« 4兄妹、1歳になりました | トップページ | その日の4兄妹 »

2007年4月17日 (火)

琵琶湖の春の味

常日頃、好物を人に言っておこうなどと以前も書きましたが・・・
ジャ~ン、届きましたよ!小鮎の甘露煮です。
春から初夏に掛け琵琶湖で獲れる鮎の稚魚を甘露煮にした滋賀の郷土料理。

Koayuni_r

で、滋賀県と言えば、そう、マイキーさんからのプレゼント♪
takaさんの猫屋敷で、そして、このブログでも小鮎煮について書いていたのを
覚えていてくださいました。

お母さんが毎年作っていらっしゃるそうです。
実山椒がぴりりと効いて、めちゃ美味しいです。
マイキーさんのお話だと、山椒と、梅干と、お酒で、臭みを取るそうです。
その言葉通り、魚臭さは全く無くて、ご飯モリモリいってしまいます。

豚ひれ肉もいただいたので、大好きなヒレカツにしました。
色艶がよくて、もっちりしていたので、肉の味を楽しもうと塩味のカツに。
ソースなしでいただきま~す。
衣は一工夫。料理ワインでゆるめに溶いた卵に浸してから
アーモンドスライスをさらに細かく切ったものとすりゴマを混ぜ込んだ
パン粉をまぶしました。カリッと揚がって…ご飯、おかわり!

Hirekatu_r

タマちゃんも特別出演。毛布フミフミ、指をいっぱい開いてます♪

Fumifumitamachan_r

マイキーさん、マイキーさんのお母さん、ありがとうございます。
そして、タマちゃん、特別出演、ありがとう~~♪

|

« 4兄妹、1歳になりました | トップページ | その日の4兄妹 »

コメント

♪かおこさん♪
山椒の味が効いていて本当に美味しかったです♪
マイキーさんのお母さんは毎年作れれていて、ほとんどを親戚の方にお分けするそうです。毎年心待ちにされている春の味なんでしょうね。
私も以前は鮎は塩焼きを食べるくらいでしたが、小鮎煮を知ってからは病み付きになりました~~。

タマちゃんのほかの写真も可愛いのですが、
もう、この表情といっぱいに開いた指に迷わずチョイスの1枚です♪

投稿: iharaja | 2007年4月20日 (金) 07時02分

コメント遅くなりましたぁっ(*_*)。

これが噂の?鮎の甘露煮ですな。
ごはんが欲しくなる写真ですわぁ~。食べたい。いかにも山椒が合いそうですね。マイキーさんのお母様ってお優しいのですねぇ。
私は琵琶湖には行ったことがないのですが、鮎つりはしたことがあって、とれたのをすぐに焼いて食べました♪普段は鮎って食べないなぁー。
お肉は、さすがiharajaさん♪普通には揚げないよんって感じですね。香ばしいんだろなっ。

お、タマ様だっ(*^。^*)。まだモミモミしてるぅ。甘えんぼだにゃぁ。かわゆいよー。どうしてこんなに愛らしいのだろうか・・・(*´▽`*)ほへぇ。

投稿: かおこ | 2007年4月20日 (金) 01時44分

♪空ママさん♪
手間ひまかけて作ったものをいただくのは本当に嬉しいものです。郷土料理ってある意味、お袋の味かもしれません。
お、空ママさんちもトンカツは塩コショウ?これって美味しいですよね。カボスやレモンをかけることもあります。

投稿: iharaja | 2007年4月19日 (木) 02時46分

♪なっちのママさん♪
ええ、ええ、好きなものを公言しておくといいです(笑)
当地でも初夏になると鮎漁も解禁になり、産地では鮎料理も出てきますが、小鮎は琵琶湖ならではですね。
タマちゃん、可愛いですよね。たまちゃん、く~ちゃんはモミモミしますか?

投稿: iharaja | 2007年4月19日 (木) 02時39分

小鮎の甘露煮、とても美味しそうですね~~
手作りのものを頂くのは嬉しいですよね!
私も好きなモノを書いておこう!!
うちもとんかつは家で作ると、食べる時にはソースをかけません。
塩コショウのみで衣をつけて揚げたのを、そのまま食べます。
しかし、さすがiharajaさん!
衣がただものではありませんね。。美味しそうです ^^

投稿: 空ママ | 2007年4月18日 (水) 23時21分

なるほど~!キライなものは言っていた私でしたが、好きなモノを言っておくべきでしたね。
手づくりの小鮎の甘露煮・実山椒入り・・・
これは美味しいでしょう。堪りませんね。
それに、この若者のタマちゃん、可愛いですね。
モミモミ姿が可愛すぎますね。

投稿: なっちのママ | 2007年4月18日 (水) 22時27分

♪星子さん♪
卵ですね?ハイ、インプットいたしました~♪
もう、この甘露煮は食べるのがもったいないくらいの色と艶です。
アッ、食べましたけどね(笑)ふっくら炊けていて、味も抜群なので、ご飯食べすぎ状態ですよ。
タマちゃん、可愛いですよね♪この開いた指、たまらんでしょ?
いつも関西の皆さんが遊びに行ったりタマちゃんに会ったりの話に指くわえていた私としては、ちょっと、エッヘン!の気分です。(*^^)v

投稿: iharaja | 2007年4月17日 (火) 23時09分

♪鯉三さん♪
甘露煮のこの色艶には感服しました。
昔から家ごとに伝わってきたのでしょうね。
まず、口の中に山椒の味と香りが広がり、
それに続く、味のしみた鮎の味と歯ざわりが絶妙でした。

投稿: iharaja | 2007年4月17日 (火) 22時53分

甘露煮をマイキーさんのママ様が手づくり!?
甘露煮なんて買うのが普通で、ご家庭で手づくりするなんて考えたこともなかった!マイキーママ様すごい!料理が全くお粗末なワタクシにとっては、もう尊敬尊敬です!iharajaさん、よかったですね~。私も普段からどんどん、好きな食べ物を公表しておこう!でも、私の好きな食べ物って、卵だからな~。。。でも、先日一個約500円のうこっけいの卵かけご飯を、SMAPの香取くんが食べてて、すごいおいしそうだった~。って、うこっけいって、どこの名産なのかしら?それも知らない。。。恥ずかしい。
相変わらずタマ様はかわいいですにゃ~(yωy*)ポッ 開いてる手がたまらんです!

投稿: 三日月星子 | 2007年4月17日 (火) 22時21分

小鮎の甘露煮、いい色ですね。
琵琶湖の淡水魚の甘露煮は歴史があって、とても洗練された感じがします。手作りだなんてすごいです。山椒の実が重要なのでしょうね。

投稿: 鯉三 | 2007年4月17日 (火) 21時48分

♪さり子さん♪
タマちゃん、見上げる表情もいっぱいに開いた指も可愛いですよね~。

我が家もおふくろ味ってなんだろう?と考えてみましたが思いつきません。私は自己流も多くて、その辺にあるのを「これ入れてみよう」という感じなので、二度と同じものができない場合もありです(笑)
実は私、下戸なんですよ。でも、なぜか料理には酒類を使うほうです。

投稿: iharaja | 2007年4月17日 (火) 21時43分

♪マイキーさん♪
記事をアップしましたよ~とメール出そうと思ったら、ブログにコメント有り、マイキーさんから・・・の通知メールを受信しました~(笑)
山椒いつもより多めですか~?でも私好みでしたヨ。豚ヒレもとても柔らかくて美味しかったです。ありがとうございました♪
タマちゃんの写真はどれも可愛いのだけど、もうこれは一押し。
いっぱいに指開いているところがなんともいえずよいのです~。
フミフミよりモミモミですかねぇ。

投稿: iharaja | 2007年4月17日 (火) 20時56分

アハ~~タマちゃんカワイイな~(≧▽≦)
あら~こんな美味しそうなお料理作ってくれる
母が私も欲しい~!!
我が家の母の味って全然思いつかないくらい
母はオリジナル料理も郷土料理も作らなかったからな~って愚痴ってもしょうがないですが・・・
甘露煮はおつまみも良いしご飯にも合いますよね~♪
カルシウムたっぷりですね~!
ひれかつ、私は普通に揚げる事しかしなかったけど
さすがiharajyaさんワイン使ったりアーモンドで揚げたりスゴイな~見習わなくっちゃ母のようになる~(T▽T)

投稿: さり子 | 2007年4月17日 (火) 18時04分

iharajaさん、こんにちは♪
小鮎の甘露煮、無事届いてよかったです♪
後で聞いた話なんですが、家の母が、山椒いつもよりたくさん入れたって言ってました♪(笑)
それと、いつもと比べると、少し子鮎が大きかったらしく、いつもより、味も、炊き上がりも良かったみたいです♪
家の母は、大雑把な性格なので、その時その時で、味が変わります♪(笑)
後、水飴と、砂糖と醤油が入ってます♪
豚のヒレ肉も、気に入っていただけてよかったです、そちらは、鹿児島の、黒豚が有名ですよね、そのお肉屋さん、鹿児島の黒豚もあるんですよ♪(確か、ナンチクとか言う、会社だったかな)
お~、タマまで、参加させていただいて、ありがとうございました♪

投稿: マイキー | 2007年4月17日 (火) 10時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 4兄妹、1歳になりました | トップページ | その日の4兄妹 »