« わらび狩り | トップページ | 訳、わかりませ~ん »

2008年5月11日 (日)

過ぎても笑い話にならないこと

彼らの「したい」と自分の「したい」とが一致して、リードをつけての散歩。

そして、空も霄もちび平も、「怖い」と「好奇心」の狭間で散歩を楽しむ。
そんな姿を見る時間も、また、楽しいものです。しかし・・・・・

Shiryoueizou

事件は、ちび平、霄の散歩を終えて、ラストの空の散歩のときに起こりました。

霄とちび平がニャーニャー言って2階から見下ろしていました。
きっと、こんな感じで見ていたのでしょう。(写真は霄)

Saigen1

下から、お気楽に「霄ちゃ~ん、ちびちゃ~ん!」などと呼んでいたら
我慢できなくなったちび平がラティスの囲いにジャンプ。

囲いの上にはネットを張っています。まずは安心と思いきや、
次の瞬間、そのネットから、ちび平の頭が出た。「えっ!?」

「ちびちゃん、駄目~!」と叫び、空を抱えて家に飛び込み2階へ。

ネットがあるために完全に雨よけに登っていなかった。
(ここからの再現映像は、猫のぬいぐるみを使用しています)

Saigen2

思わず前足をつかみ、首輪に指を絡めました。

Saigen5_2

落ち着いて、落ち着いて…自分に言い聞かせます。

ちび平の前足を変に引っ張ると怪我をさせる。
かと言って、この手を離し、もしも落ちたら、それ以上の怪我になる。

ちび平も必死。体勢的に怖いのでしょう。
初めてかもしれない“怒った声”を出しますが、そんなことに構っていられない。

数分後、何とか内側に下ろすことができたときは、腰が抜けたようになりました。

原因はわかっているのです。ちび平が悪いのではない。

西側はネットを狭い間隔で止めていましたが、東側は以前から使っていた
目隠しネット(↑写真の青い部分)も再利用し、保護ネットに重ねていたので
その部分は止め具がない状態だったのです。
しかも、保護ネットの下もきちんと処理していなかった。

いつかは、やり直さないといけないと思いながら、今まで、よじ登っても
頭がネットに触れた時点であきらめていたから、いつの間にか忘れていた。

下から見ると、こんな感じ。今、思い出しても冷や汗が出る。

Saigen4 Saigen3

目隠しネットを取り外して、保護ネットに止め具を間隔を狭くしてつけ足した。

一度覚えてしまうと、同じことをするのね。
足も入り込めないようにしたつもりでも、少々ドキリとしてしまった。

Toriaezu_ok

今までも、色々と失敗してきました。

過ぎてしまえば笑い話・・・なんて思っていたことも多い。

でも、今回のことも、今までのことも単に運がよかっただけのことですね。
猫たちの咄嗟の動きを全部理解しているわけではないことを肝に銘じたい。

|

« わらび狩り | トップページ | 訳、わかりませ~ん »

コメント

pen 鯉三さん
今までも、ちょっとした油断で外に出てしまったことがあったのに、これまでは笑い話で済ませることも多かったのです。
同じようなことでも、場所や時間が違えば、こんなに危険なのだと痛感しました。

ラー君は子猫のときから鯉三さんのそばが一番なのでしょう。マメ君は逆に外の怖さを熟知しているから家の中が安全と知っているのかもしれませんね。
それに、写真で拝見する限り、鯉三さんのお住まいは日本の家屋とは間取りが違っていて猫たちの運動が十分に足りている気がしているのです。

投稿: iharaja | 2008年6月 3日 (火) 07時31分

わたしも「結果は無事だった」と知っていながら、とても緊張しながら読み終えました。でも、さすがはiharajaさんです。このことをちゃんと詳細に記事にされるのですから。人間って、簡単に忘れてしまいますからね。こうやって形にしていくしかないと思います。

うちの猫たちは幸か不幸か全く外へ出ようという気配がないので、逆に油断を生みそうです。気をつけなければ。

投稿: 鯉三 | 2008年6月 3日 (火) 00時55分

pen union-jackさん
驚かせてしまってm(__)m
その後、対策は施したと思っても、
猫テラスにいると大丈夫かなぁと見に行ってしまいます。
もう一つの猫テラスは天井の材料が見つからないので、未だに出入り禁止。
そう言えば、ここもちび平が脱出した所。
このときは下に屋根があって、そこからベランダに出てしまったしね。
無茶します。好奇心旺盛です。
特に若い猫はね、お互い気をつけなくてはいけませんね。

さくら母さんのことを読みました。怖いですね。

アニマルプラネットの「EMERGENCY VETS」をよく観ていましたが、
サプリをはじめ、人間が飲む薬を食べてしまい、
担ぎ込まれる犬や猫たちがとても多いのに驚きました。

小さな身体には危険すぎる量や元々摂取してはいけないものだったり。
治療の様子は見ているほうも辛いものだし、
最悪の結果になったケースもありました。

他山の石とせず、気をつけていかなくてはと思います。

投稿: iharaja | 2008年5月18日 (日) 18時25分

読んでいて、「手に汗握る」って感じでした・・・。
iharajaさんも、一気に冷汗が噴き出たんではないでしょうか・・・。
何事もなくて良かったです。
サビちゃんはどちらかというと「不動」(笑)って感じのコだったけど
夢ちゃんは相当「ハッスル」なコなので、時折私が冷汗って事もあります。
「ちょっとくらいこうしておいたほうが・・・」という、ニャンコを思っての事が
実はちょっと危険だった・・・って事もあるんですね~。
ニャンコ達は人間が思っている以上に力持ち(?)だったりするから
無理やり頭をねじ込んだりして、入っちゃいけない場所にも入ってしまうんですよね。これが結構怖いんだなーwobbly
でも、実際こういう事を経験して初めて私達が学習する部分もあるわけで
「完璧」なんて事はないんですよ、きっと。

この記事とはちょっと違う面からですが、私のブログにも「危険」なものについてupしてあります。一度リンク先をご覧になって下さい。

投稿: union-jack | 2008年5月16日 (金) 21時41分

pen とんちゃん
確かにね~、外を見ている姿って、時々切なくなることあります。
でも、中途半端に外への興味を掻き立てたのは私のせいだなぁとも思います。
君たちのため!と割り切る気持ちも大切だと今さらながら思いました。

本当にビックリさせてしまいましたねm(__)m
私も無事でよかったと、つくづく思います。

投稿: iharaja | 2008年5月16日 (金) 07時29分

pen genzoさん
ビックリさせてしまいましたぁ。m(__)m
私はしばらくはビックリしなくてもいいくらいビックリしてしまいました。
我が家も先代猫の宙は家の外にも散歩に行ってました。
家の壁から50センチ~1メートルの範囲しか出なかったので(笑)安心でした。
空も霄も外を知っているけど、ちび平は大丈夫と思っていたこともありますが、
脱走事件を幾度か経験し、それに若くて好奇心も旺盛だから、
最近は一番危険な存在です。

そうなんですよね、風の力、雨、湿気も物を劣化させますね。
紫外線も劣化を促すしねぇ。気をつけたいと思います。

お友達の猫、見つかってよかったけど、怖かったでしょうね。
それに脱水症状は怖いです。

投稿: iharaja | 2008年5月16日 (金) 07時08分

窓越しに外をじーーーっと眺めている姿を見ると、「閉じ込めている」ような罪悪感があって、切なくなります。
でも、「外は宇宙、だから、キャリーに入っていないと空気薄いのよ?」と、自分に言い聞かせて切なさを噛締めています。
それにしても、無事でヨカッタ~~。

投稿: とん | 2008年5月16日 (金) 00時43分

まっ!超・ビックリ!!なんとも無くて一安心!
我が家ではマイちゃんやゲンゲンはお外にお散歩OKで出ても大丈夫なんですけど、やはりトシなので咄嗟の行動は鈍いです。
若いと何かと果敢にチャレンジしそうなので、お外対策は十分に
した方が良いかと思います~。友人の3歳の猫も大丈夫とタカをくくっていたら、ベランダの隙間から脱走しました。三日後、よそ様のお家の屋根で脱水状態で発見されました。

お外に設置しているものは一年位で摩耗しますのでにゃーにゃさんのおっしゃる通り、結束バンドやラティスやネットも多少劣化しているかと思います~意外と雨風って商品劣化を促します。ステンも錆びます。

投稿: genzo | 2008年5月15日 (木) 20時19分

pen りりあんさん
驚かせてしまいました~m(__)m
ちび平は怖がりなわりに無鉄砲かなぁ。
(若さゆえ~~♪古すぎ?知らない?キャ~~~)

先代猫の宙は2階から降りた(落ちた?)ことあるんです。
たまたま地面は土で、下から見上げる宙、上から見下ろす私…でした eye
でも、ラッキーなだけだったと思うし・・・。

そう、足をつかんだから、ちび平は相当怖い思いをしたと思います。
ショックが残ると困るなぁと思ったけど、それはないようなので一安心。
これも猫だからか~~ happy01

気持ちよく過ごしてもらいたいと思うけど、
やっぱり気をつけないといけないこともありますね。

そうそう、りりあんさんちのベランダの写真。
あれはあれで、ヒェ~~と思うこともあるけど、
なんか姫もマロさんも安心して見ていられるのですわ~。

投稿: iharaja | 2008年5月15日 (木) 08時09分

pen 珠琳さん
大変驚かせてしまいましたm(__)m
そうなんです。ちび平、重量級なので、何をやっても失敗しそうで怖かったです weep
もう、こんな思いはしたくないです bearing
本当に大怪我をしてからでは遅すぎますものねぇ。

珠琳さんは、まだ「ねこきも」を購読していますか?
私もあとから気付いたのですが、6月号にベランダなどの対策法が載っていました。
と言っても、注意しなくてはならないことは多く、私もベランダ解放に手付かずです。
危機管理の大切を痛感です。

投稿: iharaja | 2008年5月15日 (木) 07時55分

ちびちゃん、お外に散歩に出たいばっかりに、よじ登っちゃったんですかsign02
そこから飛び降りるつもりだったのかなぁ?
何とか降りられると思ったのかな?
野良の猫ちゃんを見てると、それはそれはすごいところから飛び降りたりする子もいるけど、やはり家猫は怪我が心配ですよねsweat01
ちびちゃん、足をつかまれたから余計に怖くなったでしょうね。
その恐怖心、覚えててくれたらいいんだけど・・・すぐ忘れちゃうでしょうsad
うちのベランダの下も、レンガが敷いてあるからもし足を滑らしたら・・・shock
とは思うものの、そのままにしてるけどcoldsweats01
ベランダから降りようとはしないし大丈夫scissors 
なんて思ってるんだけど・・・despairう~ん。。。

投稿: りりあん | 2008年5月14日 (水) 23時09分

きゃぁ~、怖い!!
他人事ではない、我が家にもやんちゃ息仔が居るので再現の資料写真でもドキドキしてしまいました。coldsweats02
ほんと何事もなくて良かった、ちび平ちゃんは巨体だから捕まえるほうも大変だったでしょう。
悪戯は楽しくて一度痛い目に遭わないと止めないけど(多少だと懲りないんですよね)大怪我をしてからでは手遅れだし、ほんと困ったものです。

ベランダには出していませんが、先日片付けたベランダは現在使っていないのでがらんとしていてもったいなくて、ネットでも張って出してあげようかなぁって思っていたのですが、留守中何があるかわからないしじっくり考える事にします。think

投稿: 珠琳 | 2008年5月14日 (水) 09時28分

pen ミモザさん
ご心配かけました m(__)m

ちび平ねぇ、怖い思いもしたでしょうが、懲りていないと思います。
だから、どこか隙間を見つけたら、またやってしまいそうです。

まだ、気になるところもあるので、猫目線でチェックしていきたいと思っています。

投稿: iharaja | 2008年5月14日 (水) 06時34分

pen 星子さん
とても驚かせてしまいました m(__)m
記事にしようかどうしようかと思っていたのですが、二三ちゃんの散歩のことや吾朗ちゃんが水飲みをひっくり返したことで星子さんの思いを書いていらしたので、私も思い切って記事にしました。

空が散歩しているのを羨ましく見ていたのを私が声をかけたから我慢できなくなったんだなぁ、ちび平。
ちょっと考えさせられる事件でした。
私たちが気をつけなくてはいけないことなんですよね。

「デジフォトまつり」で、まさか紹介されるなんて思いませんでした。
嬉し恥ずかしでしたよ。
でも、星子さんの撮った吾朗ちゃんと二三ちゃんの写真を投稿していたら、きっと紹介されたんじゃないかなと思うのです。
最近の写真なら、「靴箱にジャンプする二三ちゃん」なんて絶対選ばれたと思うなぁ。

投稿: iharaja | 2008年5月14日 (水) 06時32分

pen にゃーにゃさん
もう、焦りまくりましたぁ。wobbly
そうなの、既製品でまかなおうとすると、その形状に合わせようとするので、かえって手がかかる気がするし、何か不完全な感じ。
場所場所にあわせてオリジナルの方が良さそうです。
結束バンドも劣化するものね~。私もチェックしておこう search

この事件のあとに「ねこきも6月号」にあったベランダの対策記事に気付いてねぇ。
早くに読んでいればよかったわ~。

投稿: iharaja | 2008年5月14日 (水) 06時31分

pen空ママさん
ごめんなさいねぇ。驚かせてしまいました。
散歩はそれぞれの性格が出て面白いんですけどね。

今回の我が家の場合は、完全に私の不注意ですが、安全なはずの家の中も以外に危険が潜んでいるかもしれません。自分への戒めに記事にしてみました。
猫たちの年齢や性格によっても危険なものや気をつけたほうがいいものが変わってくる気がします。

そう、ちび平は頑張りましたよね。私が下ろそうとしていることが彼にとって怖い体勢を取ることだったと思うのです。
無事に下ろしたときは思わず頬ずりしました。ちょっと迷惑そうだったけど happy01

投稿: iharaja | 2008年5月14日 (水) 06時25分

ひや~、こわかったですよ。ハラハラしました。
猫って少しの隙間からでも出ますから(経験者)コワイです。
ちびちゃんも余程出たかったのですね。
今回は失敗だったけど次はと思って挑戦してるのかな(笑)
今は結構丈夫なものになって安心ですね。

投稿: ミモザ | 2008年5月13日 (火) 22時27分

。。。ぬいぐるみの再現映像とわかっていても、乗り出した様子を下から見た写真には、血の気が引いてしまいました。
事故防止の対策もさることながら、子供と猫は遠くから呼んじゃだめなんですね。じつは私も外から吾朗を呼んで、二階の窓から飛び降りられそうになった経験から、呼んじゃダメなんだと初めて知りました(>_<)
猫にとっての“大丈夫”というのは、“絶対”がついてこそ大丈夫って言うのですね。iharajaさんの出来事を知って、我が家の危険地帯を早急に改善しなくちゃって思いました。
霄ちゃんとちび平くん、無事で本当によかったですね。猫とは予想もしない行動をとるのだと、肝に銘じました。

BS2の「デシフォトまつり」での放送、すごいですね!ワタクシ嬉しくて興奮してしまいましたヽ(^o^)丿☆ 「スヌーピー」も「チュッ」もどちらもとってもいい写真ですものね~。空ちゃんの表情がなんとも言えずかわいい!心がほっこりするとてもいい写真です♪

投稿: 三日月星子 | 2008年5月13日 (火) 20時09分

ひゃ~~、手に汗にぎりましたcoldsweats02我が身に起こった事のようにドキドキしました。
そう、猫ですもんね、登りますよね。それで我が家では玄関への格子戸は縦の棒だけでとこだわって自作になりました。さらに上半分はつるつるの透明プラ板です。
それと、その結束バンドはうちでも使ってるけど、1年経つと朽ちるdangerので、これからの窓を開ける季節を前に点検&取り替え中です~

投稿: にゃーにゃ | 2008年5月13日 (火) 12時22分

ハーネスを付けた、空ちゃん可愛い~~っ♪
と思って見ていたら・・・。
わわっ!ちび平ちゃんが~~~っ!!!
再現映像を見て、もうドキドキの私でしたsweat01sweat01
しかし、なにが起こるか分かりませんね・・・。
ちび平ちゃんも怖い中、よく頑張りましたね (>_<;)
うちも気をつけないと・・と思いました。
いつも大丈夫だからって、安心はできませんねcoldsweats02

投稿: 空ママ | 2008年5月12日 (月) 11時43分

pen マイキーさん
ご心配おかけしました。
マイキーさんのお宅も下はコンクリートなんですね。
もし、落ちたら…と思うとゾッとしますよね bearing

ご近所でも何が起きたかとビックリするくらいの大きい声を出した気がします。もう、夢中でした。
だから、2階に上がったときに、ちび平の姿が見えたときは少し安心しちゃって…。
でも、そこからがまた一苦労だったですが sad

とりあえず対策したかなと思っていると、また、ちび平がよじ登っているでしょ。なんか、大丈夫と思ってもドキドキしました。

でも、この大丈夫というのも過信したらいけませんね。
思わぬ危険がまだ潜んでいるかもしれないし、今後も気をつけたいと思います。

投稿: iharaja | 2008年5月12日 (月) 06時59分

pen ジェミーさん
ご心配かけましたぁ。
もう一箇所のテラスは、下に玄関の屋根が張り出しているのですが、今回は下に何もなくて、今、考えてもゾーッとします。

ちび平の「僕も出たいよ~~!!」という欲求があんなに強かったなんて思いも寄りませんでしたし…。

これでもかと言う位に止め具をつけたのですが、外出時はやはり怖いから、開けたままにしようか、戸締りしておこうか、とても迷っています。

うん、気になるところは早めに対処してください。今回の私のような思いを誰にもしてもらいたくないのです。怖かったことと自分を責める気持ち、たまんないです。

わらびのたたき、そう、おそばにあいそうです。試してみればよかったなぁ。

NHKに再放送を懇願したいくらいですが、何しろ4時間近い放送時間ですから無理かな。でも、ちょっぴり自慢で嬉しかったです♪

投稿: iharaja | 2008年5月12日 (月) 06時48分

iharajaさん、こんにちは♪
大変でしたね、ちび平ちゃん、iharajaさんの声がして、ベランダから乗り出して、ネットの隙間から頭が出そうになって下に落ちそうになったんですねcoldsweats02
iharajaさん、驚かれたでしょうね、行くまで必死だったんでしょうね、でも、ちび平ちゃん落ちなくて良かったですcoldsweats01
ちび平ちゃんも、勢い良く登ったものの、ネットに挟まって焦ったんでしょうね、iharajaさんが、大声出してるし、自分自身もなんでこうなったかわからないし、パニックになっちゃったのかな、なにするニャ~って感じでしょうか、でも助ける方が大事ですよね、iharajaさんの気転のお陰で、ちび平ちゃんも無事でよかったです、忘れたころにするんですよねcoldsweats02
ベランダ、確かに落ちたら下コンクリートですね、家もそうなんで、ベランダには出しませんが、想像すると怖いですね、うちのベルは来てからすぐベランダの屋根に行ってましたから、iharajaさんの焦られた気持ち良くわかりますよcoldsweats02
止め具つけられたんで、これで安心ですねhappy01

投稿: マイキー | 2008年5月11日 (日) 21時54分

記事にされているのだから、ちび平ちゃんは無事。。。
と分かってはいるのに、すごい心臓がドカドカしてしまいました(ドキドキの最上級~)
いつもブログで、ラティスの内側のニャンちゃんたちをアップされてるじゃないですか~
ニャンちゃん達にとってすっごいいい空間だな~、
と思って拝見してたんです~(* ̄ω ̄*)
ウチ側から見る、素敵なラティス越しの風景の外側が、あんなに怖い場所だったとは。。。
iharajaさんも、ちび平ちゃんも、お怪我はなかったですか?
ウチも、そのうち対策練らんとなぁ~、と思ってそのままになっていることがあるので、今週中になんらかの処置を考えよう。。。と思いました(-_-;)

↓わらび、美味しそうっ!!バーベキューも~(* ̄ρ ̄)
細かく刻んで揚げたわらび、お蕎麦とかに乗せてたべたーいっ!

↓BSに出たんですね~、すごーいっ!!
突然のチュ~写真♪いいお写真でしたもんね~♪
誰か番組を撮ってる方がいればいいですね~

投稿: ジェミー | 2008年5月11日 (日) 21時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« わらび狩り | トップページ | 訳、わかりませ~ん »