分の野焼きには参加していないんです。それでも、この事故には驚き、心が痛みます。この野焼きに参加された方たちの心情を察すると、気が滅入ってしまいます。
私は参加予定の野焼きがずっと延期で、今度の20日はありそう。十分に気をつけたいと思います。

投稿: iharaja | 2009年3月18日 (水) 06時09分

pencil りりあんさん
「富士」が廃止されるとは思ってもなかったことで残念です。
このところ、ニュースで取り上げられるに付け、子猫たちとの旅を思い出しました。
乗ってから数時間は怖かったみたいです。慣れると遊び場になってました happy01

ご心配いただきありがとうございます。痛ましい事故です。
私は隣県の熊本の野焼きに参加しています。大分の野焼きは各々地元でやっているようです。その後のニュースでも言ってましたが、高齢化、人手不足が少なからず影響もあったように思います。
20日は野焼きに行く予定なので、心して参加したいと思います。

投稿: iharaja | 2009年3月18日 (水) 05時52分

pencil 珠琳さん
私もまさか「富士」で子猫達を道連れの旅をするとは思ってもいませんでしたが、とても楽しかったです(ハラハラ事件もありましたが)。
車窓の風景も、いつも以上に新鮮に見えた気がします。
初めは怖かったでしょうね。声も出ていなかったです。
大きい猫なら cat で満室状態のキャリーが catcat 入って、まだスペースが余ってます。小さかったのだなぁと今更ながら感慨に耽りますね。

投稿: iharaja | 2009年3月18日 (水) 05時42分

train ちょっこし説明 train
私が利用したのは、B寝台一人用個室「ソロ」で、鍵もかかります。
上下それぞれが部屋になっていて、これは下のスペース。上にもドアが別の部屋があります。(下のスペースのほうが若干広めです)

JRとしては個室でもキャリーから出さないというのが原則でしょうが、17時間の旅で、それは可哀想でキャリーから出しています。

隙間に入り込む事件 shock も起きてしまい、
その点では、少々狭くても2階のほうが安全だったのではと思いました。
本州に入るまでは、どちらもほとんどキャリーの中でした。揺れるし、音もします。何より、こんな長い時間の外出が怖かったでしょう。

投稿: iharaja | 2009年3月18日 (水) 05時40分

iharajaさん、動画見ましたぁ、感動です。というか、二匹とも小さくて、華奢で本当に仔猫でした。今の私の毎日があるのは、iharajaさんとこの二匹と特急「富士」のおかげ。私もいつか、逆行して二匹を里帰りさせてあげたいなぁと思っていましたが、残念。
富士はだめでも、ほかの方法できっと里帰りしますので、待っててくださいねぇ。二匹の好奇心の違いは、今もほぼこの頃のままですね。源ちゃんはなかなか、動かないです、、でも、好奇心が最後まで続くのは源ちゃんです。

投稿: とん | 2009年3月17日 (火) 23時42分

ブルートレインは一人旅が似合うと思うけど~
傍らにニャンコがいたら・・・とても素敵な、思い出深い旅となりましたね。。
桜が咲いたというのに、悲しいニュースでした。
iharajaさん、気落ちされないよう、御自愛してくださいね!!!

投稿: チョコ | 2009年3月17日 (火) 22時29分

iharajaさん、こんにちは♪
このニュース、ヤフーかテレビで見ました、まさか、iharajaさんの思い出の寝台列車だとは思いませんでしたが、無くなるべきでない列車が廃止されるのは、残念ですね、必用ない列車も沢山走ってるのにcoldsweats01
iharajaさんにとっては、里羽ちゃんと、源ちゃんを、里親さん宅に送っていった、思い出の寝台列車だったんですね、猫ちゃんをこうして、キャリーがあれば乗せることが出来るんですね、列車って、猫ちゃん、荷物扱いになるって聞いたことがありますが、寝台列車だと、こうして個室で、離しても大丈夫なんですねhappy01
動画見ましたよ、里羽ちゃんの方が、興味心身で、キャリーから出て、外見たりしてますね、好奇心旺盛かな、源ちゃんは、揺れるから不安なのかな、キャリーから出てきても、すぐ入っちゃいますね、里羽ちゃんも、途中、中から出てこなくなっちゃいましたねcoldsweats01
iharajaさんの声も、聞こえたように思えたんですがcoldsweats01
所で、里羽ちゃんの、最初の写真見て、うちのベルかと思っちゃいました、良く似てますよねhappy01
↑りりあんさんのも御心配されてましたが、私も、テレビのニュース見て、驚いてました、大分、由布院、野焼き、iharajaさんも、行かれてるのかと、心配になりました、4人亡くなられてますよね、2人は軽症だとか、行かれてないといいんですがcoldsweats02
後半の、動画も楽しみにしてますねhappy01

投稿: マイキー | 2009年3月17日 (火) 22時15分

今は廃止されちゃった「富士」に乗って
仔猫と一緒に17時間の旅train
なくなっちゃったのは残念だけど、すごく素敵な思い出ですね。
それにしても、大人しくしてたんですね~かしこいなぁheart02

それはそうと・・・
今、由布院の野焼きで事故のニュースを見ました。
まさか、iharajaさん、行ってないですよねっsad

投稿: りりあん | 2009年3月17日 (火) 17時05分

にゃんこさんと旅なんてすごく素敵です。
こちらは個室になっているのでしょうか、キャリーバッグから出ていますよね。
やっぱり少し怖いのかキャリーの中に収まってますね。
やっぱりおちびちゃんはかわいいわぁ~

投稿: 珠琳 | 2009年3月17日 (火) 14時34分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「でこぽん」は甘く危険な香り? | トップページ | 子猫「富士」に乗る その2 »