« 台湾NOW | トップページ | カレーの命は香辛料 »

2007年9月17日 (月)

茶と猫、台湾にあり

私は無類のコーヒー好きを自負していますが、お茶も大好き。

鯉三さんからいただいた贈り物の中にあった「高山烏龍茶」
一年中、常に雲霧に包まれた高山でできた茶を軽く醗酵させた茶。
台湾のお茶は、初めて飲みます♪

Cha

ガラス製の茶海に茶葉を入れて、葉が開くのを待ちます。

Cha3 Cha4

(茶海は、茶壷に入れたお茶を漉したものを入れ、お茶の味を均一にし、
そのお茶を湯飲みに注ぐというのが本来の使い方です。)

Cha2 Cha5

香りが豊かで、飲み終わると、口の中に、ほのかな甘みが残ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、猫・・・・

 

平渓線というローカル線沿線の猫たちの絵葉書です。

Taiwancats

モノクロの写真がかえって味わいがあり、時がゆるゆると過ぎているようです。

猫たちものんびりしているようで、会いに行きたくなってしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平渓は、「平溪天燈節」で有名な所です。

元宵節(鯉三さんの記事)で紹介されていますよ。

近年、日本のTVでも紹介されるようになり、ご存知の方もいらっしゃるのでは?

|

« 台湾NOW | トップページ | カレーの命は香辛料 »

コメント

空ママさん☆彡
無類のコーヒー好きというのは少々オーバーですが、コーヒーのない日というのは考えられません(*^^)v
でも、お茶も大好きなんですよ。
私も当初は茶色の茶というイメージでしたが、中国茶の新茶に出会って緑茶に近いと思いました。それに、産地によってもいろいろあるのが分かってきました。
中国でも日常的には緑茶を飲むと聞いたことがあります。
昨日、大分産のお茶の紅茶を買ったので紹介しようと思っています。

投稿: iharaja | 2007年9月23日 (日) 14時14分

iharajaさんと言えばコーヒー!
と思っていましたが、お茶もお好きなんですね♪
私も何を隠そう(隠していたかな?)、お茶は大好きです!
朝の仕事のひと休みに毎日飲んでいます。
写真の高山烏龍茶は、見るからに美味しそうですね。
烏龍茶って、紅茶のような色だと思っていました。
あっ、今日、中国料理食べに行ってお茶をいっぱい飲みました。
お茶を飲むとホッとします ^^

投稿: 空ママ | 2007年9月22日 (土) 22時27分

genzoさん☆彡
このお茶は甘くて香りが豊かでした♪
高山烏龍茶は美味しいい茶の筆頭のようですよ。
私も烏龍茶=茶色い茶というイメージだったのですが、新茶は全然色も味も違うのですよね。
これは緑茶と烏龍茶の中間のような感じでした。

茶海と茶漉しは中国茶の本場で購入しました♪ネットでも手に入るようですよ。

この猫たちに本当に会いに行ってみたくなります。

投稿: iharaja | 2007年9月21日 (金) 03時14分

よくお茶屋さんで、中国茶を購入しますが、
台湾のお茶も美味しそうですね。
もしかして、烏龍茶も緑茶っぽい?のでしょうか。
きっと緑茶だけど、香りや味も濃厚なんでしょうね。
器も本格的で素敵ですね!
私も自宅で茶を飲むときは、ウーロン茶の器じゃなくてガラスの器で色あいを楽しみながら飲んでます♪

わ~、可愛いにゃんこの写真が沢山♪☆

ホントに会いに行きたいですね^^

投稿: genzo | 2007年9月20日 (木) 11時07分

鯉三さん☆彡
まさに目からうろこ・・・、本当に美味しかったです。
中国で茶芸館に入りましたが、観光客向けという感じで、本来の茶芸店でゆっくりお茶を飲みたいものです。

なんだか、台湾はロープウェイが流行っていません?
先日、台北だったかな、都市の上を渡るロープウェイが報道されていました。

投稿: iharaja | 2007年9月19日 (水) 06時46分

台湾のお茶は本当に素晴らしいと思います。わたしはお茶についてあまり詳しくないのですが、それでも時々友だちと茶芸館でゆっくり時間を過ごすのが好きです。以前記事にした猫空は今ロープウエイが開通してアクセスがとても便利になりました。

投稿: 鯉三 | 2007年9月18日 (火) 23時23分

union-jackさん☆彡
インスタントコーヒー、最近のは美味しい!最近、コンビニでネスカフェ・エスプレッソというのを見つけて、けっこうご機嫌です♪

えーっと、葉や花が開くことに特化したお茶は確か工芸茶とかいうらしい。そういうお茶のときはガラスのポットがいいと思います。

そうそう、私も以前はサントリーの烏龍茶のようなものだけかと思っていましたが、大陸のお茶も台湾のお茶も色々と種類があってびっくりです。

カルダモン入りのチャイを作るのは通だと思いますよ♪

投稿: iharaja | 2007年9月17日 (月) 18時33分

ジェミーさん☆彡
すみません、ブログネタ、ためこみ過ぎましたね~(笑)

さて、高山烏龍茶。
本当に美味しいですね。スッキリ味で、それでいて甘みがあります。
台湾、私もますます興味のある国になりました。
台湾人成分分析、面白いですよね。
なんだか、その特徴だらけの人に会いたいかも(笑)

サールナートは家から片道80kmの地。度々通うというわけには行かないので、その分、カレー道に精進します(押忍!←ほんとかいな?)

湯けむりって、別府温泉らしいでしょ♪
写真のプリンはどうかは知らないのですが、実際に地獄蒸しプリンなるものもあって、温泉の蒸気で作るらしいのです。蒸気でゆで卵というのもあります。あ、蒸し卵か?

「猫石」というなのバス停を見つけて、けっこう自慢げなiharajaです。

力が死んでもう1年なんて、時間が経つのは早いと感じました。
あ、宙と力の仏壇には、アルストロメリア(大好きな花)を飾ったのですが、その花瓶が、へなちょこ手びねり花瓶(made by iharaja)です。(分かりにくいかな)

投稿: iharaja | 2007年9月17日 (月) 18時22分

私、お茶やコーヒーの種類にはめっぽう弱くて、通常飲むのはネスカフェエクセラという、インスタントな奴なのです(笑)。
中国や台湾のお茶って、お湯の中で葉や花が開くものが多い気がします。本場はこうなのでしょうか。
以前、中国人の社長に頂いた烏龍茶の味が、私の知っている烏龍茶とまったく違い、衝撃を受けた記憶があります。
お茶といえば「紅茶・アールグレイ」くらいしか飲まない私には
色々勉強になるiharajaさんの記事・・・ありがたいです(笑)!

投稿: union-jack | 2007年9月17日 (月) 11時58分

おおっ、まさに怒涛の更新!
有言実行おみごとでございます~ヾ(゚∀゚)〃
どこからコメしてよいものか、というか、何処にコメしようかな~、と悩んで、最新記事にマイキーさんが怒涛のコメされていたので、ジェミーはココにしましたー♪
高山烏龍茶!とてもよいお茶だと、台湾のお茶屋さんもおっしゃっていましたのでジェミーも購入してきました~♪色が薄いのに、味と香りがきっちり出ていて、今まで飲んでいた烏龍茶はナンだったのーっ!?って感じじゃないですかっ?台湾在住の鯉三さんチョイスでしたら(←やり取りしたこともないのに馴れ馴れしい?汗)観光者が手にするものよりさらに美味しいお茶じゃないでしょうか~?嗚呼、またまた行きたくなってしまいましたよぉ~(〃▽〃 )台湾の方の特徴、ちょっと、うなずいてしまいました~♪良い意味で、ですよ~♪
そして怒涛のカレー関連!本格的なスパイスも手に入れられたんですねっ!こりゃー、サールナートに通うもよし!カレーハウスiharajaを開店するもよし!(←センス最悪ネーミング 爆)家でも外でもカレー三昧ですねぇー(人゚∇゚)iharajaさんのカレーって、辛くて旨いんだろうなぁ~(ジュル…)お友達が頂いていたデザートの名前「湯けむり・・・」ってのが九州っぽいなー、と思ってしまいました~(´∀`)岩手で言えばナニにでも「イーハトーブ」って付くような感じなのかしら~♪
そして、iharajaさんの後姿を初拝み~♪今度はゼヒ前向きで~♪あっ、「猫」のつく名前って、すごい反応してしまいますよねー(^ω^)ジェミーは「猫」の文字を見ただけで、どんなに楽しくても早く猫又城に帰りたくなってしまいます~ははは~(^ω^)

力くんへの思いを読ませていただきました。
力くんのお仏壇、iharajaさんの愛情が溢れていて、胸が詰まってしまいました。
お写真の力くん、とっても幸せそうなお顔です。

投稿: ジェミー | 2007年9月17日 (月) 11時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 台湾NOW | トップページ | カレーの命は香辛料 »