« ただいま! | トップページ | 仏の顔も三度といいますが »

2007年4月 4日 (水)

ペット慰霊法要、そして桜

昨年秋に他界した力(りき)の火葬をお願いした浄運寺から
本院で行われるペット慰霊法要の案内が来ました。

近くには、桜の名所の「内山観音(蓮城寺)」もあるので、
1日の日曜日に、豊後大野市三重町に出かけてみました。

思いのほか早く着き、先に「内山観音」へ桜を見に行くことにしました。

Uchiyama3_r

この日は、あいにくの曇天。午後2時というのに、まるで夕方の様。

Uchiyamakannon0401

着いたら、折りしも桜祭りの真っ最中。

静かに花を愛でたいところですが、演歌、民謡、フラの音楽まで。
まぁ、イベントってこんなものですね(笑)

Uchiyama1 Rengyou S_uchiyama2

法要の時間が迫り、お寺に向かおうと駐車場へ歩き始めた時、
大粒の雨が降り始め、遠く雷鳴も聞こえてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浄運寺での法要では、力と宙の供養をお願いしました。

Jouunji1 Jouunji2

参列者は15~6名でしたが、
来れない方の犬や猫たちの名が読まれていました。

法要が終わり、合同墓の方へ。花を持って来ればよかったと後悔です。
家に持ち帰ったお骨以外の骨が大分の別院とこの本院に分骨されています。

お寺の参道の桜も今が盛り。

Jouunji4

Jouunji3

墓への道沿いに、春の花が咲いていました。

左から、アセビ、グミ(種類は?)、ヒサカキです。

Asebi Gumi Hisakaki_r

 

|

« ただいま! | トップページ | 仏の顔も三度といいますが »

コメント

**union-jackさん**
力には生前は寂しい思いもさせたかもしれないので(猫優先の生活でしたから)喜んでもらえたら嬉しいです。
「りき」の名は、エリック・クラプトンのエリック→リック→リク→リキという超こじつけ変換なのです(笑)
話しは変わりますが、たった一度のロンドン旅行で、クラプトンはここでコンサートしたんだなぁとロイヤル・アルバートホールのそばを歩きました♪

投稿: iharaja | 2007年4月10日 (火) 00時37分

桜がキレイですね~。
今年お花見に行けなかったのですが、iharajaさんとaquaさんのお陰で満足しました、ありがとうございます。
力ちゃん、喜んでいたでしょうね。私は、犬さんもだ~いすき。
犬さんが飼えたら付けたいと思っていた名前が「りき」です。
ま、猫サンでもいいんですけど・・・(笑)

投稿: union-jack | 2007年4月 9日 (月) 20時58分

**マイキーさん**
実は私も浄運寺の本堂に入ってびっくりでした~。
でも、万物の命は平等ですものね。人とか動物とかの垣根を作ることもない気がします。
花まつりには1週間早いですが、お寺のほうで用意してくれた甘茶をお釈迦様にかけました。
いい供養になったと思います。

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 06時24分

**ネコ丸さん**
未だに部屋に安置している宙の分骨した骨以外は庭に埋めました。都忘れを植えたのですが、今年は咲かないかも。また植えたいと思います。
ゴールドクレストなら、きっと可愛いクリスマスツリーになりますね。
マリンちゃんも今から楽しみにしていることでしょう。

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 06時15分

**かおこさん**
2枚目の写真は4枚の写真を繋ぎました。旧道の桜並木を表現したくて…。上に通る赤い!欄干が今の道です。J氏の魚眼で撮ると面白い写真になると思うのであります。
ハイ、祭りのステージで年配のフラダンサーが踊ってました♪
かお子さん、このところ忙しそうだもんね。今年の桜は葉の出るのが早い気がします。いつになく花と葉の競演になっている木もありました。

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 06時05分

**星子さん**
1枚目の写真のお堂の中には京都の三十三間堂のように千体ほどの薬師如来像が安置されています。
浄運寺はこの内山観音から車で下って5分ほどのところにあるのですが、ツツジもきれいらしいです。また、足を伸ばして訪ねたいと思います。
但し、今度行くときはお供え物を忘れずに(笑)

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 05時52分

**りりあんさん**
浄運寺は400年程の歴史があるようで、犬や猫たちの供養を始めて3年くらいだそうです。墓所の隣に動物たちを合祀した墓があります。
この日、お経を読まれたのは副住職でなんとロックバンドのドラマー!
掃除の行き届いたお寺で気持ちもさわやかになりました。知恩院の末寺にあたるそうです。

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 05時29分

**空ママさん**
そうですね。きっと一緒に桜を楽しんでくれたでしょうね。そう思うととても嬉しいです。
ちび太ちゃんは、空ママさんの心の中で生きているのね。思い出の中に生き続ける仔たちがいる人は、きっときっと虹の橋の袂で再会できるはず。

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 05時22分

**さり子さん**
私も力、宙のお骨はまだ部屋に安置しているのです。
宙のお骨は3年経ってようやく大半を庭に埋め土に返しました。でも、実は湯飲みほどの蓋のある小さな器に入れた骨がまだ部屋にあるのです。
母からはいつまでも家に置くのは良くないと言われ続けてますが・・・。
内山観音も供養のあった浄運寺も本当に桜がきれいで、時折舞う花びらに春の深まりを感じました。

投稿: iharaja | 2007年4月 5日 (木) 04時52分

iharajaさん、こんにちは♪
宙ちゃんと、力ちゃんの、慰霊法要にいかれたんですね♪
立派なお寺で、お経を読んでもらって、宙ちゃんも、力ちゃんも、喜んでることでしょうね♪
それにしても、立派な、お寺と、桜ですね♪
宙ちゃんも、力ちゃんも、ここなら幸せですね♪

投稿: マイキー | 2007年4月 5日 (木) 01時45分

ホント立派なお寺ですね~!
こんな綺麗なお寺に供養されて、力くんも幸せですね!
うちは、昔から(自分が子どもの頃から)、自宅のお庭が供養の場所です。うちの母親曰く、「身近なところに埋めてあげるのが、それが幸せな事だよ!」と
言うのですが・・・。
マリンのお墓の上には、小さなゴールドクレストを植えました。その木が大きくなったら、クリスマスの飾り付けをして、マリンを楽しませる予定なんです!

投稿: ネコ丸 | 2007年4月 4日 (水) 23時58分

iharajaさん、こんばんわー(=^エ^=) 。
上から二枚目の写真は、写真をつなげたのですか?
面白いです♪(^-^)v
お花見?の人たち、フラって(笑)。

曇っていても、お寺の参道の桜すごく綺麗です♪
力くんと宙ちゃん、iharajaさんと綺麗な桜が見れて、喜んできれたんじゃないでしょうか(*^。^*)。
名古屋の長楽寺も桜が咲いてるのかなー?私も見に行きたくなりました。それに、桜の写真まだ一枚も撮ってないし。あせるわ。

投稿: かおこ | 2007年4月 4日 (水) 21時44分

山に咲く桜がとても綺麗です。
お寺もとても歴史がある感じがして、写真を見ているだけでも、心が浄化される感じがします。ここにはたくさんの動物たちの魂が眠っているのですね。
力ちゃんはこんなにiharajaさんに愛されて、ハッピーなワンちゃんです。きっと安心してお空で過ごしていることと思います。

投稿: 三日月星子 | 2007年4月 4日 (水) 21時35分

素敵なところですね。
境内の植木もきちんと手入れされてるようですが、
ここは動物専用? 人のお墓もあるのかな?
本堂もピカピカですね。
力ちゃんもきっと喜んでます(*^^)v

投稿: りりあん | 2007年4月 4日 (水) 20時37分

いい所ですね。。
桜の花、力ちゃんも宙ちゃんも、iharajaさんと一緒に見ていたでしょうね。
私は子供の頃うちにいた、ちび太のことを今でも思い出します。
あの子が今ここにいてくれたら・・なんて、考えたりするんです。。
でも、いつか虹の橋で会えるよね(≧∇≦)

投稿: 空ママ | 2007年4月 4日 (水) 16時03分

立派なお寺ですね~。
桜もキレイに見ごろを迎えて
慰霊祭をするにはとっても良い時期ですね~!
力ちゃんもiharajyaさんに来てもらって
喜んでいますね!
やっぱり家族だもの
いつまでも忘れられないですよね~。
我が家も慰霊祭の案内が来てましたが・・・
未だにお骨を納骨できなくて・・・
ウチにまだあるので慰霊祭は欠席です。
まだまだふう太を納骨する事はできそうにありません。

投稿: さり子 | 2007年4月 4日 (水) 11時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« ただいま! | トップページ | 仏の顔も三度といいますが »