« 1年でお局さま? | トップページ | 高原の美術館 »

2007年3月26日 (月)

日本一の大吊橋

〔もう少し親友三人組の小旅行(3/17・18)にお付き合いを・・・〕

摘み草料理の宿を後にして、九酔渓(当地では紅葉で有名)ルート経由で、大吊橋へ。

S_tsurihashi1 S_hikaku

長さ390m、高さ173mの日本一の「九重“夢”大吊橋」。

橋の中間部に有名な建造物などと高さを比較した盤がありました。
破壊王ゴジラよりも高いので、映画の中で壊されることもないようです。
安心しました(笑)

震動の滝(日本の滝百選)の向こうに九重連山が望めます。
眼下の景色もカメラに収めてみましたが、
その高さを表現しきれない不満の残るショットとなりました。

S_fallmountains S_tsurihashi2

S_fall3 S_fall2 Fall1

周辺の開発の状況は少々気になりました。

|

« 1年でお局さま? | トップページ | 高原の美術館 »

コメント

♪sweet_grassさん♪
そうそう、sweet_grassさん、こちらを旅されましたもんね。この辺りは標高が高いので大分でも寒いところです。
私が行ったときもピーカン天気だったのですが、風は冷たかった~。
紅葉の頃、きっと人が多いでしょうね~。平日狙うしかないかなぁと思っています。

投稿: iharaja | 2007年4月 3日 (火) 07時18分

こんにちは。ご無沙汰しています。
大吊り橋に行かれたのですね。私も行きましたよ。もう暖かでしたか?私が行った時には、とても寒くて、手がかじかんでしまいましたー。紅葉の時期がよさそうですね。

投稿: sweet_grass | 2007年4月 2日 (月) 23時09分

♪union-jackさん♪
風の強い日はちょっと怖そうです。この日は風も無かったですが、なんとなく揺れて…。
何かの揺れに似ていると思ったけど、そうだ、船の甲板を歩いている感じかな。まっすぐ歩こうとするのに難しい、そんな感じでした。
橋の袂が両方とも駐車場ができています。以前は人も来ず、鳥や動物たちの住処だったろうかと、つい思ってしまうわけです。

投稿: iharaja | 2007年3月29日 (木) 22時46分

♪mikumonさん♪
高いところは苦手ですか~?ここは見るからに堅牢な感じで渡る前からあまり怖いと言う感じではないので、たぶん大丈夫だと・・・。
周りが自然に囲まれているせいでしょうか、こちらも素直に絵に向き合える気がしました。
どこに行っても「猫」ですよ(笑)

投稿: iharaja | 2007年3月29日 (木) 22時45分

ナハハハ、吊橋とゴジラを比べるところ、なんとなくオチャメですね!
私は吊橋渡れません・・・。以前、他の会社の社員旅行で、幅が10mくらいある、「ほとんど揺れない」吊橋を渡った事があるのですが、空を見て走りましたよ~~~。うぇ~怖い・・・。
眼下の景色をカメラに収めるなんて・・・ととととても出来ません。iharajaさん、すごい~~! いやいや、充分高さ表せてますよ・・・。ガクガク
このような場所は、下手に開発せず、このままで残して欲しいですね!

投稿: union-jack | 2007年3月29日 (木) 14時08分

写真で見てるだけでも、恐い~
足がすくんじゃいそうです(笑)
景色も見晴らしがいいし、空気もおいしそうなんですけれど、恐い~
写真だけで十分です(笑)

美術館、行きたいなぁ~
占いで、「もっとアートに触れなさい」って言われたんだよね~
芸術に進もうと思ってるなら、個性がない!と言い切られましたから~(涙)
iharajaさんが言われるとおり、どこに行ってもきっと、猫グッズばかり見てしまうんでしょうね。(笑)

投稿: mikumon | 2007年3月29日 (木) 10時05分

♪マイキーさん♪
さすがに見晴らしが良いです。この日も人が多いので立ち止まってゆっくり風景を楽しむという感じではなかったのが残念です。
高原で美術鑑賞というのも乙なものですね。行った日の2日前くらいの雪ですが、美術館のスタッフが今年一番の大雪だったかもと話してました。
どこに行こうと猫グッズ買ってしまいます(笑)

投稿: iharaja | 2007年3月29日 (木) 03時37分

iharajaさん、こんにちは♪
九重大吊橋に、行かれたんですね♪
ゴジラよりも高いんですね、眺めも良さそうで、絶景が見られるんでしょうね♪
九重連山も、綺麗に撮れてますよ、高さもちゃんと分かります♪
↓の高原の美術館も、素敵ですね♪
カマクラいいですね、猫ちゃんの置物も可愛くて素敵ですね♪

投稿: マイキー | 2007年3月28日 (水) 17時37分

♪なっちのママさん♪
この春にある榎木さんのスケッチ大会と大吊橋のセットで
いらっしゃいませんか(笑)
橋はつくりが堅固で、それと、人が多いせいもあるのか怖さは感じません。
この橋の下に大阪城があったら、面白いです。

投稿: iharaja | 2007年3月28日 (水) 06時16分

大吊橋はさすが迫力がありますね。
高いとこは好きなので是非、渡ってみたいです(笑)
大画像はすごくキレイに撮れていて、さすがですよ。
大阪城、小っちゃい^m^

投稿: なっちのママ | 2007年3月27日 (火) 23時15分

♪mipopoさん♪
この橋は昨年の秋に開通です。人が多いと言う話に寄り付かなかったのですが、まあ話の種にと寄ってみました。
地元的にはビッグアイというドームもありかと思いますが、やはり県外客向けにはヤフードームですね!
生竜温泉…実は私もはじめて知ったのです。宝泉寺温泉という温泉郷の中にあり、宿は数件ほど。とても静かなところでした。
近場の温泉なら時間がゆっくり使えるなと思いました。

投稿: iharaja | 2007年3月27日 (火) 06時13分

♪星子さん♪
すこぶる天気が良かったです。山の斜面は雪です。この2日前に降った雪が残っています。
基本的に写真を撮るのが好きなのですね。フレームの中にどのように収めるかと考えているときが一番楽しい気がします。整理していると「なんじゃ、これ?」というのも数多くありますが(笑)
ゴジラには是非、橋にぶら下がっていただきたいと思っております(笑)

投稿: iharaja | 2007年3月27日 (火) 06時02分

♪さり子さん♪
この日は風も無く穏やかな日でしたが、橋の上はやはり揺れました。
でも、恐怖心を覚えるほどではなかったですよ。
多いときは整理券まで配ったらしいです。この日も観光バスが続々と到着していました。橋の往復500円!
さっさと歩かないと渋滞を招くので、写真を撮るときは友人が後ろから来る人たちをブロック(笑)。もう少し景色を見る余裕があればと思いました。
大野さんの詩画はご自身を含めての応援歌のような気がします。小さな美術館のいたるところで鼻をすする音が聞こえました。

投稿: iharaja | 2007年3月27日 (火) 05時48分

写真、クリックしたら拡大して見れることに気が付きました。
どの写真も素敵です。
雪山、滝がすがすがしいです~
かなり新しい橋なのですね。
比較の絵にヤフードームが入っているので、さすが九州ですね。
「生竜温泉」はじめて訊きます。いかがでしたか~?

投稿: mipopo | 2007年3月26日 (月) 21時53分

すごい、いい天気で良かったですね♪
一番上の向かって左側の写真の山に見える白いのは、雪でしょうか?すばらしい景色ですね。
景色って写真におさめるのって難しいですよね。でも、どの写真もてとても清々しい、美しい写真です。
恥ずかしながらこの大吊り橋のこと、初めて知りました。ゴジラに壊されることはないようで、本当に良かったです(笑)

投稿: 三日月星子 | 2007年3月26日 (月) 21時36分

九重”夢”大吊り橋行ってきたのですね~!
羨ましいです~。少し前にニュースで公開してましたね。
私も一度行ってみたい所です!
どうでしたか~?やっぱり高かった~?
揺れましたか~?
高所恐怖症じゃなくてもビビっちゃうでしょう?
出来たばかりの時は観光客でごった返していたけど
今は少なくなったようですね。
見晴らしも最高のようだし是非行ってみたいです!
美術館の方は俳優の榎木さんが絵画をやっている事
全然知りませんでした。
ステキな絵なんですね~☆
大野さんのシャツの詩は光景が目に浮んできて
心がジ~ンとしました(涙)
私は美術とか敏感ではないので絵画の出来る方って
尊敬しちゃいます!

投稿: さり子 | 2007年3月26日 (月) 13時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 1年でお局さま? | トップページ | 高原の美術館 »