« 幽霊人命救助隊 | トップページ | 壊し屋 霄 »

2007年11月30日 (金)

再び内成棚田へ

先週の日曜日、母を知人との待ち合わせ場所まで送った際に、
大分市役所のそばを通りました。

ここは例年、銀杏並木が色づき、いい雰囲気なのです。
まだ、紅葉にはばらつきがありました。

右の写真の建物は以前は県立図書館でした。
今はアートプラザとして、絵の展覧会などを開催しています。

Ichounamiki Artplaza

この銀杏並木を見ている内に、内成棚田に行ってみようと思いつきます。

あの大銀杏も色づいているだろうな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内成の銀杏も、まだ緑の色を残していました。
この木は、個人所有の特別天然記念物です。

左の写真は、棚田に下りてからの撮影ですが、全体が入りきれません。
木の反対側にいくと大きさを分かると教えてくれました。

Ichou2 Ichou3

 

今日は目つきの鋭い牛柄の猫は現れず。

その代わりに、とても愛想の良い黒猫がニャ~と寄ってきた。男の子です。
以前に訪れた時は気付かなかったけど、シベリアンハスキーもいました。

Kuroneko Husky

稲の刈られた棚田。静かに冬を待っているようでした。

Tanada2 Tanada1

晩秋の柿の木の立ち姿も風情があります。

斜面の田の一番端に立っているせいか、厳しい季節を耐えてきた趣き。

Tanadanokaki

この内成に来るには高崎山の姿を見つつというルートになります。

本当に、この山は見る方向で印象が違います。

Takasakiyama

↓右側の急な稜線が高崎山。穏やかな別府湾。

Beppuwan_2

その別府湾で、ヨットの大会かな?

Beppuwan2

放生池と高崎山。夏場より水量が少ない気がします。

Takasakiyamahoujouike_2

それにしても、ブログを始めてから、身近な風景に目を向けるようになった…
そんな気のするこの頃です。

|

« 幽霊人命救助隊 | トップページ | 壊し屋 霄 »

コメント

maple鯉三さん
それなりに厳しい季節もありますが、
やはり、大分は内海ならではの穏やかな風景が多い気がします。
うまれた地の気風や言葉にはいささか違和感を感じることがあるのですが、
こと風景に関してはお気に入りのスポットがたくさんあります。
大木の幹を間近で見ると、長い時間を積み重ねたという迫力に圧倒されます。

投稿: iharaja | 2007年12月 6日 (木) 06時20分

素晴らしい風景の数々、堪能しました。
海と山とが一緒に眺められるなんていいですね。
銀杏の大木も見事です。こういう古木を前にすると、思わず息を呑んでしまいますね。

投稿: 鯉三 | 2007年12月 6日 (木) 00時25分

maplemikumonさん
All Nao-champ Studioの“迷”カメラマンがいつでも撮りまっせsign03
って、まず会わなきゃね~~~happy01

カメラ上手なんて言っていただくと照れてしまいますが、
ただの写真好きオバチャンでありますにゃ。
通勤途中に、空や風景を見て、
このまま会社行かずに写真撮りたい~、と思うことも多くて(^^ゞ

投稿: iharaja | 2007年12月 5日 (水) 07時10分

猫ブログとは思えない、綺麗な写真ですね~
iharajaさん、もしかしてカメラ上手?
めっちゃ、綺麗に撮れてますもんね~
じゃ、次は私を撮影してもらおうかしら?(笑)

投稿: mikumon | 2007年12月 4日 (火) 11時27分

maplegenzoさん
九州辺りだと、春も秋もゆっくり過ぎるのかもしれませんねぇ。
ああ、いつの間にやら春!とか、気付けば秋!という感じです。

イルカと帆走なんて、ちょっと憧れますね~heart04
「お~い、ヨットのそばにいるか~~?」なんちゃってsmile
北大あたりの風景もいいですよね。
いつか、歩いてみたいな~。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 22時14分

素敵な風景ですhappy01
こっちはもう秋を通り越して冬なのでこのように紅葉を
じっくり拝見することがないのです。(見たとしても短い期間です)
銀杏もこちらだと札幌の北大の銀杏並木が有名でして、地元では有名な並木でした。多分皆さん種を拾っていたような気がします~(笑)
ヨット大会はこちらの地元でもよく大会がありまして、聞くトコロによるとヨットマンとイルカと一緒に競争するそうですよ。大会でタイムを競い合っている最中なのに邪魔ですよねhappy01でも、イルカ達はそんなの「かんけーない」という感じだそうです~。
でも私もそんな体験をしてみたいです(笑)
今回も素晴らしい風景をありがとうございます。

投稿: genzo | 2007年12月 3日 (月) 09時00分

mapleunion-jackさん
そうなんですよね。比べるものが写っていないとその大きさが分かりにくいですよね。
この大銀杏は軽自動車が見え隠れするほどの太さといったところでしょうか。

このハスキー君は吼えることもなくて、私を見て何者や~?って顔をしてました。

昨日、車で近所のお寺の前を通ったら、紅葉がきれいでした。
意外にご近所を歩いてみるのもいいのかなぁと思いましたが、
なかなか歩く機会もなくてねぇ。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 02時18分

mapleミモザさん
私こそ、レモンの館で京都旅行をたくさんさせてもらっていますし、ミモザさんの日常を詠う五行歌やスケッチを拝見することができ、感謝です。

このハスキー君(実は性別は分からないんですけど)はおとなしい子でしたよ。ちょっとシャイな仔のようです。
今からの季節はきっとハッスルハッスルでしょう。

あ、黒猫君は塀にスリスリです。トリミングして分かりにくかったですね。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 02時16分

mapleにゃーにゃさん
この棚田はずいぶん以前に偶然たどり着いていい所だなぁと思ったものでした。
高崎山周辺もよく行ってたのですが、ずっとご無沙汰だったのです。
それが、また最近よく行くようになりました。

棚田って、結構全国各地にあるようです。
きっと同じような雰囲気を持っていると思います。
それとも、本当にここに来たことがあったりして・・・

あ、斜め写真、私もよく斜め写真になりますよ。
そんなときは角度を修正してトリミングしてごまかしてます。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 02時11分

mapleりりあんさん
そちらの紅葉の様子を紹介するテレビ番組が最近多くて、
見る度にため息がでそうな美しさでした。
大分は場所にも寄りますが、11月末から12月初旬にかけてが見ごろといったところ。

以前はほとんどオートで撮っていましたが、最近は露出やシャッター速度をいろいろ変えて撮るようになりました。
それでも、風景写真は結構失敗も多くて、パソコンのレタッチソフトで明るさを調整したり、トリミングしたり、修正している写真も多いです。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 02時05分

mapleマイキーさん
内成棚田へまた行ってきました~。
大銀杏の持ち主の方はとても気さくな方でした。
ほかの場所でも道行くおばあさんが挨拶をしてくださったり、
なんだか、益々お気に入りの所になりましたよ。

この黒猫君は本当に愛想が良くて、ニャ~ニャ~、グルグルと可愛かったです。
ハスキー君はちょっとシャイな性格のように見受けました。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 01時59分

maple星子さん
銀杏並木の付近は官公庁などが点在しているせいか、あまり商業化されていません。土日ともなれば人も車も少なくて落ち着いた雰囲気です。
こちらでは12月の初旬までが紅葉の見ごろです。そちらは冬へ向けて駆け足なのかもしれませんね。

デジカメを手にしたことも影響していると思うのですが、何でも被写体になる気がしています。

私の本選びは基本的にはミステリーです。以前は海外のものが中心でしたが、ここ数年は日本の作家が中心。
何を基準に・・・と改めて考えるとう~ん、何でしょう。
タイトルだったり、帯カバーの言葉だったり・・・結構行き当たりばったりかも。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 01時57分

maple珠琳さん
このあたりは昔から好きな場所です。
ただ、気になることが・・・。
どう見ても最近この辺に産廃業者の土地が増えているのです。
そのことが少々気になり始めています。

このハスキー君、以前ここを訪れたときは見かけなかったので、
今までは涼しい場所にいたのかもしれません。
彼(彼女?)にとっては過ごしやすい季節になったようです。

投稿: iharaja | 2007年12月 3日 (月) 01時56分

個人所有の天然記念物って、すごくないですか?
写真で見ても、大きさが伝わってきます・・・というか、どのくらい「デカイ」のか想像がつかないと言った方がいいかな?(笑)
柿の木、なんだか強い風に耐えて耐えて、こんな姿になりました・・・
って感じですね。風がない日も「耐えてるのよ」、みたいな。
黒猫君も可愛いけど、このハスキーの表情がなんだか人間に見えます。
ハスキーとかマラミュートとか、大好きです♥
私、ヨットを最初「すごーい! 鳥かぁ?」と思ってしまいました・・・。
キレイな景色の場所がたくさんあるのですねー。
もしかしたら、私の近所も、きちんと見直せば景色の良い場所があるのかな、なんて思いました・・・でも出不精だからなぁ(笑)。

投稿: union-jack | 2007年12月 2日 (日) 11時36分

本当にブログをやってから、私もいろんな事に目が行くように
なりました。iharaja さんとも、ひょんな事からお知り合いになり
心の交流が出来て、とっても感謝しています。
高崎山や棚田の四季折々の風景が見られるのですもの、
不思議でなりません。この黒猫ちゃんって幹にスリスリしてる?
シベちゃんも怖い顔してるけど、いい子そうですね。

投稿: ミモザ | 2007年12月 1日 (土) 20時51分

棚田はiharajaさんのお気に入りの場所なんですね。
なんだか見たことある景色のような気がします。この大きな銀杏も見たことあるような気が・・・私、行ったことある所なのかなあ?
iharajaさんの写真、綺麗ですよね。私が風景撮ると、まず水平線が斜めになっちゃってます。

投稿: にゃーにゃ | 2007年12月 1日 (土) 20時42分

銀杏、黄緑って感じですよね?
こちらはまっ黄っ黄ですよ。
やっぱり九州は暖かいのね~。
お山もだんだんいい色になってきました。
私もこういうブログにしたいな~って思ってるのに
おかしいなぁ・・・なんか全然違うし(~_~;)
景色の写真、超下手なんですよ・・・(あ、カメラが悪いんですよ、たぶん(^_^;))

投稿: りりあん | 2007年12月 1日 (土) 12時27分

iharajaさん、こんにちは♪
内田棚田、またいかれたんですね、銀杏並木綺麗ですねhappy01
大銀杏、流石は、特別天然記念物に選ばれるだけあって、とても優雅で、そびえ立ってるって感じですねhappy01
黒猫ちゃん、寄って来るんですね、可愛いでしょうね、シベリアンハスキーはちょっと、寂しそうな顔してますねcoldsweats01
柿の木も、年季が入ってる感じで確かに風情がありますねhappy01
山に、別府湾、放生池と高崎山ホントに自然がいっぱいな所で、空気も綺麗なんでしょうねhappy01
何か、ポチたまの、猫のいる風景だったかなを見てるみたいに、心が癒されましたnote

投稿: マイキー | 2007年11月30日 (金) 22時23分

銀杏並木の写真、一瞬日本じゃない感じがしました。このような銀杏並木がある海外にはもちろん行ったことがないのですが、なんていうか、ホッとして懐かしい感じがします。
それにしてもそちらの紅葉は、これからが見頃なのですね。私はちゃんと紅葉を見ないうちに散ってしまったな~。。。残念!
私もブログを始めてから、普段何気なく見ていた風景などに、関心をもって目がいくようになりました。自分だけの発見があると(きっとみんなも知っているかもしれませんが 笑)、とても楽しい気持ちになりますよね。

↓幽霊人命救助隊の本、とてもおもしろそうですね。iharajaさんが本を買う時は、何を基準に買われますか?
私は最近、めっきり本と遠ざかっちゃってて、そろそろ何か読みたくなってきました。

投稿: 三日月星子 | 2007年11月30日 (金) 21時37分

いつも素敵な景色に心和ませています。
その地に立ち空気を感じられないのがすごく残念で、
一時ブームになっていたハスキー君もひっそりと暮らしているんですね。
温暖化で過ごしにくくないかしら?
でもきっとそこなら穏やかな時間の中でゆっくり過ごせるのでしょうね。

投稿: 珠琳 | 2007年11月30日 (金) 11時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 幽霊人命救助隊 | トップページ | 壊し屋 霄 »