« ちょっと嬉しいことがありました | トップページ | 過ぎても笑い話にならないこと »

2008年5月10日 (土)

わらび狩り

GW中の4日に、野焼きボランティアの交流会が
阿蘇のミルクロード沿いにある木落(きおとし)牧場でありました。
肥後牛バーベキュー大会です。

午前中は牧場内でわらび狩りができるということだったので、
母も誘って参加してきました。
わらび狩りは数十年(←曖昧な表現ですねぇ^m^)ぶりです。
思えば、小学生の頃は春の恒例行事だった気がします。

数台の軽トラの荷台に分乗して、広大な牧場の奥へ。

Kiotoshibokujou

一面、緑に溢れていましたが、所々に野焼きの名残りの焼け残った萱も発見。
その根元にフデリンドウが咲いていました。可愛い花です。

Fuderindou

どうも素人は場所選びが下手なようで、細いものばかり収穫です。

Warabigari

交流会(バーベキュー)の様子です。バクバク食べました~。

Bq1 Bq2

牧場から地元のグリーンアスパラガスとイチゴの差し入れも・・・。

Greenasparagus Strawberry

さて、家で使う分だけと言いつつ、大量のわらびをお持ち帰りです(笑)
ご近所に配り歩いても、定番の煮びたしを作っても余っています。

何か、ほかの料理方法はないだろうか、しかも簡単なものが。
そこでcookpadのHPで探したら「わらびのたたき」なるものを発見。
灰汁抜きした生のままのわらびを細かく細かく…。

Tataki1

 

味噌を加え(ピリ辛好みなので柚ごしょうも加えて)、更にたたきます。
ごはんとの相性もいいようで、結構いける味です。

Tataki2 Tataki3

そして、閃きました~。粘りがあるので団子状にできるのです。
衣をつけて、食感の面白いわらび団子天ぷらが出来上がりました。

その天ぷらをカレーと一緒に食べてみました。
こちらは味噌は入れずに、香辛料をふって団子にしています。
特別美味しいというわけでもないけど、この季節ならではの一品かな。

Warabi_tenpura Warabidangocurry2

野よ、山よ、春の恵みをありがとう!です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「そんなことより、僕らのごはんはまだですか?」
「Non!・・・・・・・」(何だっけ?)
で、日本語で「違うよ!まだ、ごはんの時間じゃないよ~」(笑)

Madadesu

|

« ちょっと嬉しいことがありました | トップページ | 過ぎても笑い話にならないこと »

コメント

pen 鯉三さん
私もわらび狩りに家族で出かけたのは数十年前(笑)
昔はわらびの育つような場所も自由に入ることができました。

わらび料理と言えば、煮浸しか炊き込みご飯に入れるくらいしか知りませんでした。
このわらびのたたきは納豆のような粘りも出て食感が面白かったですよ。

投稿: iharaja | 2008年6月 3日 (火) 07時29分

ずいぶん前にコメントしたつもりだったのに、まだでした。
わらび狩りはわたしも数十年前(笑)に、家族でよく出かけたものです。父がワラビやゼンマイが生えるところをよく知っていました。灰汁を出すのにおばあちゃんが苦労していたのを思い出します。

そういえばわらびの食べ方って、あまり思い浮かびませんね。こんな食べ方があるんですね。

投稿: 鯉三 | 2008年6月 3日 (火) 00時48分

pen ミモザさん
ここの牧場は総面積800ヘクタールあるそうです。
広いってのはわかるのですが、規模が把握できません(笑)
母は「家で使う分だけでいいわ」と言いつつ、なかなか腰を上げませんでした。

こういう場所で、しかも大勢でワイワイ食べるのって本当に美味しいです。

霄とちび平は顔も体型も違うのに、
ふとしたときに親子だなぁと感じることが多いです。

投稿: iharaja | 2008年5月14日 (水) 06時35分

pen空ママさん
この日は天気もよく、まさに爽快な牧場の朝でした。
わらびは野焼きが行われる草原や山腹で多く見かける気がします。
でもね、私たちの採ったわらびは細いのですが、慣れた人はその2倍くらいの太さのものをたくさん採っていたの。場所選びのポイントを教えてもらわねば(笑)

わらびの天ぷら、ちょっと不思議な食感を楽しめました。
ハハハ、やっぱり、iharaja、カレーは押さえておこうかと smile

霄もちび平も・・・・待てません(>_<)
このあと、スリスリ、なめなめ、頭突き、ニャーニャー。
とにかく、ありとあらゆる手段で催促しますよ。
空は空ちゃんと一緒。ちょこちょこ食べます。
そのままにしていると霄達が食べるので、残った分を小さな容器に入れてます。
で、食べたくなるとその容器を空は手で落としてしまうの~。
これはこれで困ったものです。

投稿: iharaja | 2008年5月14日 (水) 06時27分

牧場の奥。なんて綺麗な所なんでしょう\(^o^)/
楽しそう~!美味しそう~!ですね。
お母さまもご一緒だったのですね。楽しまれたかしら(^^♪
バーベキューですか。いいですねえ、羨ましいな。
お土産がたっぷりっていうのもいいですね。
この親子猫ちゃん、見れば見るほどソックリですね(笑)

投稿: ミモザ | 2008年5月13日 (火) 22時33分

阿蘇の牧場ですか♪ いい所ですねぇ。。
こんな所で深呼吸してみたいですhappy01
わらび狩りって、行ったことがないのですよ。
行ってみたいのですが、どこにあるのかさえ分からなくて・・sweat01
わらびのたたきって知りませんでしたが、天ぷらにすると美味しそうですね!
カレーと一緒に♪が、iharajaさん流ですねheart04
宵ちゃんとちび平ちゃんはゴハンを待てるのですか。。
あぁ、空は・・。待てないのですよ。
それどころか、1日に5回も6回も食べてますshock

投稿: 空ママ | 2008年5月12日 (月) 12時01分

pen union-jackさん
軽トラの荷台、気持ちいいですよ。
野焼きのときも広い牧野の奥に行くときは何回か乗ったけど、ワクワクします。
大きい声では言えないけど、一般道路を走ったことも…(笑)

関東の方は、ぜんまいのほうが馴染みがあるのかしら。
もっとも、我が家でもあまり食べなくなっています。
たたきにしたのは初めてです。さっぱりしていて、ごはんのお供になりました。

グリーンアスパラ、すごいっしょ?
規格外なので、商品にはならないんですって。もったいない話ですよね。
イチゴは「もう、これ以上は無理~~」と言うくらい食べました(笑)

なんかねぇ、彼らは、1日中、ごはん、遊び、寝るの繰り返しみたいですよ。
フードをあげる前にトイレに行ったりするとダダダッとついてきますね(笑)

投稿: iharaja | 2008年5月12日 (月) 06時33分

4日は良いお天気だったんですね~。
「軽トラの荷台に乗って」というのが、羨ましい~! 私、乗ってみたいんです荷台って(笑)。気持ち良さそうですもん(冬場はイヤですが)。
わらびって・・・食べた事あったかなぁ。ぜんまいはあるんですが・・・。
自然の中での(屋根の下だけど)BBQ、美味しそう~。
グリーンアスパラが太い! こんなに太いの、見た事ないですよ!
それに、このイチゴの量・・・! 食べ放題だわぁheart
わらびのたたき、面白いですね! 確かに、季節限定のお味ですね。
霄ちゃんもちび平ちゃんも、ゴハン食べたかな? 
うちのも、何かというとゴハンと勘違いして、金魚のフンみたいになります。

投稿: union-jack | 2008年5月11日 (日) 19時21分

pen マイキーさん
フデリンドウの花は地面から5~6cmくらいです。とても可憐な花です。
ただ、ハルリンドウという花もあって、実は見分け方がよく分からないんです coldsweats01

え~、わらびは食べたことないですか?あ~、でも、若い人はあまり食べないかも。
独特の苦味があるので、灰汁抜きはしっかりします。
食生活も変わってきたので、我が家でもめったに食卓に並ばなくなってます。

差し入れてもらったイチゴは相当に美味しかったです。
かなり食べましたよ~。買うと、高いし~(笑)

霄とちび平はごはんの1時間前から大体こんな感じです。
段々、ご飯食べたい~~と態度もエスカレートしてきます。
あ、わらびには反応なしでした happy01

投稿: iharaja | 2008年5月11日 (日) 14時50分

iharajaさん、こんにちは♪
野焼きのボランティアの交流会で、肥後牛バーベキュー大会に行かれたんですねhappy01
フデリンドウって言う花なんですね、綺麗ですねhappy01
いいな~、バーべキュー大会、お肉美味しそうですね、イチゴも好きですよhappy01
わらびは食べた事ないですね、苦そうですが、そうでもないのかな、色んな調理法があるんですねcoldsweats01
あらっ、霄ちゃんと、ちび平ちゃん、iharajaさんが、ご飯食べてたから、自分達も御飯だと思っちゃったんですね、それとも、iharajaさんの食べてる、わらびにつられて出てきたのかなhappy01

投稿: マイキー | 2008年5月10日 (土) 22時52分

この記事へのコメントは終了しました。

« ちょっと嬉しいことがありました | トップページ | 過ぎても笑い話にならないこと »