« くるねこ2 | トップページ | 1日中、過ごしたくなる初秋の牧野 »

2008年9月 9日 (火)

藪漕ぎ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「 藪漕ぎ(やぶこぎ) 」とは、草や灌木をかき分けて進むことで、
登山などで使う言葉です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野焼きを安全に行うために、草原の周囲などの草を刈って防火帯をつくる
「 輪地切り(わちきり) 」のシーズンになりました。

再び、阿蘇へ幾度か通うことになります。

その第1弾が、6日の土曜日にありました。
今回の牧野は、阿蘇市一の宮の下荻の草牧野です。

早春に野焼きした牧野には、夏の間に萱や草が身の丈ほどに伸びています。

そう、だから、インディージョーンズのテーマ曲 notes でも思い浮かべながら・・・・GO!

Yabukogi

 牧野の中の「道」を軽トラで進んでいるところです。

画面が傾いてますが、実際に、車ごと斜めになっております(笑)

ガクンガクン updownupdown しながら、軽トラで「藪漕ぎ」状態。

運転は牧野組合の人。他のメンバーは荷台。「振り落とされないでね~」

Bokuya

牧野の奥につくと、初秋の草原、青い空、そして、広がるむら雲。
清々しい空気が美味しいです。

午後から大雨の予報も出ていますが、作業中は日差しが強そうです。

作業は刈払機を使って草やススキを刈り、輪地を作っていきます。

 急斜面での作業。気が抜けません。

Wachigiri

私はというと・・・
刈払機を扱ったこともなく、戦力になりません bleah

刈払機の燃料運びが任務となりました。


|

« くるねこ2 | トップページ | 1日中、過ごしたくなる初秋の牧野 »

コメント

pen 鯉三さん
まさに藪漕ぎでした。車を降りてからは歩いて藪漕ぎ。
これは、さすがに写真を撮るどころではありませんでした(笑)
空高く・・・という言葉が自然に出てくる空になりました。

投稿: iharaja | 2008年9月13日 (土) 12時09分

pen union-jackさん
すごい所でしょう(笑)これでも野焼きをしているから柔らかい草ばかりなので、ずんずん進めるのではないかと思います。
常に人間が環境を破壊する元凶だと思っていましたが、仰るとおり、人の手が入ることにより守られる環境もあるのだと知りました。

こちらもね、昼間はまだまだ暑いですが、空は一足早く秋めいてきました。
夜空の月もくっきりと見えるようになりました。

投稿: iharaja | 2008年9月13日 (土) 10時39分

まさに藪漕ぎですね。草の海とはよくいったものです。
ああ、空がすっかり秋になりましたね。
こういう空が大好きなんです。

投稿: 鯉三 | 2008年9月12日 (金) 22時26分

車で進んでいるのは・・・道・・・道ィ?!?!(笑)
なんだかすごい、アドベンチャーって感じだわ~。
自然を守るには、色々と人の手助けも必要なのですね~。
空がすっかり秋っぽくなりました。雲がとってもキレイ。
が・・・東京、本日は30度を超えました・・・。秋はまだかぁ?(笑)

投稿: union-jack | 2008年9月12日 (金) 21時39分

pen マイキーさん
来年の春の野焼きにむけての準備がすでに始まりました。
道と言ってもこの通り eye
それに軽トラの幅ほどしかないので、けっこうスリル満点です bleah

そう、燃料運びも大切な仕事!とほかのメンバーも言ってくれますが、皆さんが作業している時はボーっとしている感じで、なんだか申し訳なくってねぇ coldsweats01
だから、この日は気持ちのいいハイキング note という感じだったのですよ。

投稿: iharaja | 2008年9月11日 (木) 07時23分

iharajaさん、こんにちは♪
阿蘇山に、野焼きの前準備の為に行かれたんですねhappy01
軽トラでそれも荷台に乗っての移動だったんですね、てっきり、iharajaさんの、愛車が軽トラsign02って思っちゃいましたcoldsweats01
車が傾くと言う事は、ホントに、舗装されてない砂利道を行かれたんですね、草も成長が早いんですねcoldsweats02
iharajaさんは、刈払機の燃料運びだったんですね、でもそのお仕事が一番重要な気がするんですが、燃料ないと、刈払機動かなくなっちゃいますよねcoldsweats01
お仕事、ご苦労様でしたhappy01

投稿: マイキ- | 2008年9月10日 (水) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くるねこ2 | トップページ | 1日中、過ごしたくなる初秋の牧野 »