« 訳、わかりませ~ん | トップページ | 霄ママとちび平 »

2008年6月 1日 (日)

読書のための道具と頂き物(&フギリのワタシ)

平日の昼食時が読書時間というパターンになって久しくなりました。

そのほか、めったにないけれども、JRや飛行機で移動する時や、
はたまた美容室に行ったときなども読書時間として使えます。

そういうわけで、本を持ち歩いていることが多いのですが、
そんなときに大いに役立つのが丈夫なブックカバーです。

↓これは雑誌「BE-PAL」のオリジナルグッズ。20年近くは使っているかも。
(BE-PALは創刊から25年位経っていて、しばらく定期購読していた。)
新書版まで収納可能なサイズ。BE-PALらしく、アウトドア用品ぽい素材です。
ファスナーがついているから、バッグの中に雑に入れても安心感があります。

Bookcover_bepalclub

にゃーにゃさんお手製のブックカバー。布の選択にセンスが光ります。

しかも、同じ模様の色違いのリバーシブル。いい仕事してますね~~(^^)v

Bookcover_nyanyasan

↓ 高校からの親友のお手製。頑丈な作りで、彼女の布のセレクトも(^^)v

後ろの折り返しを止めるのが細く黒いゴムってのが笑っちゃったけどね。
だって、かえって難しくないですか、こういう細いのを取り付ける方が?(笑)

Bookcover

私はもっぱら文庫本派です。

文庫本はしおりがついていない方が多いので、読みかけのページに本の紙カバーを
挟んだりすることもあります。でも、そうすると、本の形が変形したりするのです。
そんなときに役立つのがクリップやしおりです。

かおこさんからハワイの可愛い付箋と一緒にキュートなしおりが届きました。
しかもハートの中に猫のシルエット。にゃんともプリティです♪
素敵なポストカードなどもいただきました。ありがとにゃん!
ちなみに、本の上のあるシールは、柚ちゃんのアポロチョコ肉球です(^^)

Nyangoods_kaokosan

さて、話変わって・・・・

↓ 我が家に、あの3ニャンズがやってきた!
マロちゃんも可愛い。そして、銀ちゃんは私のアイドルです(^^)/

Arigatou2

猫友さんのところで、あじゃり餅って美味しいです~という書き込みをしていたのを
覚えていただいてまして、送ってくれました。

あ、誰がって!?
それは、銀ちゃん、マロ兄、姫となれば、ハイ、りりあんさんです!
白桃あん入り生八橋、京の漬物もいただきました。ご馳走様でした(^^)/

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、フギリのワタシです。(矢切の渡しをもじってみた(^^ゞ)

冬にマイキーさんにゃーにゃさんから頂き物をして
一部だけしか紹介していなくて、ほかにも素敵なものがあったのでアップしようと思いつつ
はや数ヶ月も経っておりました。
ちょっと遅くなりましたが、そのときの写真を。

Arigatou1

にゃーにゃさんからの尾道紅茶、

りりあんさんのところでもご覧になった方もいらっしゃるかな。
猫好きのためにあるようなパッケージです。紅茶も勿論美味しいです。

マイキーさんからは、オモチャやブランケット(ほかにいただいたお肉や
キャットフードはすでに私や猫たちの血となり肉となっております)
しかも、まだ写真以外にもおもちゃがあったのに、我が家の猫たちがあちこちに
持って行ってしまい、いつも捜索中です。

矢切の渡しの歌詞にあるんです。「見捨てないでね~~」って。
紹介は遅れ、お礼もまだですの。m(__)m
こんな不義理な私ですが、「見捨てないでね~~」 (^^ゞ

|

« 訳、わかりませ~ん | トップページ | 霄ママとちび平 »

コメント

pen genzoさん
最近は昼食の時間で読むというのが前提かなぁ、推理小説の短編を選ぶことが多くなりました。
そうそう、外国のものは内容もさることながら、登場人物の名前がこんがらがることがあります。「え、この人、何者? coldsweats01 」と前のページで確かめて、「あ、この人ね」ということがあります(笑)

ブックカバーは持ち歩くときに本が傷まずに助かっています。
フフ、日頃から友人に自分の趣味を「主張」していると関連グッズが集まるようです bleah

投稿: iharaja | 2008年6月 8日 (日) 11時08分

私は新書派なんです~(笑)
しかも、カバーは読むとき外れて気になるから
初めから無いことが多いです。
時間を置くと内容を忘れるので、一気に読んでしまいます。
最初はきちんとカバーをかけて読んでいましたが、
こうして拝見すると手作りのカバーって趣きがありますね。
よい素敵なご友人をお持ちですねhappy01

投稿: genzo | 2008年6月 7日 (土) 10時54分

pen かおこさん
J氏のあのスヌーピーのミシンがあるのだから、勢いで作っちゃいましょう(笑)
我が家は今ミシンがなくて、欲しいなぁと思っています。あ、別に目的もなく… coldsweats01

ファスナーのついたブックカバーは便利ですよ good
ネットで検索したらウェットスーツ素材で作ったものが販売されていました。値段はちょっと高かったけど、カラフルで丈夫そうでした。

柚ちゃんの肉球シールは超レアなのですねぇ。ますます使えないわ~。ッて大体ね小物ステーショナリーは使わずコレクションアイテムになっていることの方が多いです happy01
猫のしおり、可愛いですよね。こういうシンプルなものっていいわぁ。ありがとニャン shine

尾道紅茶の缶、いいでしょ?お茶の種類によって絵柄がいくつかあるようです。

あら、親指のない出血に気付かれちゃいましたね。
ドジなことをしました。車のドアに指が残っていた~~ sad
あ、でもこれは少し前に記事にしようと思って撮影した写真で、もう跡形もなくなり、すっかり良くなりました。

今ちょうど読んでいるのは「CSI」という犯罪を科学捜査するドラマ(USA)のノベライズ本です。
「チームバチスタの栄光」はそろそろ読もうかなぁと思っています。

そう、無償の愛 heart04 。これをポリシーで行きましょう(笑)

投稿: iharaja | 2008年6月 5日 (木) 06時37分

cherryコメント遅くなっちったsweat01
ブックカバー、私も一度自分で手作りしたいなぁって考えてるんですが、すぐそばにあるミシンに手が伸びません^^;。
何か作る時って、勢いがいる気がするのは、私だけwobbly

ファスナーが付いたブックカバーは、特に優れものですねgood
私も欲しくなりました。
せっかくカバーしとるのに、カバンの中でページがめくれてぐじゃぁ~impactって事がしばしば・・(T_T)。

私の細々したもの達まで、ご丁寧に紹介して頂いて恐縮ですbearingdash
このしおりは、針金猫アートをされる方の手作りなんですよ。
ハートheart04で猫ちゃんを囲むなんて、猫大好きに違いない!ですなcatface
他の方も、やっぱり読書と言えばiharajaさんって思うんだなぁって、プレゼントで分かりますねhappy01

今はどんな本を読まれてますか?
私は海堂尊の「ジェネラルルージュの凱旋」を読んでます~。
読まれましたか?
同じシリーズの「チームバチスタの栄光」は映画化されましたが、キャストに納得できず観ませんでしたsad
でもすぐTVで放送するでしょうっ。

あと、へのへのもへじのブックカバーの写真、親指に内出血(?)が・・sign02負傷してますよー(細かい?)。
それと、尾道紅茶のパッケージ、これもかなり好きっすlovely。おされ~っ♪

そうです、プレゼントは無償の愛heart04ですぅ(笑)。お気遣いなくぅ♪

投稿: かおこ | 2008年6月 4日 (水) 18時18分

pen 鯉三さん
ハードカバーは持ち歩くという雰囲気でもなく、それに一気に読むこともありますが、文庫本は持ち運びの気安さでしょうか、外出時の読書もなかなかですよね。
本を読んでいると「待つ」という行為も気にならなくなります。
だからでしょうか、本を持たずに出かけると忘れ物をした気分にもなりますが(笑)

投稿: iharaja | 2008年6月 4日 (水) 07時55分

pen 空ママさん
そうそう、文庫本ってバッグにそのまま入れちゃうとヨレッとなるでしょ。
そんなときに重宝しますよ scissors

空ママさんのコメントを読んだあとに『ブックカバー ファスナー』で検索かけたら見つかりました。ウェットスーツの素材で色もカラフル。
いいなぁと思ったら結構値段もよかったわ think

あらぁ~、とっても器用な空ママさんだから一部にパッチワークをあしらったりして、
いい感じのもができそうですよ。
その気になりましたぁ~~? happy01

投稿: iharaja | 2008年6月 4日 (水) 07時54分

わたしもブログでお付き合いしていた方からお手製のブック・カバーをいただき、今も大切に愛用しています。

本を読む時間は、少ない時間をつなぎあわせていくのもいいものですね。わたしも今はそうしています。今日は一日雨が降っていたので地下鉄を利用し、待ち時間などに本が読めました。

投稿: 鯉三 | 2008年6月 4日 (水) 00時18分

ブックカバーにファスナー!
これって思いつきませんでした。。
あっ、カバーを手作りしたことはないのですが・・coldsweats01
文庫本って、カバンの中に入れると、中のページが折れてしまっていることがあるんです。
慌てて、雑な入れ方をするからなんでしようけどね・・sweat01
ファスナーを閉めていると、すっと入って納まりも良さそうですね♪
でも、売ってるのみたことないなぁ・・。
そうなると、欲しかったら、やっぱり手作り!?
(出来ないよ~~shock)

投稿: 空ママ | 2008年6月 3日 (火) 18時34分

pen にゃーにゃさん
いやぁ~、ブックカバーは重宝しています scissors だから、ぜひ紹介したかったです。
それに、尾道紅茶の缶は猫好きの方たちに見せびらかして
「ねぇ、うらやましいざんしょ!」なんて気もあったりして(笑)

はじめ、キャンディと書かれた缶は
“飴”のキャンディと思ってたんですよ(スペルが違ってました(^^ゞ)
ストレートでも美味しいですが、ミルクティにもいい感じ。

お、BE-PALタイプにカバーに挑戦します?あれは絶対にすぐれものです。
ところで、いただいたブックカバーは初めて作ったものだったの~?驚きです eye
だって、隅々まで丁寧だったし、サイズぴったりで、スゴ~~イと思った。
偶然だったのかぁ~~~ happy01

そうそう、ニャンズ仕様の陶器はその後どうなりましたか?
しばらく乾燥してから焼くのかな。釉薬はかけるのかしら、素焼きかしらなんて一人で気をもんでおりまして、完成品を見るのが楽しみなんです。

投稿: iharaja | 2008年6月 2日 (月) 20時57分

pen りりあんさん
本を読む場合は問題ないのだけど、商品の裏側のラベル(成分とか書いてあるアレです)などの、まあ、見づらいこと、見づらいこと sad
最近、メガネを紛失。作り直したら、にゃんと初の遠近両用になっちまいましたぁ weep
前回、メガネを作った時は「老眼、まだ全然関係ないですよ scissors 」と太鼓判を押してもらったのに。
ショックでした~ despair 白髪は増えるし…(あ、ここでは関係ないか…余計な事を書いてしまった気がする…(ー_ー)!!)
ここだけの秘密にしてくださいねぇ~。って、ばれちゃいますよねぇ。

あじゃり餅、やっぱり上品で美味しゅうございましたぁ smile
白桃あん入り生八橋、実際、桃の味しましたです。
京都のお菓子はなんとな~く品があるというか、雅というか、そんな感じですね happy01

私も何かあげたいって思うときは、無償の愛ですワ(うん?どこかで見かけた言葉・・・)
それに、こういう風に紹介できること自体がなんか嬉しいことのようにも思います。

投稿: iharaja | 2008年6月 2日 (月) 20時30分

iharajaさん、わざわざご紹介くださってありがとうございます~happy01
私からの贈り物はすでに仕返し分(笑)ですから、もういいんですよ~
そうそう、あの時「BE-PAL」のブックカバーを見せてもらって、これは良いとピンflairときて、防水布と両開きのファスナーを調達済みです。あとはいつの日にか作るだけ~hairsalon
あの時、iharajaさんはいつも本を持ち歩いているし~と思って、「これもいります~?」と、あとからおそるおそる差し出した私の作ったブックカバー、本とサイズが合っていて良かったです~
なんせ初めて作りましたから、うちで作っていたときには新書とサイズ合わせしながら作っていたので、文庫本とサイズが合ったのは偶然です(爆)

投稿: にゃーにゃ | 2008年6月 2日 (月) 12時49分

pen マイキーさん
ようやく、マイキーさんから頂いたものを紹介させていただきました。
しかも、全部じゃなくて~~ coldsweats01
この写真は使用前なので、今はブランケットは白い毛にまみれております(笑)
オモチャが全部揃ってから撮りなおそうと思っていたのに、いつも移動中です。
で、揃ってないままの写真をそのままアップしましたぁm(__)m

本を読むのは好きで、読み終わりそうになると、つい、次の本を物色します。
本を持ち歩くので、ブックカーバーは必需品になりました。

にゃーにゃさん、かおこさん、りりあんさん、そして、マイキーさんに、
そのうちに仕返しを(←どこかで見たセリフですね)しますからね~~ happy01
それに、マイキーさんを見捨てるなんてとんでもないことしたら、ばちが当たりますよ~~ coldsweats02

投稿: iharaja | 2008年6月 2日 (月) 08時06分

ふと思いましたsign01 最近、読書の時間を持ってないなぁ・・・とthink
目が疲れるようになったし・・・iharajaさん、大丈夫ですか~若いぞっgood
私ももっぱら漫画本(コミック)読んでるかなhappy02
子供が読んでるコミック借りて読んだりしてるけど、いやいや、結構面白いんですよsweat01
ブックカバーもお洒落ですねぇeye
私はもっぱら包装紙ですcoldsweats01
そのあじゃりの包装紙くらいの厚さがグ~good 
プレゼントは紹介やお礼が目的じゃないですよねwink
(いただいたほうはやっぱ、気にするところですけどねsweat01
あげたい時に、あげたい人にあげるのが本当のプレゼントっすpresent

投稿: りりあん | 2008年6月 2日 (月) 08時04分

pen union-jackさん
器用な人を友に持つといいですわ~(笑)
私も随分前はミシンを使ってましたが、最近はさっぱり。(あ、作っていたと言っても、エプロン、クッション、巾着…どれも直線縫いばかりですねぇ)

文庫本についている表紙カバー自体、そのままだと結構痛むし、読むときは意外に邪魔になるんですよね。しかも、気に入らないイラストの表紙のときもあったりして(笑)
私のバッグの中は、何故かいつも荷物がぎっしり。
そこで、それに本を入れる際は保護が必要ですにゃ(^^ゞ

サビちゃんへのお花へのお礼なんてとんでもない、いただけませんよ~!(キッパリ)
それに、あえて言うならお礼はもう頂いたもの。
それは、union-jackさんと夢ちゃんの楽しい時間ですよ(*^^)v

投稿: iharaja | 2008年6月 2日 (月) 07時58分

iharajaさん、こんにちは♪
オリジナルのブックカバーをお持ちなんですねhappy01
オリジナルのブックカバー良いですねhappy01
iharajaさんは、文庫本を読むのが趣味なんですね、私はどちらかと言うと漫画本(雑誌)のほうなので・・・coldsweats01
にゃーにゃさんからの、頂き物のブックカバーも丈夫そうでいいですねhappy01
かおこさんからも、頂き物が届いたんですね、ニャンコちゃんのしおり可愛いですね、ポストカードもいいですね、アポロちょこの柚様の肉球のシールいいなぁ~私も欲しいですhappy01
おっ、りりあんさんからも贈り物ですね、銀ちゃんと、マロちゃんと、ミルちゃんの写真も良いですね、お漬物に、佃煮に、あじゃり餅、白桃八つ橋ですか、どれも美味しそうですねhappy01
あら~、以前小鮎の甘露煮と一緒に送らせて頂いたプラケットと玩具と、トイレの砂とウンチ、オシッコが分別できるシートですね、使って頂いてますかcoldsweats01
にゃーにゃさんからの頂き物の、尾道紅茶も美味しそうですね、パッケージも良いですねgood
見捨てなんかしないですよ、こちらこそ見捨てないでね~coldsweats01

投稿: マイキー | 2008年6月 1日 (日) 21時18分

お手製のブックカバーには、思わず目を見張っちゃいました。
皆さん器用なんですね・・・羨ましい。
私は、文庫本を丸裸にして(笑)読んでいたのですが、そうすると
本自体が傷んじゃうんですよね。結局、今は本屋さんでつけてくれる
紙のカバーで済ませていますが、あまりスマートではないです(笑)。
頂き物って、贈り主さんが「これにしようか、あれにしようか」と考えて
贈ってくれるという、その気持ちが一番嬉しかったりしますね。
もちろん、品物自体もとっても嬉しい。
サビちゃんの為に贈って下さったお花、本当に嬉しかったです。
でもまだ、お礼してません。。。「見捨てないでね~」

投稿: union-jack | 2008年6月 1日 (日) 12時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 訳、わかりませ~ん | トップページ | 霄ママとちび平 »