« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月23日 (日)

2の3の霄

あと数分で、3月22日が終わってしまう (^^; (急いで書かなくては~~ )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

突然ですが、
霄ちゃん、あなたは白猫度100%ではないみたいです。

「ふにゃにゃ?」(何故?)

Whiteshou

頭にね、ほんの数本だけど、あるの、黒い毛が…。ほら、証拠写真。

Black

「ふにゃ~?」(え~~?)

What

この事実・・・、どう、思います?

「ニャ、ニャ~ンニャ 」(ノーコメント )

Nocomment

さて、3月22日は、霄が我が家に来た記念日です。2周年です。

そして、去年、この日を誕生日に決めました。
保護したときは1歳位かなぁということで、2歳としたので、3歳ですね。

Happy Birthdayを冗談ぽい記事にしてごめんなさいね、霄ちゃん。

でも、ビッグプレゼントがあります。

今日、野焼きがあった牧野から帰るときに、少~し回り道をすれば、
あるお宅に足を伸ばせる距離だゾと思ったわけです。さ~て、どこでしょう?

Torachan0322

4兄妹の3番め、長女の トラちゃん に会ってきましたよ。
すこぶる元気で、メイちゃん とも仲良くやってましたよ。
Fさん に可愛がられて、幸せに暮らしていますよ。よかったね、霄ちゃん。

Maytora0322 Tarachan03222

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ、霄ちゃんの記事のアップが次の日になってしまいました。

あ、それとね、実はトラちゃんには怖がられてしまったのでした。

 

| | コメント (24)

2008年3月20日 (木)

高菜漬け「古漬けの巻」

前回、畑で育つ阿蘇高菜の写真を載せました。
その写真は阿蘇市波野(旧 波野村)にある滝水(たきみず)牧野で撮影。

帰るときに、地区の人達が高菜漬けキムチ春キャベツのお土産を
ボランティア全員に持たせてくれました。
手作りの漬物や丹誠こめて作った野菜をいただいて嬉しい。

報酬を期待しての参加などではありませんが、
少しは役に立ったのかなあと満足感も伴うものですね。

さて、その高菜漬け。
身近にある商店やスーパーの漬物コーナー、コンビニのおにぎりメニューに
必ずといってありますが、九州以外でもポピュラーなものなのでしょうかね?

↓「古漬けだけど・・・」といただきましたが、私たちには一般的な高菜漬けです。
サイズ比較に卵を置いてみました。

Furuduke1 Furuduke2

そのままでも食べますが、我が家では油炒めが一番人気。

鷹の爪やゴマを入れて、最後に焦がし醤油を加えます。

Takanaitame1 Takanaitame2

↓左は漬物のまま食卓に並べたもの。右は高菜焼き飯。

Furuduke3 Takanayakimeshi

まぁ、この焼き飯、料理と呼ぶのもおこがましいし、
色味もいまひとつですが、美味しかったですよ。
葉の部分がご飯に良く絡まっていないのは、ご愛嬌ということで (^^ゞ

【教訓:葉の部分は縦に一つか二つ包丁を加えていた方がよく混ざる 】

と、その時、背中に痛みが・・・・・・。

 

続きを読む "高菜漬け「古漬けの巻」"

| | コメント (12)

2008年3月17日 (月)

何かな?

15日・16日の両日、野焼きに行ってきました。
15日は滝水牧野(波野)、16日は舞谷牧野(一の宮)です。
野焼きそのものについては、改めて記事にしようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは、↓の写真をご覧ください。な~んでしょ?

Sugikafun_2

誰かが火消し棒で叩いて、ふわっと杉の花粉が舞いました。
花粉症の人は、これを見ただけでも「ウギャ(>_<)」かな。ごめんなさい m(__)m

では、気を取り直して、これは何でしょう?

Asotakana

正解は、阿蘇高菜。そろそろ、新高菜の季節です。

 

↓閑は休題。16日に出会った猫と犬。
舞谷牧野の組合長さんちの家族です。

手前は、ミューちゃん(♂)、後ろがミーちゃん(♀)のご夫婦。
この仔たちが来て、屋根裏のネズミがいなくなったそうですよ。

Myumii

お次は、チョッパー。いつになく大勢の人間にお祭り騒ぎでした。

ちなみに、来た早々にミューちゃんから鼻に一発いただいたそうで
ここでは、一番弱い立場だそうな(笑)

Joppa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、話は変わりますが、野焼き中止で前回、記事にした湯布院の
金鱗湖で見かけた魚、結局正体がいまだ不明。誰かわかりますでしょーか?

Kirinko Kinrinko3

ちょっと拡大。ぼや~と浮いている感じで、なんとも怠惰な感じです。

Nanimono

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

またまた、話は変わります (^^ゞ

2月の野焼きボランティア講習会は「国立阿蘇青少年交流の家」でありました。
そのロビーに、どこかの高校の生徒が作ったベンチが置いてあります。
実際に座れます。その中でも気に入ったベンチが下の写真です。

正面からは、一見何の変哲もないベンチに見えますが、
真横から見ると、座席部分がかなり斜め。これが意外と座りやすいのです。
読書用に欲しい感じ。

Bench1_2 Bench2_2

ところで、出掛けに、こんな顔をされると、後ろ髪を引かれませんか。
「行っちゃうの~?」と言われているような気がするのですよね。

Icchauno

 

********************************************************

【追記】
九州に住むものにとっては、阿蘇高菜=高菜漬けでしょうか。
漬物として食すのは勿論、油いためにしたり、おにぎりに巻いたりもします。
高菜焼き飯、高菜ラーメンなどを提供している店も数多くあります。

↓阿蘇高菜についての説明が、わかりやすいHPを見つけました。
くまもとふるさと野菜「阿蘇高菜」

| | コメント (12)

2008年3月10日 (月)

予定が変わって…

9日(日)は、初の野焼き支援ボランティア活動の予定でした。

実施の決定を聞いてから自宅発だと間に合わないので、朝6時に出発。

途中で、事務局に電話すると天候の関係で中止とのこと。

あら、残念。(結構、意気込んでました~~)

午前7時過ぎの、牧野まで車であとわずかという瀬ノ本高原

ぽっかり時間が空いてしまいました。

この周辺は、道の分岐点に必ずと言っていいくらい「○○温泉」という

矢印つきの標識がある温泉地帯ですが、まだ時間も早く、

温泉を目指しても入湯できないと困るし…と帰途に就くことにしました。

Kumanohaka

先を急ぐ必要がなくなった。やまなみハイウェイ経由で由布院に寄ろうかな。

久住の山々の登山口や飯田(はんだ)高原を通過。

(昨年3月に記事にした所です)

しばらく車を走らせると、「えっ~!?」とびっくりしたバス停がありました。

その昔、熊がいて 何か伝説でもあるのか・・・。

 

それにしても「熊の墓」とは…などと 思いつつ、バス停を後にします。

林間部を進む内に視界が開けて、お馴染みの由布岳が見えてきました。

Yufuinbonchi

Sjagoshi Info_yufuinbonchi

↑写真は、蛇越(じゃごし)峠の展望所から望む由布岳と麓の由布院盆地。

霧に煙っています。 (説明文は写真をクリックすると大きい画像で読めます) 

続きを読む "予定が変わって…"

| | コメント (22)

2008年3月 3日 (月)

雨の音とともに

未明に雨音がしていました。
これからは、ひと雨ごとに暖かくなることでしょう。

どうも、我が家の猫たちには雨がターニングポイントになった気がする。
窓の外の雨の音を聞きながら、そんなことを思いました。

夏の雨の日、視力も儘ならずにさ迷っている空を心優しいKさんが見つけた。

数ヶ月越しに霄を保護できたのは春遠からじの雨の夜。

そして、宙は、雨に濡れる姿を見るに見かねた叔母が家へと招き入れた。

今日は、その宙の五回目の命日です。

Sora

空の写真は20年以上も一緒に暮らしたのに数えるほどしかありません。
アナログの写真の時代に生きた猫なんですね。

↓下の写真はそんな数少ない写真のうちの2枚。
右側は唯一、宙と一緒に写っている写真です。

Sora2 Aruhi

さて、珍しく膝の上でおくつろぎのお三方の写真をアップ。
宙はすぐに膝の上に来ていたのにねぇ。

Iikimochi_2  Iikimochi2  Iikimochi3

↑皆、耳の辺りを撫でているとゴロゴロ。気持ちいいですか?

一番右側の写真はちび平。我が家で、彼だけは雨に打たれたことがない。
脱走など、ゆめゆめ試みることなく、雨を知らずにいてくださいよね。

実は、先日、猫テラスの上部の覆いが外れ、ベランダへ行ったらしい。
帰宅した母がベランダをウロウロしているちび平を発見。
肝が冷えたそうです。あとで聞いた私も肝が冷えました。

ただ今、猫テラスは使用禁止です。

***********************************************************

「今日は何の日?」
ところで、我が家では宙の誕生日を3月3日に制定(笑)して以来、
宙の日(奇しくも亡くなった日でもあります)ですが、
世間では、この日は上巳の節供(桃の節供・雛祭り)であります。

ほかにもいろいろあって、

まずは、金魚の日。
江戸時代に雛祭りの時に金魚を一緒に飾ったことからだそうです。

そして、結納の日。
結婚式の「三三九度」からもじったものらしい。

なんとなく、賑やかでいいね。

| | コメント (20)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »