« 家族の思い出 vol.2 | トップページ | 城下町の猫 »

2007年8月22日 (水)

魚になるはずだった

先週末、頭上には雲ひとつなく・・・・と見ていると
夕日の沈む方向に雲一つ。

Kumo1

ビッグアイ(ドーム)に襲い掛かる巨大な「魚」に見えなくもない。

車でかなり走っても、依然として同じ高さ、同じ大きさ。

Kumo2

おおーい、どこに泳いで行くのかい?

 

ちょっと寄り道して高い場所へ移動してみました。

中央の山は由布岳、その右が鶴見岳。そして、右端が高崎山。
この場所からだと同じ高さに見えますが、高崎山は由布岳の半分ほどの高さ。

Kumo3

肝心の雲は、魚になる前に「干物」になってしまいました。

|

« 家族の思い出 vol.2 | トップページ | 城下町の猫 »

コメント

union-jackさん☆彡
そうそう、深海にはこんなでっかい魚が・・・
今日は、ちょっと空まで旅行に来たそうな(笑)
雲はず~っと見ていたいです。

投稿: iharaja | 2007年8月24日 (金) 07時13分

鯉三さん☆彡
そうそう、チョウチンアンコウ!
今度、こんな形で出現するときはぜひ提灯もつけてねと雲にお願いしたいです(笑)
九州の釣り番組ではクエに挑戦というのが結構多いんですよ。

投稿: iharaja | 2007年8月24日 (金) 07時00分

なっちのママさん☆彡
ほかに雲がないので、ちょっと不思議な光景でしたが、
どう見ても魚だ~なんて思いましたよ。

由布岳は豊後富士と呼ばれるのですが、私は富士山にはあまり似てないと思うのですよ。
高さは1300~1400mくらいだったかな。今度調べておきます♪

投稿: iharaja | 2007年8月24日 (金) 06時30分

空ママさん☆彡
アロアナって熱帯魚の店で見たことあります♪
そういえばこんな形だったような・・・。

雲って見飽きないんですよね。空ママさんも雲ネタでしたもんね♪
日が落ちるのが早くなりましたよね。
雲を追いかけている(笑)うちに、あれよあれよと暮れていきました。
道路わきに車を止めて撮っていると、通り過ぎる車の中の人から怪訝な顔されましたぁ~。

投稿: iharaja | 2007年8月24日 (金) 06時17分

りりあんさん☆彡
ハ~イ、雲を見るのはメチャ好きです。
通退勤の運転も雲を見てまた楽し♪(あ、前もちゃんと見てます(笑))
そうそう、1枚目は深海魚って思ったのです。
尾ひれの部分がもっと三角なら言うことなしなのに、惜しい!
って雲も迷惑かな(笑)

投稿: iharaja | 2007年8月24日 (金) 05時47分

深海魚でこんな顎した魚がいたような・・・(笑)
最後の「干物」、納得です。
雲というのは、見ていて面白いんですよね。

投稿: union-jack | 2007年8月23日 (木) 12時44分

おもしろい雲ですね。確かに魚に見えます。最初のはチョウチンアンコウ、次が玄界灘名物のクエ、最後のはエソってところでしょうか。

投稿: 鯉三 | 2007年8月23日 (木) 01時27分

まさにお魚ですね。干物になってしまうんですね~!
こういう感性好きですよ。
おお、あれが有名な由布岳ですか。結構高い山なのですね。

投稿: なっちのママ | 2007年8月22日 (水) 19時36分

おおっ!魚だ~~~
最後の写真なんて、私の好きなアロアナ(過背金龍)にも、なぜか見えたりします♪
雲ってその人によって、いろんなものに見えますね ^m^
上に書き込みされてるりりあんさんも、雲を見るのが好きな方なのですね。。
雲を見る人って案外多いのですね!
なんだか、嬉しくなります ^^
夕暮れの山のシルエットもきれい。
iharajaさん、いつも言うけど、写真撮るの上手ですね。。

投稿: 空ママ | 2007年8月22日 (水) 19時14分

iharajaさんってしょっちゅう雲見てるんですか!?(笑)
実は私はしょっちゅう見てます(*^^)v
変な形の雲を見るのが大好き☆
見てるうちに何かに似てるって思う瞬間が好きなんだけど
どれだけ見てても何にも見えてこない雲もあったりして・・・
その時は私もまだまだ修行が足りんなぁ・・と思ったり(笑)
上は下あごの出た深海魚っぽい?
中は魚屋さんに並ぶメバル?
下は焼きすぎたシシャモ?
「魚」って最初に聞いちゃったらもう魚にしか見えないよ~(笑)

投稿: りりあん | 2007年8月22日 (水) 07時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« 家族の思い出 vol.2 | トップページ | 城下町の猫 »