« 「ねこ茶」届く! | トップページ | 野焼き延期で「温泉へ行こう!」 »

2009年3月 3日 (火)

ひな祭りの朝、雨が降っています

大分は、ぐずついた天気が続いていました。

一昨日、昨日とようやく晴れたのに、今朝は、また雨音がしています。

    Hinaningyou

↑以前、紹介したことのある猫雛。「人形工房かじか」姫野晃司さんの作品。
(臼杵市にあった工房兼お店が、今は、竹田市の長湯温泉に移転。)


あ~、可愛いですね lovely

この猫雛達も、長湯温泉で、ひな祭りの朝の rain の音を聞いているでしょうか。


 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○


今日は、先代猫の(そら)の七回忌。旅立ちから、丸6年が過ぎました。

    数少ない写真から、幾つか・・・・

    Keitoasobi
    なんだか、ムッとした顔していますね(笑)


    Nurenezumi
    シャンプーした後、宙も拭かれるのは嫌がってました。


    Sanpo
    散歩OKの猫だった。と言っても家の壁から数メートルが彼女の行動範囲。


    Sotowomiru
    なんとなくモノクロで撮っていた写真。


間もなく、宙が旅立った時刻。 3月3日、ひな祭りの日の午前7時・・・。


もう、つらいとか、哀しいとかという気持ちも、すっかり薄れてしまいましたが、

それでも、心の中に開いてしまった穴は、小さくなっても消えないものですね。


なんて、もの思いにふけっていたら・・・

「ぅぎゃ~、痛いです~ crying」 」

空が私の肩をステップ代わりに使い、爪が食い込んでしまいました(笑)

|

« 「ねこ茶」届く! | トップページ | 野焼き延期で「温泉へ行こう!」 »

コメント

pencil union-jackさん
空が来た頃から、我が家のデジカメ事情も激変で、宙がいた頃はフィルムが余れば撮るという風だったので、写真の数は本当に少ないです。
大きく伸ばしたいけど、ネガもどこへやらという感じ。
目の中に焼き付いていたはずの姿が段々と消えていくようで哀しい気もします。
でも、黒い猫を見たり、ちょっとしたことで、宙を思い…でいいのかもしれませんね。宙に出会えて幸せでした。

今年で6歳になる黒猫ちゃん。幸せをつかんでよかったですね。

投稿: iharaja | 2009年3月 9日 (月) 05時28分

こんにちは。
遅かれ早かれ必ずやってくる「お別れ」。
何年経っても、きっと心の隙間は埋まらないんでしょうね。
宙ちゃん、きれい。
写真の枚数は少なくても、一枚一枚の重みがあるんじゃないでしょうか。
楽しくて美しくて、ちょっとしょっぱい思い出になっていきますよね。

実は私が初めてお世話した外猫が、黒猫さんでした。
それが2003年の秋。その頃で、月齢6ヶ月くらい。
今、その子はお向かいの立派なおうちで、若夫婦に育てられ
今年で6歳になります。

投稿: union-jack | 2009年3月 8日 (日) 16時59分

pencil 空ママさん
あ、このお店は今は臼杵になくて、長湯温泉に移転しました。
移転のご挨拶状もいただいたのですが・・・。
機会があれば行こうと思いつつ、まだ長湯の工房の方には行ってません。
阿蘇へ行く時は近くを通るのですが、なかなかです confident

お母様の七回忌のこと、記事にされていましたね。
そう、こんなに長い不在・・・・。そんな感覚になりますね。
宙とは20年の付き合いだったので、やはり思い出深いです。

このところ、天気がスッキリしませんね。
sun が恋しいですわ。きっと空ちゃんやメイちゃんもそう思ってるわね happy01

投稿: iharaja | 2009年3月 5日 (木) 19時19分

pencil ジェミーさん
桃の節句が近づくと、やはり宙の命日と思うのですが、その度に何年?と思ってしまうのですよ。
今回もそんな感じで、2003年だったから…わ、もう6年 eye でした。
宙は6キロ台の体重の時もあったのだ coldsweats01 お腹がタルンタルンでしたから。
黒猫の写真は難しいですね。ベッタリ黒い固まりってことが多かったです。時に、そのまま手配写真にしてもいいような極悪猫の顔の写真もありでござんした bleah

宙のような黒猫の里親探しのポスターを偶然に見かけ、我が家で迎える寸前まで行ったことがあります。宙の旅立ちから半年ほど過ぎた頃でした。
その話が先方の理由で中止になった時に、舞い込んだのが保護された空に関する相談メール。そして、その空を通じて知り合った猫友さんたちの活動に触発され、霄を保護したこと。なんだか、全てが繋がってるなぁと思ってしまいます。

この猫雛、売り物では無いかも。プライス付いてなくて、値段を怖くて聞かなかったワ(笑) いつか行ったら聞いてみるけど、はたして How much?
ま、いずれにしても、ひな祭り終わったらしまわないとね~(爆)

投稿: iharaja | 2009年3月 5日 (木) 18時44分

この猫雛のお店、以前紹介されてたところですよね。
今度臼杵に行った時に、是非行ってみたいな~と思っていました。
でもあれから行ってなくてcoldsweats01
メイも大きくなったし、暖かくなったら久しぶりに臼杵に連れて行きたいな♪なんて、思っていたところでした。

そうですか・・宙ちゃんの七回忌だったのですね。
私の母も同じ年に、旅立って行きました。
6年も会わないままなんて初めてだから、会いたいなぁ・・なんて、思ってしまいますconfident
いつかは別れがあることを、教えられました。
可愛い宙ちゃんとの思い出は、宝物ですね。。

投稿: 空ママ | 2009年3月 5日 (木) 18時28分

もう宙ちゃんの命日なんですね
去年コメントしたのがついこの間の様な感覚です
写真綺麗です~、宙ちゃんスリムですごい可愛らしい~
黒猫さんだから、あと左のイラストを見てて、勝手に宙ちゃんとうなっぴは似てるかもheart01と思っていたのが、アレ?アレレ(汗)
宙ちゃんとてもスリムな美猫さんでうなとは正反対だぁ~(汗)
でも一枚目のヒモ巻きつき(?)写真と4枚目のモノクロ写真の宙ちゃんの表情は黒猫さん特有なのかな~、似てるなぁ~って嬉しくなっちゃいますcatface
↑でiharajaさんがおっしゃてること、共感です~、宙ちゃんがいたから、宙ちゃんとの生活があったから、空ちゃんたち3ニャンにつながってるんでしょうね~happy01
やっぱ黒猫って。。。いいなぁ~catface
あ、猫雛、めちゃ好みの感じです~
ただ可愛らし~んじゃなくって、お茶目な感じの表情や佇まいがいいカンジですね~
姫野晃司さん、ですね~shine(次年度、購入検討ですっmoneybag

投稿: ジェミー | 2009年3月 4日 (水) 21時30分

pencil チョコさん
宙は典型的な内弁慶でした(^^♪
21年も生きたのに、ご近所さんは猫がいたことを知らなかったもの。
家に遊びに来た友人たちも、どこかに隠れる後姿だけは見た!という具合で…
勢い余って、2階のベランダから落ちたというエピソードの持ち主なのにね。
黒猫を見かけると、やはり、懐かしい思い出が蘇ります。

チャコちゃんも今年の秋が七回忌なのですね。
お互い、チャコちゃんや宙それぞれに、楽しかった時間をありがとうといつまでも言いたいですよね。

投稿: iharaja | 2009年3月 4日 (水) 06時45分

pencil ミモザさん
人間の子どもなら成人式を迎えるまでの時間を宙と一緒に過ごしたので、
思い出深い猫です。楽しい時間をくれました。
きっと、いつまでも一緒でしょうね。
宙との暮らしが、空、霄やちび平との暮らしに結びついていると感じます。
覚悟してても、やはり覚悟しきれるものではないです・・・

投稿: iharaja | 2009年3月 4日 (水) 06時42分

pencil マイキーさん
そちらも rain でしたか。このところ、スッキリしない日が多いですね。
猫の雛人形は、残念ながら、お店のものを撮影したので、我が家にある訳ではないんですよ。欲しかったですが、売り物ではなかったようでした happy01
魔女宅の黒猫は男の子だったけど、しっかりぬいぐるみ持ってます scissors 名前はジジちゃんだったかな。
そうそう、ジェミーさんのところで、うなちゃんの写真を見るとね、ああ、宙もこんな仕草をしてたなぁなんて思うことも多いです。やっぱり黒猫っていいなぁ lovely
宙がいたからこそ、今の3ニャンズとの生活に繋がっている気がします。

空は、棚へジャンプする時に肩を使って、それからすぐに下りる時に使って、ダブルで爪が食い込みました crying めっちゃ痛いです(笑)

投稿: iharaja | 2009年3月 4日 (水) 06時37分

pencil Kaduさん
お久しぶりです。ネパールカレーはもう旦那さんのお口に入ったかな(笑)
お皿は気に入ってもらって、嬉しい限りです。
いつか機会があったら、荻町のカフェ、SlowBeatにも行ってみてください。きっと気に入ると思います。

そう言えば、宙が旅立った日は急に休みをもらって、あなただけには休んだ理由がばれてましたっけ。
そう、切ない気持ちと言うのが一番近いかも。
そして、そんな気持ちに浸っている場合じゃないくらいの空、霄、ちび平との毎日を、宙も見守ってくれていますね。

投稿: iharaja | 2009年3月 4日 (水) 06時33分

pencil 珠琳さん
いつまでも心のどこかに住んでいる仔の思い出は宝物ですね。
そして、毎日、なにやかやと手を取る仔たちも。
宙は20年も生きたのに今と違って写真も少なくて、その写真もどれがいつのものかも分かりません。
でも、そんな時の流れなど関係なく、こんなことがあったなぁなどと思い出すことがいいんですよね。
今朝も、皆さんの「ごはん、まだ~」で1日が始まりました bleah

投稿: iharaja | 2009年3月 4日 (水) 06時32分

モミモミをする宙ちゃん、どんなニャンコだろうかな、と思っていました・・お転婆さんだったのかな?
今日が七回忌だったのですね・・・初代猫のチャコ。足に障害をもつ子でしたが、秋になればウチも七回忌です・・寂しいけど懐かしいような気もします。。
別れって慣れてゆくしかありませんよね♪

投稿: チョコ | 2009年3月 3日 (火) 23時23分

宙ちゃんが亡くなってもう6年たつのですね。
愛したものを忘れてしまう必要はないと思いますね。
iharajyaさんの胸に一生涯住んでいるのではないかしら。
愛らしい宙ちゃん。今はどうしているのかな。

いつかは別れがやってくるのですね・・・
それを考えるだけで涙してしまう私です。

投稿: ミモザ | 2009年3月 3日 (火) 20時10分

iharajaさん、こんにちは♪
今日ひな祭りですね、こちらも雨降りです、関東のほうでは、明日にかけて雪らしいです。
猫雛人形、可愛いですね、宙ちゃん、空ちゃん、霄ちゃん用ですねhappy01
宙ちゃん、7回忌なんですね、亡くなられてから、丸6年ですか、写真見てると、魔女の宅急便のキキちゃんとか、ジェミーさん所の、うなたまちゃんに似てますね、とても美人さんだったんですね、今は虹の橋で、楽しく遊んでるんでしょうね、たまiharajaさんの所に来たりして、空ちゃん、霄ちゃん、ちび平ちゃんの所にも、遊びに来てるかもしれないですねhappy01
空ちゃん、iharajaさんの、肩の上に乗ってきたんですね、爪が食い込むって、かなり、空ちゃん踏ん張ったんですねcoldsweats01

投稿: マイキー | 2009年3月 3日 (火) 17時57分

ご無沙汰してます!新居での生活もだいぶ落ち着いてきました。
いただいた食器、大切に使わせていただいてます\(^O^)/

ささやかながらひな祭りっぽいことをしようと買い物に出かけて桃の花を見た途端、思い出してこちらにおじゃましました。

もう6年たつんですねぇ…。
早いなぁ…。

愛猫が旅立って15年もたつのですが、同じ名前や同じような模様のサバトラくんを見かけると今でも切ないような温かいような何ともいえない気持ちになる私です(^^ゞ

そらちゃんはきっとiharajaさんとネコさんファミリーを温かく見守ってくれていますね(^-^)

投稿: kadu | 2009年3月 3日 (火) 16時53分

やはりそうですね、辛いとか苦しいとかはないんですけどふと思いに浸ってなんだかわからない涙がつーっと出てきたり。
でもすぐに現実に引き戻される、
なんでもそう、思い出は美しくて現実は厳しいけど、今こうしてドタバタはしゃいでることが生きてるんだなぁって、、、
破壊され傷だらけにされ家計も切り詰めることになっても、
幸せって実感できるって素晴らしい!! crying

投稿: 珠琳 | 2009年3月 3日 (火) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ねこ茶」届く! | トップページ | 野焼き延期で「温泉へ行こう!」 »