« 茶と猫、台湾にあり | トップページ | 視線の先4 »

2007年9月17日 (月)

カレーの命は香辛料

union-jackさんの
アメ横にあるスパイスの店に香辛料を買い出しに行くという話
便乗して、こちらでは手に入らないカレーリーフをお願いしました。
グリーンカルダモンブラウンマスタードのホールタイプもお願いしたのでした。

これも、少し前に届いていたのに、なかなかアップできずにいました(^^ゞ

Curryleaf

これは、まだ、袋から出していません。
dancyuに載っていたカレーのどれにするか思案中であります。

おまけに入れてくれていたのが、「ビリヤニ」のスパイスセット。
カレー炊き込みご飯という感じかな?
パエリヤの作り方をイメージしてもらった方が分かりやすいかも。

袋を開けると食をそそるスパイシーな香り。
なにやら怪しげなスパイスも・・・・。未だに正体がわかりません(笑)

union-jackさんがレシピを和訳してくれていて大助かりです。

インディカ米がすぐに手に入らないので、日本のお米で作りました。
だから、ちょっと粘りが出てしまいましたが、
dancyuのカレー特集で気になっていた「ビリヤニ」、完成です♪

Biryani

美味しい!ハマりそうです♪

|

« 茶と猫、台湾にあり | トップページ | 視線の先4 »

コメント

珠林さん☆彡
最近、このサールナートがある辺りは都会から古民家に移り住んでいる方もいるようです。
私も土間のある古民家に住みたいなぁと思うのですよ。

我が家は芋天が一番多かったです(笑)
素材を楽しむのはシンプルに食べるのが一番だと思います♪

いろいろなことに憤りを感じながらも私自身は行動を起こすということもなくて、私こそいい加減な所が多いのです。

そうですね、リキのためにも楽しかった思い出を大切にしたいと思います。いつか会える日まで。

投稿: iharaja | 2007年9月21日 (金) 03時38分

genzoさん☆彡
ビリヤニは雑誌のレシピだとちょっと腰が引けていたのですが、スパイスがセットされているし、union-jackさんが翻訳してくれたレシピ通りに作ったので、わりと手間もかからなかったのですよ。

投稿: iharaja | 2007年9月21日 (金) 03時21分

何をどうコメントしましょう。
長くならないように言いたいことだけ、、、
写真で見る大自然、良いところにお住まいで羨ましい限りです。
私もいずれは自然いっぱいの(山奥にでも)所に住みたいと思っているので少しずつ貯金頑張っています。

そしてお料理、すごいです、本格的!!
せっかく紹介していただいたサツマイモの団子ですら気力がなくて結局石焼芋に変身 c=(-。-)
こんなぐうたらな人間が生きていていいのかと思う時があります。
(将来を期待されている人たちや何の罪もない子供達が亡くなっているのを知ると)

リキ君も手の掛からない良い仔だったのですね。
それはきっとiharajaさんの愛情を感じていたからなのではないかと思います。
してあげられなかったことを悔やむより楽しかった思い出を忘れずにいてあげたほうがきっと嬉しいと思いますよ。

投稿: 珠琳 | 2007年9月20日 (木) 17時23分

カレーだ♪とても本格的にゃ!
ワタクシには絶対作れないのにゃ(爆)
iharaja さん、写真も料理も上手でとても羨ましいな~。

投稿: genzo | 2007年9月20日 (木) 11時11分

鯉三さん☆彡
私もdancyuのビリヤニを見て、ちょっと大変かなぁと思ったのですが、これはスパイスがセットになっているので、意外に簡単にできました。本場でぜひ食べたいですねぇ。

union-jackさんの話では、このスパイスの店は、翌日からカレーの店が開けるというのが謳い文句らしいです(笑)
そのunion-jackさん、店は開かなかったのですが(笑)、チキンカレーづくりを記事にされていました。

投稿: iharaja | 2007年9月19日 (水) 06時53分

星子さん☆彡
その時その時にアップすればいいのですけどねぇ(笑)

勝手な想像ですが・・・。勿論、台湾はどんどん未来に向かって進んでいると思います。でも、私たちがどこかに置き忘れてきたものを大切にしているのではないかなぁと思うのです。
私ものんびり台湾を旅したいなぁ。

私は、恥ずかしながらムコ多糖症のことを知らなかったのです。今回のことで、知ることができてよかったと思いました。

リキの死の前後に実はこのブログをはじめたのでした。
まさか、そのことを書くことになるなんて思いも寄らなかったです。
きっと今頃は、風を切って走り回っているかな。

投稿: iharaja | 2007年9月19日 (水) 06時18分

わあ、おいしそうじゃないですか。ビリヤニ、わたしも作ってみたいと思っているのですが、なかなか重い腰を上げることができないでいます。インド旅行中に食べたことがありますが、とてもおいしかったです。
やっぱりスパイスが決め手ですから、これをまず揃えなければいけないのですね。

投稿: 鯉三 | 2007年9月18日 (火) 23時27分

ワオッ!すんごい更新されてますぞ!えっと、何にコメしていいか。。。(笑)
とにかく、台湾に行きたくなりました(笑)じつは私、台湾には住んでもいいなーって思ったくらい、台湾が居心地よかったです。
台湾から私もCDを買ってきました。とても心地よい音楽でした。でも、もっと台湾らしいCDを買えばよかったと、ちょっと後悔しています。
てりやきの“り”がないちび平くん、なんだか妙に合っていて(ごめんね、ちび平くん!)、ものすごく笑ってしまいました(笑)

ムコ多糖症のこと、テレビで最近とてもよく観ます。若旦那さんが一生懸命活動されてますよね。病気で戦う患者さんたちもですが、このように一生懸命活動されている方々もすばらしいと思います。世の中にはきっと、まだまだ認知度が低い、難病をかかえている人たちがいるのでしょうね。健康なことをいいことに、ぬるま湯につかって生きている自分が、恥ずかしくなります。

リキくんがお星様になってから、もう1年が経つのですね。早いですね。私がiharajaさんのブログを知ったのは、確か昨年末だったと思うのですが、その頃にリキくんのことも知ったので、本当に最近のことのように思います。
きれいなお目目のリキちゃん。きっとそのきれいなお目目がお星様になって、iharajaさんをキラキラと見守っていることでしょうね。

投稿: 三日月星子 | 2007年9月17日 (月) 23時45分

union-jackさん☆彡
作りましたよ~、ビリヤニ♪
そうなの、そうなの、摩訶不思議な形状のものが入ってました。
何かの実か知れません。
柿の種(果実の方の)のようなものも入っています。何だろう?

ココナッツミルクパウダーは使い勝手ありそうですよね♪

投稿: iharaja | 2007年9月17日 (月) 18時36分

マイキーさん☆彡
力のこと、ありがとうございます。時間はあっという間に経ちますね。

そう、ビリヤニのスパイスにほんと怪しげなものが入っているのです。
お菓子のグミみたいな感触で梅干くらい大きくて茶色。何かの実だとは思うのですが・・・

台湾のお茶、マイキーさんの仰るとおり色が薄いのですが、口当たりがいいのですよ。香りもいいのです。
猫の写真、なんだか懐かしい感じでしょ。こういう場所に旅して、猫たちに会いたいものです。
脳内メーカー、本名では凄かったのですよ。ほぼ「遊」ばかりだったのですから(笑)

最近、難病も原因がいろいろと分かってきていますね。きっと、昔は原因不明というものも多かったと思います。それだけに治療方法が分かっているのに制約があるというのはおかしい気がします。
読んでいただいてありがとうございました。

サールナートは絶好のロケーションにありました。こういう場所で素材もいいとますます美味しくいただけます。「猫石」バス停込みでいい所(笑)

投稿: iharaja | 2007年9月17日 (月) 16時46分

ビリヤニ、挑戦しましたね~(笑) 美味しそうに出来てますね!! 私はまだ作ってないのですよー。
謎のスパイスが入っていたのですが?!(笑) ナンダロ…
カルダモンは、封を切った途端に部屋が「インド料理屋」です!
素晴らしい匂いですね、さすが香辛料の王様。
また何かあったら教えて下さいね。
あ、そうそう、ココナッツミルクパウダーはおススメですよ(笑)。

投稿: union-jack | 2007年9月17日 (月) 12時08分

iharajaさん、こんにちは♪
力ちゃん、もう1周忌になるんですね、でもきっと、力ちゃん、天国で、iharajaさんや、ニャンズこと見守ってくれてるんでしょうね、この日は、近くにいたかもしれないですね。
カレーの新しい、食材(香辛料)ですね♪
出来上がったカレーも美味しそうですね、怪しげなスパイス?また使ってみてくださいね~♪
台湾のお茶、本場だから美味しそうですね、色も売ってる、烏龍茶と違って、色が薄いんですね、でも、おいしそ~うですね♪
ニャンちゃんの白黒写真も、モダンで良い感じですね♪(何かホンとのんびりしていて、なんか癒されますね)
脳内メーカー、iharajaさんもされたんですね、さすがですね、すべて「愛」がひしめいてますね、これもみんな、猫ちゃんの愛情がびっしりつまってるんですね♪
ムコ多糖症という病気、聞いた事ありますよ、テレビで見たのかな、そんなに認知されてないと言うのには驚きました。
国も、病院も、製薬会社も、そう言う病気にもっと、力を入れて、研究、薬の開発をしてほしいですよね、無駄な事にお金を使わずに、こういう病気の、研究開発にお金を、投じるべきかと思います。
サルナート移転されてからいかれたんですね、お~iharajaさんの、後姿が写ってますね♪
写真は、「猫石」のバス停の看板を撮りたかったんですよね♪
デザートも美味しそう~♪
サルナートの店主さんも、男前な方なんですね♪
お店も、前より大きくなってませんか、薬膳カレー美味しそうですね♪
惜しい自然野菜で作られて、丹精こめてるから美味しいんでしょうね♪
何か、みほちんさんところもそうですが、食べ物ブログになってきましたね、見ていて、お腹が空いてきました♪(今日はカレーが食べたいな、
はっ、iharajaさんのブログに、洗脳されました~)(笑)

投稿: マイキー | 2007年9月17日 (月) 09時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 茶と猫、台湾にあり | トップページ | 視線の先4 »