« 旅は出会うこと その壱 | トップページ | 旅は出会うこと その参 »

2008年10月 2日 (木)

旅は出会うこと その弐

大阪の叔母の家に泊まり、関西での2日目。
いよいよ今日は京都へ向かうという日の早朝、携帯に母から電話。

(何も無かったら、こんな時間に電話はせんでしょう…という時間ですから)
いや~な予感とともに「もしもし・・・」と電話に出ました。

すると、夜中の間に、家の水道管が壊れたという話 eye
明け方に起きたら、台所の床が水浸し sweat02sweat02sweat02 になっていたらしい。

「フ~ン、大変だったねぇ」とどこか他人事。だって、私、旅の空の下。
でも、次の一言で眠気が一瞬の内にぶっ飛びました。

scorpius 「片付けている時に、ちび平がいるのに気付かなくて、(ちび平が)外に出た。」

gemini 「ええええ~~~~~~?」

scorpius 「何回も探したけど、暗いから分からんかったわぁ。」

どうしよう・・・、新幹線 bullettrain の始発は何時かなぁ?


scorpius 「さっき、ようやく帰ってきたわぁ。ゆうゆうと(=ノシノシと)・・・・」

gemini 「へっ!?」

Chibihei2

・・・・というわけで、朝からジェットコースターの心模様となりましたが、
何はともあれ、京都には、予定通り出発する運びとなりました。

何もなかったと思うことにしよう・・・・・ think

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3年前の京都旅行では、毎月21日に開催される東寺の弘法市も目的の一つ。
そのときは、宙の分骨用の器を探してみたかったのです。

そして、奇しくも再び弘法市の日に京都入りすることになったので、
今度は力(リキ)のための器を探してみようと思ったのでした。

りりあんさんたちと京都駅で待ち合わせの前に東寺へ寄ることにしました。

観光客とお参りに行く人で混雑を予想しておりましたが、
着く寸前に降った雨のせいか、3年前よりはゆっくりできました。

骨董、雑貨、特産品など様々な露店が立ち並びます。

Koubouichi1 Koubouichi3

↓ 猫好きにはたまらない品々です。ちょっと、悩んだけど今回はパス。
  値段は怖くて聞いていません(笑)

Koubouichi2

骨董品ではありませんが、目的のものも手に入れることができました。
旅の途中で「これは!」という “モノ” に出会うとなんとも嬉しいものです。

さて、念願の猫友さん大集合の時間が迫ってきております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、東寺の姿を撮っていませんでした。↓は3年前の写真です。

.Touji_2


|

« 旅は出会うこと その壱 | トップページ | 旅は出会うこと その参 »

コメント

pen 鯉三さん
学生の頃、弘法市にはよく行かれていたのですね(^^♪
なんだか、ワクワクするんですよね。これは何~?というものに出会ったりで・・・。
3年前に初めて行ったときは、骨董品やフリーマーケットだけだと思っていたので、食べ物、乾物、金物をはじめ色々と出店があり、ビックリでした。

そのときは、宇治茶入り線香まで買ってしまいましたよ(笑)

猫の置物、一体どのくらいの値段だったのだろうと聞いてみたくもあり。
値段を聞く時は、絶対これがほしい!という顔したら駄目ですよね(笑)

ちび平のことは、もう心臓に悪い!の一言でした。
犬よりも猫のほうが留守にする時は気苦労が多いような気がします。

投稿: iharaja | 2008年10月 6日 (月) 21時59分

東寺の弘法市は大好きで、学生時代よく通っていました。大学の近くには北野天満宮があったのですが、弘法さんの方が断然雰囲気があって(ちょっとまがまがしいというか…)好きです。

京都でよく目にする招き猫はちょっと背が高くて、しかもおしゃれですよね。少し派手めですが。値段は結構なものだったと思います。

ちび平くん、無事に帰ってきてくれてよかったですね。短期間でも家を離れると、猫たちの心配が絶えませんね。

投稿: 鯉三 | 2008年10月 6日 (月) 01時23分

pen union-jackさん
暗くてどうしようもなくて・・・の言葉を聞いた時は、ほんと帰るつもりでした。見つかったことを先に言ってって感じでしたよ(ーー;)
家に戻ったら水道の蛇口も新しい物になってました(笑)

眠り猫可愛いですよね。もう、猫好きターゲットの露店でした^m^

はい、お目当ての蓋付きの器、本来はお砂糖入れです。力のために使います。ちょっと、作家さんご本人には使い道を言えなかったです。
宙の器を買ったときは、骨董品だし、いいかなって思い、どういう使い方をするか言ったのだけどね。

投稿: iharaja | 2008年10月 5日 (日) 19時00分

いやぁ~、初っ端からビビってしまいましたが、ちび平ちゃん、無事に戻って
良かったです!(あ、水道管も直ったようで良かったです 笑)
うわ~、骨董品ですか? 眠り猫が可愛い・・・欲しい・・・。
確かに、お値段は聞けませんね。こういう品って「コレ!」というものに限って値札が付いてなくて、でも聞けなくて、って事が多いんですよ(笑)。
でも、お目当ての物は購入できたそうで、よかったですネ★

投稿: union-jack | 2008年10月 5日 (日) 16時41分

pen takaさん
そうだ、takaさん、東寺のことをブログに書いてましたね。思い出しました。
私は2度とも弘法市の時に行ったので人が多くて、厳かな気分は味わえなかった。それに、猫にも会えなかった。
きっと、弘法市は猫たちにとっては迷惑千万でしょうね。

ちび平は意外に油断できないかな。騒動を一番起こしてくれるのが彼です。

takaさんともっとお話ししたかったなぁ。いつか、名古屋に押しかけたいですよ。

投稿: iharaja | 2008年10月 5日 (日) 15時17分

pen りりあんさん
私が東寺に着く前は凄い雨 rain だったみたいです。着いた時は傘もいりませんでしたよ。私は晴れ女 sun かも~
やっぱりねぇ。けっこう私のような観光客も行くから、吹っかけられるのでしょうね。ムードで絶対買わないぞ!って気で行かないとやばいです(笑)

京都は、地元の人より県外からの人の方があらゆる場所に行ってますね。
でも、実際、私だって大分のことを聞かれたら「ウ~ン、行ったことない」ってことも多いです。きっと、そんなものですね。

投稿: iharaja | 2008年10月 5日 (日) 14時59分

pen マイキーさん
ハイ、三日月姉妹が21日に京都入りということだったので、私もご一緒させていただくとことにしたのです happy01 ねこハウスには絶対行きたかったしね!

ちび平のことは本当に驚きましたが、見つかってからの電話だったので、
まぁ、なんと言うか、最終的には良かったぁという気持ちであります。
でも、旅行中にまた何かあったらどうしようという気持ちでしたよ (ーー;)
道を歩いていたちび平を見た人が、大きいので犬かと思ったそうです coldsweats01

宙のための器は3年前の弘法市で手に入れました。今回は力のためのものを見つけることができました。

骨董の価値は分からないので、冷やかしばかりですが、昔懐かしいものもあったりして、ブラブラするのは面白いです。
世界遺産の「古都京都の文化財」の一つですが、弘法市は民衆とともにあった弘法法師ゆかりのお寺ならではものだと思います。

投稿: iharaja | 2008年10月 5日 (日) 14時47分

おお、東寺
去年バイクで行きましたっけ。
早朝だったので、まだ、開いていなくて、境内に猫ちゃんが数匹いたのを覚えています。

ちび平ちゃん無事で何より

投稿: taka2930 | 2008年10月 4日 (土) 18時04分

あの日、弘法さん、やってたんですかsign02
ものすごい雨だったと思うんだけどcoldsweats02
私、弘法さんって行った事ないかもっ(←ないsweat01
話にはよく聞きますよ~ear
ガラクタがめっちゃ高い値段で売ってるって(笑)
たぶん、フリーマーケット発祥の地なんでしょうねflair

投稿: りりあん | 2008年10月 4日 (土) 00時12分

iharajaさん、こんにちは♪
大阪での二日目は京都のりりあんさんの所に行かれたんですねhappy01
水道管が壊れて、ちび平ちゃんが、お外にでちゃったんですね、オフ会でお会いした時、私が洗濯機が壊れて、排水できなくってってお話してたら、この話されてましたよね、確かに心配で落ち着かなくなりますよね、でも、ちび平ちゃん探してもいなかったのに、自分から無事お家に帰って来て良かったですね、私もこの話し聞いたとき、驚きましたが、オチがちび平ちゃんが、自分で帰って来て無事だったと聞いてホッとしましたhappy01
きっと、ちび平ちゃんも、お外に出た後、ハッとして、勢いよく飛び出したけど、ここ何処ニャ~って戻ってきたのかなcoldsweats01
京都の、弘法市に、宙ちゃんの分骨用のお皿を探されてたんですね、それで、東寺に行かれたんですね、結構お店出てますね、骨董品もあったんですか、興味ありますねhappy01
猫ちゃんの置物沢山ありますね、どれも可愛いですねhappy01
目的のお皿見つかったんですね、良かったですhappy01

投稿: マイキ- | 2008年10月 3日 (金) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅は出会うこと その壱 | トップページ | 旅は出会うこと その参 »