« 高原キャベツカレー | トップページ | 肥後一の宮 阿蘇神社 »

2008年4月 7日 (月)

山の天気は・・・

2月16日の阿蘇の風景。 空気は冷たくても、降り注ぐ陽の光は春めいていました。

Harumeite1_2 Harumeite2

しかしながら、女心と山の天気は変わりやすいと言いますね。

翌17日は、未明から雪が降ったようです。

その朝の阿蘇山は雪雲に煙り、中腹も薄っすらと雪をかぶっていました。

昨日とは打って変わった風景になったなぁと眺めていますと、

視界をスーッと、1機の気球が横切っていきました。

こういう偶然に出くわすと、何だか得した気分になりますね。

Balloon

今は阿蘇山の中腹も野焼きの後で黒くなっています。

ゴールデンウィークの頃には草原の輝きを戻し始めるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【おまけ画像】 上の一段目の右側の写真に写っている池はカルガモの池。

「阿蘇青少年交流の家」の敷地内にありますが、

奥まった所にあるので、 カルガモものんびり過ごせるようです。

Karugamo1

Karugamo2

この池の周辺も、野焼きが終わった頃だと思います。

|

« 高原キャベツカレー | トップページ | 肥後一の宮 阿蘇神社 »

コメント

pen 鯉三さん
別府-阿蘇を結ぶやまなみハイウェイは、林間、高原、山と色々な風景を楽しめます。
久住から阿蘇の間は本当に雄大という言葉が似合います。
この時期、バイクでツーリングというグループも多いです。

投稿: iharaja | 2008年4月15日 (火) 03時03分

雄大な景色ですね。
阿蘇のやまなみハイウェイを一度でいいから走ってみたいものです。

投稿: 鯉三 | 2008年4月14日 (月) 19時28分

pen ミモザさん
本当に阿蘇は広大です。小さいことも気にならなくなります。
この池ね、「カルガモの学校」という小さな看板がありました(笑)

そう、野焼き、そろそろまとめます。乞うご期待。

投稿: iharaja | 2008年4月 9日 (水) 08時01分

pen マイキーさん
阿蘇の景色はいいです。私も行くたびに和みます。
この写真は2月中旬ですが、今は春めいてきましたよ。
偶然、気球が上空を通り過ぎ、
その写真を撮れたときは「やった~」と思いました scissors

この池、小さな木の看板に「カルガモの学校」とありました(笑)

投稿: iharaja | 2008年4月 9日 (水) 07時14分

広大でいいですねえ。それに美しいです。
京都にもこういうスケールの大きい場所があるといいのですが。。。ないものねだりかな。カルガモも幸せそうです。
野焼きってどんなでしょうね。見てみたいですが。

投稿: ミモザ | 2008年4月 8日 (火) 09時12分

iharajaさん、こんにちは♪
阿蘇の方に行かれたんですねhappy01
阿蘇の風景良いですね、心が和みますhappy01
3枚目の写真も、雪の積もった阿蘇山、何か絵に書いたような幻想的な感じがしますね、気球も飛んでるしhappy01
カルガモちゃんも、優雅に泳いでますねhappy01

投稿: マイキー | 2008年4月 7日 (月) 10時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 高原キャベツカレー | トップページ | 肥後一の宮 阿蘇神社 »