« 出張でも食い意地は張る | トップページ | 変身 »

2008年6月15日 (日)

友人の家に行きたかった理由

7日の野焼きの帰りに玖珠町の友人宅に行く予定だったけれど、
その日はちび平の体調が悪く心配で直帰したために寄らずじまいだった。

ああ、今年も蛍の群れを見損ねたかなぁと思ったのでした。

というのも、友人の家から車で数分の場所でたくさんの蛍を観賞できるとのこと。
昨年、何かの話の時にそれを聞いて、見たい、写真を撮りたいと思っていたのです。

そこに福岡への出張の話。これは、帰りに友人の家に寄れるぞ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつだったか、蛍の撮影って、どんな方法?と調べていたときに見つけた
写真家の小原玲さん(「アザラシの赤ちゃん」という写真集が有名)のHP

小原さんは写真集「蛍」を出版していてHPでも蛍の写真を見ることができます。
もう、驚いたのなんのって。その幻想的な美しさにはビックリでした。
そして、こんな蛍の写真をいつか撮ってみたいと思ったのものでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友人宅で腹ごしらえをして、暗くなってから蛍のいる場所へ。
わぁ~、綺麗です。
先週の方が気温が高くたくさん出たようですが、私としては大感激。

ところで、撮影の結果は散々でした。撮り方を理解していなかったです。
暗闇の中でポッと光る豆球?といった写真になってしまいました。

その写真の代わりに、可愛いチョロちゃんの写真をアップ。
覚えておいでの方もいらっしゃるかな。
今や、友人の愛息子ともいうべき、チョロちゃんです。
シーズーとチワワのミックス。とってもラブリーです。

Choro1 Choro2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、蛍撮影のリベンジです。
何とか撮ってみたいと、翌日の14日土曜日に豊後大野市に出かけました。

イメージ通りにはできませんでしたが、初めての挑戦ということで大目に見てください。
(写真をクリックしていただければ、ポップアップで少し写真が大きくなります。
 若干は蛍が飛んでいる様子が分かるかも。
 黄緑色の小さい無数の点や筋が蛍です。えっ、レンズの埃に見える?)

Hotaru

(追記:やはり、蛍の生態を理解するのも肝心だと思い至りました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今朝の我が家のラブリー達。

Chirashichirakaru

|

« 出張でも食い意地は張る | トップページ | 変身 »

コメント

pen ミモザさん
この蛍の写真は10数分かけて撮ったものを合成しました。
フィルムの写真だと数分間、レンズ開放で撮るらしいのですが、デジタルカメラだとノイズが入るので、数十秒ずつ細切れに撮る方法です。
段々暗くなる岸辺でしたが、ほかにも蛍観賞の人がいたので怖くなかったです。
真っ暗になって続々やってくる車の光には閉口しましたが(笑) まあ、渓流が道沿いなので仕方がないかなとも思います。
チョロちゃん、可愛いでしょ?我が家の猫たちより軽いのですよ(笑)

投稿: iharaja | 2008年6月25日 (水) 04時05分

おはようございます。私も空ママさんと同じくでした。
始末が悪いのは私の場合、コメントもしたと思い込む事です(^^ゞ
やっぱり思ったことはすぐに書き込まないといけませんね。
ホタルの記事を見せて頂いて、私もホタルを見るのが念願でしたから検索に入ったんですよね。
幸い、いつもいく植物園でやっているのですが夜に出るのが大変なのです。写真もキレイに撮れるものですね。腕がいい(*^^)v
チョロちゃんが可愛くて抱きしめたくなりました。

投稿: ミモザ | 2008年6月24日 (火) 08時09分

pen union-jackさん
森の中の蛍の写真、すごかったでしょ!
渓流沿いの写真もいいけど、あの木々の中の光、あれには参りました。
大分でも、最近ホタルの名勝地復活というところが多いです。水を綺麗にというのが浸透してきて、いろいろな活動があるようです。
今回、ホタルの写真を撮りに行って、私も含めてですが、車でガーッとやって来て、見たら、ハイさよなら~では申し訳ない気がしました。

チラシ散乱、片付けて下さいって言いましたが、全然聞いてくれませんでした(笑)

投稿: iharaja | 2008年6月22日 (日) 09時24分

小原さんのHP、見ましたよ。
森の中で撮った蛍の写真は鳥肌が立ちました。
昔は、目白の方で蛍鑑賞が出来る場所があり、家族で出かけたものです。
雨の前後がよく見れた記憶があります。本当にきれいでした。
儚げで、でも一生懸命生きていて。
今は「蛍」と聞くと「火垂るの墓」を連想してしまい、泣けてしまいますが。(笑)
最近、場所によっては、一度はいなくなってしまった蛍が、再び生息を始めたというニュースを耳にすることも増えた気がします。
これはすごく素敵な事ですよね。環境汚染に気づき、対処したという成果なんですもん。暗いニュースばかりだと、このような小さなニュースがとても大きく輝いてみえますね。

iharajaさんちの玄関は、蛍の乱舞ならぬ「広告の乱舞」だったのか(笑)。

投稿: union-jack | 2008年6月21日 (土) 15時57分

pen 空ママさん
私だって、空ママさんの所へ遊びに行ってコメント残さず、また、後でってことも。
ブログの記事でもありませんか。書きたいことがあるのに進まないってこと。

七瀬川から野津原まで何か所か蛍鑑賞会してるんですね。
阿蘇へ行く途中で立て看板を見ました。
こちらの方が近いだろうなと思いつつ豊後大野まで行きました。
その途中で「あじさい鑑賞会」の看板見ました。
空ママさんが昨年だったか、あじさいを見に行った所ってここかしらなんて
通り過ぎながら思ったのですが、違うかな?

小原さんの写真は素晴らしいですよね。あのページの左側にある小さな画面をクリックすると右側の大きい画面で見ることができますが、ご覧になりましたか?
私は特に林の中の写真が印象的でした。

投稿: iharaja | 2008年6月20日 (金) 03時20分

pen 鯉三さん
小原さんのテレビ番組があったのですねぇ。残念、見てません。で、調べたら、昨年の7月ごろ放送したみたいです。
その頃の小原さんのブログ記事を読んでみました。
確かにご自分のメッセージが一部削除されていたと書かれてました。
実際、小原さんがブログで書かれたようなことを私も撮影しているときに感じました。
でもそれは別として私もその番組を見たかったです。
アンコール放送のリクエストをしてみようかしら。

投稿: iharaja | 2008年6月20日 (金) 03時14分

iharajaさん、ごめんなさ~~い!
月曜日に読ませてもらっていたのに、あとでゆっくりコメントを・・と思っていたら、このところちょっと考え事などあって落ち着かず、けっきょくお伺いすることが出来ませんでした~~coldsweats01
それで、前回は見なかった小原さんの蛍の写真!今日見せてもらったのですが。。。
もう美しくて、ビックリですshineshine
早速、お気に入りに追加しました。
団地みたいな所も写っていて、私達の身近にも蛍っているのですね!
おととしだったかな?七瀬川に行った時は1匹見ただけでした。
iharajaさんの写真。よく撮れていますよhappy02
どうしたら、こんな風に撮れるのでしょう?
さすがだなぁ。。と思いました。
チョロちゃん♪ほんとうに可愛い。。
パパとママのいいとこ取りですね~~lovely
iharajaさんのお宅のちびちゃん達もラブリーですheart04

投稿: 空ママ | 2008年6月19日 (木) 14時33分

わあ、ホタルの写真、素晴らしいですね!とてもきれいです。
以前偶然にもNHKの海外放送で、小原玲さんがホタルを追いかけて列島を車で縦断する番組を見たのです。もう感動で体が震えっぱなしでした。番組の構成にはご自身一部不満をもたれたようでしたが、小原さんの思いは十分に伝わるものでした。DVDにならないかなと思っています。

投稿: 鯉三 | 2008年6月18日 (水) 23時35分

pen sweet_grass
私の方こそ大変ご無沙汰しています。
時々お寄りしては読み逃げしております(^^ゞ
今年もきれいな桜の写真を見せていただきました。

蛍の写真はきれいに撮れていますか~?ありがとうございま~す(^O^)/
蛍の撮影、せひ、チャレンジしてください。
場所にもよるでしょうが、7月初めごろまでは蛍もまだまだ飛んでいるかと。ムシムシと湿度の高い、気温の高い日が狙い目だそうです。
現地に行ってカメラをセットして暗くなるのをず~っと待ちましたが、不思議とその待ち時間も楽しかったです。水の音やカジカの鳴き声などに包まれていました。

おかげさまで、ちび平さんは元気になりました。ありがとうごさいます。
一気に食べてゲボッとならないように食事タイムは出来る限り見張っています。

投稿: iharaja | 2008年6月18日 (水) 11時45分

pen genzoさん
小原さんの蛍の写真は本当に素敵です。アザラシやほかの動物写真も可愛いです。
元々は報道カメラマンで湾岸戦争なども撮っていらしたようです。
アザラシの赤ちゃんとの出会いから動物写真家に転向したらしく、これも、動物たちの魅力のなせる技ですよね。

あんな風に・・・と思える写真に少しは近づきたいなぁ。
蛍の撮影は環境さえ整えば、素敵な写真がどなたでも挑戦できる気がします。
無粋に炊かれるフラッシュとか、煌々と照らす車のヘッドライトが無ければ…。

マダラ猫! eye クーちゃんのことですよね happy01
クーちゃん、いろいろ呼び名があるような…(いえ、あの、何とは言いませんが・・・ sweat01
クーちゃんにとっては忌まわしいシャンプーの記憶も薄れてきたでしょうか?
クーちゃんの機嫌が直っていること angrysoonhappy01 をひたすらお祈りいたします bleah

投稿: iharaja | 2008年6月18日 (水) 11時34分

iharajaさん、こんにちは。
ご無沙汰しています。
蛍の写真、きれいに撮れていますね。
わたしもチャレンジしてみたくなりました。
その後、ちび平さんは、お元気でしょうか?心配しています。
お大事に。

投稿: sweet_grass | 2008年6月17日 (火) 21時52分

小原さんの写真はとても幻想的な写真ですね。
素晴らしいです。
あんな風に写真を撮ってみたいものです。
もし、自分に最高の一枚が撮れたら一生の宝物になりますね。
iharajaさんの、写真もとても素敵です!
蛍の撮影はとても難しいんですね!

おお!今日はラブリーちゃん特集ですね^^
いつも見ても可愛い仔ちゃんたちです♪
追記:我が家の母もお嬢ちゃんの事を可愛いと言いますが、
    マダラ猫を可愛いと言うのは、我が家の家族だけの
    様な気がします^^(私は言うまでも無く親馬鹿です)

投稿: genzo | 2008年6月17日 (火) 09時08分

pen ジェミーさん
小原さんの写真を見ていただいたのですね。何で、こんな写真が撮れるの~という感じですよね。

写真を褒めていただいて嬉しいです♪
失敗した1日目とちょっぴり成功した2日目で、蛍がいそうなポイントが少しは分かった気もします。次の機会に期待!であります。

そう、そうですよね。出張も楽しまなくっちゃ。
ご当地の美味しいものを食べねば話になりませんよねぇ(笑)

ニャンズは、新聞受けから新聞を取った段階で何やら構えているというか、遊ぶ気満々になるというか・・・。格好の遊び場所になるとわかってますね、きっと。
ちび平にいたっては、走ってきて、チラシの束に滑り込みをするのがお好みのようです。
虎チームにピンチランナーとして雇ってもらえますでしょうか?

「あ~、○○ちゃん、可愛いよ~~ん」とか発して母から笑われたりしますが、
実は母も「○○は顔がいい」なんて言いますし、携帯の待ち受け cat を友人に見せびらかしているらしいです(爆)

投稿: iharaja | 2008年6月17日 (火) 07時07分

pen マイキーさん
蛍の写真は難しいと思いました coldsweats01
友人宅の近くの場所は穴場で、ここでイメージした写真が撮れたら良かったのに~と思いました。
再チャレンジした所は蛍見物のメッカで、暗くなってから車がどんどん来て、その度にヘッドライトが辺りを明るく照らすのです。しかも、道路に止めてしばらくライトつけたままという人もいて…(ーー;)

2階にいたら、下でドタドタ走り回っている音がしたのです。遊んでるなぁと思って1階に下りたら、チラシが散らかっておりました happy02

私も中学生か高校生の頃、家の近くで蛍を見かけたことがあります。でも、そこは昔の水路が生活排水路になってしまった場所で何だか不憫だった記憶があります。
大分でも蛍祭りをする所があり、何故か歌謡ショーなどもあるのですって eye

投稿: iharaja | 2008年6月17日 (火) 06時55分

蛍の写真、小原さんのはプロフェッショナルな素晴らしいお写真ですが、ジェミーはiharajaさんのお写真、暗さと蛍の控えめな光具合がすっごい幻想的で良いお写真だなぁ~と感服いたしましたよぉ~(パチパチパチ~ッ)

↓高速道路の美味しいもんと、目的地途中の旨いもんは、出張に行ったらお約束でございまぁす♪
これがないと良い仕事ができませ~んっ♪ですよねっ!(キャハハッ)

ラヴリィ~ちゃん達、超萌え萌えでしゅ。。。♪
良いおちりしてますぅ。。。(*´Д`)=3

ちなみに、ウチも、猫又チャンたちのコトを『ジェミーのかわいこちゃん達ぃ~っ♪』と呼びますぅん。。。♪(スーパー親馬鹿)

投稿: ジェミー | 2008年6月16日 (月) 23時12分

iharajaさん、こんにちは♪
蛍を撮影しに、友人のお宅に行かれたんですねhappy01
蛍は、写真に撮るのが難しいんですね、確かに発光体だから、更に動き回るから、撮るのが難しいんでしょうね、それにフラッシュもたけないしcoldsweats01
チョロちゃん、相変らず可愛いですねhappy01
再チャレンジされた、蛍の写真、ちゃんと撮れてると思いますよ、綺麗です、飛んでるのもいますねhappy01
あら~、玄関先で、霄ちゃんと、ちび平ちゃん、親子揃ってチラシを散らかしてるんですねcoldsweats01
蛍と言えば、私の小さい頃は、近くのお寺に良くいましたが、最近見なくなりました、近くでは山東町と言う所で、蛍のお祭りがあるみたいですhappy01

投稿: マイキー | 2008年6月16日 (月) 22時10分

pen 星子さん
小原玲さんの蛍の写真、見ていただいたのですね。素晴らしかったでしょう shine
源氏蛍や平家蛍のほかに姫蛍も撮影しているようですが、私は残念ながら見分けられません coldsweats01 全国各地で撮影していらっしゃるようですよ。

私が撮影した場所は、豊後大野市にある稲積という鍾乳洞の近くで、大分県内でも有名な蛍の観賞地の一つです。

この蛍の写真はデジタル一眼で数十秒ずつ続けて撮ったものを合成したもの。
蛍のデジタル写真撮影ではフィルムのようにずっとレンズを開放しているとノイズが多いらしく、この方法がメインになるようです。だから、10分以上は撮り続けたものです。
でも、まだ撮り方のポイントがつかめず、ちょっと見では「レンズの埃が写りこんでいる?」というような蛍の写真になってしまいました。

練り物、美味しいですよね smile
鹿児島市内にとても美味しいさつま揚げを売っている店があって、もし、いつか行くことがあったら紹介したいくらいなのです。
あ、そのときは星子さんにもおすそ分けしようかな(っていつの話になるか…(^^ゞ)

まだ、余震が続いているみたいですね。早く沈静化することを祈ります。
でも、吾朗ちゃんも二三ちゃんもパニックもなして良かったです。

投稿: iharaja | 2008年6月16日 (月) 06時45分

↑“確認”をクリックしたつもりが、“投稿”をクリックしてしまったようです。。。
地震のことではご心配いただいて本当にありがとうございました!励ましのお言葉、とても心強かったです。

投稿: 三日月星子 | 2008年6月15日 (日) 23時09分

小原玲さんの蛍の写真、見ました~。。。なんて幻想的なんでしょうshine 私は“源氏蛍”と“平家蛍”しか知りませんが、小原さんが撮った蛍は何蛍なんでしょうね。撮った場所も興味があります。iharajaさんが撮影された場所と、同じ場所なのでしょうか?
iharajaさんの写真もステキです!これはデジカメでの撮影でしょうか?あぁ。。。なんだか今日は質問責めでスミマセン(>_<)!
私も“猫”以外にも目を向けて、写真を撮らなきゃな~って思いました(爆)

↓野焼きの時のiharajaさんのお弁当のおかず、おいしそうでした☆私も練り製品が大好きですヽ(^o^)丿☆ さつまあげ、ちくわ、つみれ、かまぼこ大大大好きです☆☆☆

投稿: 三日月星子 | 2008年6月15日 (日) 23時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 出張でも食い意地は張る | トップページ | 変身 »