« 我が家のお内裏様 | トップページ | 複雑な気持ち »

2007年3月 3日 (土)

早いもので4年が過ぎました

宙(そら)と暮らしていた頃は、デジタルカメラもなく、
フィルムが余ったら写真を撮る程度でした。
だから、写真の数が少ないのです。

その中でも気に入っている写真。

S_soraposter

壁に飾っているのはホルベインのポスター。画材店から譲ってもらった。
もう、このポスターもありませんが、宙と一緒に写真に残りました。

宙は野良の子猫だったので生まれた日はわかりません。

3月か4月頃と思われ、それなら、女の子だから雛まつりの日がいい。
ということで、1982年3月3日が誕生日になり、
奇しくも、21年後の2003年3月3日が命日となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

S_chibisora_edited1 S_soramouse

まだ眠っているような
膝の上の猫
傍のテレビから
朝のニュースのテーマ曲
1日が始まった

(宙が膝の上で息を引き取った、ちょうどそのとき、
NHKの「おはよう日本」のテーマ曲が聞こえてきました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宇宙の「宙」と書いて「そら」
その名の黒猫
フェリーに乗って
この地に着いて
21年、共に暮らした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

起き上がれず
宙のおしっこ、シーツにこぼれた
長いこと
洗うことができなくて
染みが残った

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つたないですが、宙の供養に「五行歌」を詠みました。
五行歌は、なっちのママさんのブログで教えていただいた詩の形で
心模様や季節やいろいろなことを五行に託します。

|

« 我が家のお内裏様 | トップページ | 複雑な気持ち »

コメント

*りりあんさん**
いろんな模様の猫たちをそれぞれに好きですが、黒猫を見るとやっぱり気になる存在です。
誰しも思い出の引き出しを心に持っているのですね。ず~っと忘れていたことを今回書いたことでいろいろと思い出すことができました。
時が経つのは本当に早いですね。霄が我が家に来て間もなく1年です。
ちび平は4月に1歳、空は7月で4歳。私は・・・・?

投稿: iharaja | 2007年3月 9日 (金) 19時02分

宙ちゃん、綺麗な黒猫ちゃんですねー。
猫って神秘的な生き物だけど、黒猫は特にそう思います。
21年、色々な思い出があるでしょうね。
うちは亡くなる前、半年ほどの記憶が鮮明で、思い出すのはそのときの事です。。。
だから今は楽しい思い出ばっかり作ろうと思ってるのかもしれないです。
出会いに別れはつきものですけど、覚悟なんてできませんよね。
ほんと、時の流れは早いなぁ。。。
体はしっかりついていってるけど、心と頭はついていけない~(>_<)

投稿: りりあん | 2007年3月 9日 (金) 09時35分

*union-jackさん**
宙を褒めていただいてありがとう。
今いる猫たちとは違って、宙は家の外に出ていたんですよ。と言っても家の周りだけでしたが。
こうして、ブログの記事なり五行歌なりにしていくと何処かにしまい忘れた宙の思い出に再び光を当てることができたような気がします。

投稿: iharaja | 2007年3月 8日 (木) 23時00分

宙ちゃん、綺麗~な猫さんですねー。
3月3日、iharajaさんの元に遊びに来ていたかしらん・・・。
21年って、口で言うのは簡単ですけど、猫サンにとっては長い長い年月ですよね、すごいです。
私は本当に涙もろいので、五行歌読んだら、顔ぐしゃぐしゃになりました。スミマセン・・・

投稿: union-jack | 2007年3月 8日 (木) 10時20分

*ネコ丸さん**
いつか迎えるその時にせめて悔いの残らないようにしようと思いつつ、そんな覚悟をしていても、感情はなかなかコントロールできないものかも知れませんね。
マリンちゃんはネコ丸さんの中でずっとずっと子猫のままで、あどけなく、可愛く、時にいたずらっ子で生き続けてくれていますよね。

投稿: iharaja | 2007年3月 8日 (木) 07時20分

こんにちは!
宙ちゃん、21歳でしたか~!それはすごい!
『猫は途中で私たちの年を追い越してしまう』そのiharajaさんの言葉、ぐっと心に染みて、涙が後から後からこぼれ落ちます・・・
タマもミュウも、いつかは逝ってしまうんだね・・・マリンと同じように・・・
でも私もiharajaさんが宙ちゃんを思い続けるように、私の思い出の中にマリンは生き続けているよね!!

投稿: ネコ丸 | 2007年3月 8日 (木) 01時03分

*マイキーさん**
人間なら21歳なら成人式を向かえてというときですね。でも、猫は途中で私たちの年を追い越してしまう。
その何年も前から客観的に思うようにはしていたのだけど、いざというときは動揺しました。
宙が生きた証、それは私が思い続けることなのでしょう。

投稿: iharaja | 2007年3月 5日 (月) 07時06分

*空ママさん**
桃の節句と重なって記憶も印象も強いのかもしれません。
思えば、旅の途中で立ち寄った直前に叔母の家に保護され、
縁があって出会ったのかなぁと思うのです。
宙に限らず、空も、霄も、ちび平も、そして、空ママさんと空ちゃんも
出会うべくして出会ったのですよね。

投稿: iharaja | 2007年3月 5日 (月) 07時00分

*星子さん**
整理下手なので、写真がどれもいつ頃のものかわからなくて、
それがちょっと残念です。
夜中ずっと膝の上に抱いて朝を迎えました。
旅立つときに傍にいることができて、今は良かったと思います。

投稿: iharaja | 2007年3月 5日 (月) 06時53分

iharajasん、こんにちは♪
昨日は、宙ちゃんの日だったんですね。
可愛い黒猫ちゃんだったんですね。
21歳と言うことは、かなりの、長生きだったんですね、5行歌、心に染み渡りますね。
でも、宙ちゃんは、iharajaさんの心の中で、まだ生きてるんですよね。

投稿: マイキー | 2007年3月 4日 (日) 22時37分

写真の宙ちゃん、可愛いね。。
桃のお節句がお誕生日で命日でしたか・・。
別れって、つらいですよね。
でも、iharajaさん、宙ちゃんと出会えてよかったね ^^

投稿: 空ママ | 2007年3月 4日 (日) 22時18分

21年。。。宙ちゃんと過ごした日々はきっと、今でも鮮明に覚えてらっしゃることでしょうね。写真が少なくても目をつむればきっと、あんなこんな宙ちゃんが思い出されることでしょう。
心のこもった五行歌で、胸が締め付けられる思いです。でもきっと、iharajaさんのお膝の上でお星様になれたこと、宙ちゃんもしあわせだったと思います。

投稿: 三日月星子 | 2007年3月 4日 (日) 21時23分

*なっちのママさん**
ヒゲも含めて猫の身体ってなんだか面白いです。
五行歌はずっと推敲していたのですが、ようやくまとまりました。
お断りせずに紹介させてもらったのですが、よかったですか?
く~ちゃんは端午の節句が誕生日なんですね。男の子の誕生日にぴったりです♪
花屋に行ったら、珍しくクリスマスローズの切り花があり、空と力の仏壇に昨日から飾っています。

投稿: iharaja | 2007年3月 4日 (日) 19時49分

*ジェミーさん**
いつもは賑やかさんたちに振り回される毎日ですが、どうしても、この日が近づくと何かとしんみりしてしまいます。
宙のイラストは写真を下に描いたものでレターヘッドなどに使ってました。
完全にその場に戻るというのではないのですが、3日の朝、ニュースが始まったときは不思議な感覚になった気がします。

投稿: iharaja | 2007年3月 4日 (日) 19時36分

*mikumonさん**
この日、前日に点滴した前足に包帯をしていて、自分は取れず、というより『逝ってしまった』と断定したくない気持ちで病院に連れて行ったのです。
もちろん、生き返るはずも無いのですが・・・
3日はお坊さんが来るので、自分としては一緒にお経を上げてもらっているつもりなんですよ。そう意味でも因縁めいた日だと思います。

投稿: iharaja | 2007年3月 4日 (日) 19時28分

ヒゲの考察、面白かったです。ここまで
観察されて。。楽しかったのでは(^^♪
宙ちゃんの命日だったのですね。
五行歌の供養歌、素晴らしいです。
結構、記念になるものですから残しておいて
くださいね。ご紹介ありがとうございました。
20歳だなんて素晴らしい!あやかりたいな。
うちの空(オス)も誕生日が分からないので、
5月5日に一応決めています。
その日に逝かれるのはキツイけどね。
でも発想が同じだから嬉しかったです。

投稿: なっちのママ | 2007年3月 4日 (日) 16時16分

宙ちゃんのお写真、3枚とも愛情たっぷり、素敵なお写真ですね。
プロフィールの上にある宙ちゃんのイラストも、いつも素敵だな~、と拝見しておりました。
3月3日の朝、宙ちゃんが旅立つ光景が目に浮かび、とても切なくなってしまいました。
愛猫の旅立ちの日の空の色や空気や音は、何年たってもその時期になると鮮明に浮かんできますよね。
かわいい宙ちゃん、iharajaさんが決めてあげたお誕生日も、風になった日も3月3日だなんて、胸がギュッとなってしまいます。

投稿: 三日月ジェミー | 2007年3月 4日 (日) 14時13分

3月3日は忘れられない日ですね。
iharajaさんが宙ちゃんの誕生日が分からないからと決めた日、その日はきっと宙ちゃんにとって、嬉しい日だったような気がします。
だから、同じ日に旅たったような気がします。

「五行歌」、ホンの五行ですが、気持ちが沢山と入っている歌ですね。

投稿: mikumon | 2007年3月 4日 (日) 13時32分

*かおこさん**
宙のこと、私は老猫という感覚がなかったのです。
だから、いなくなって21年だったと改めて驚いた気がしました。

宙の写真はほとんど銀塩でスキャナで取り込もうと思いつつ、
なかなかだったのですが、記事にしていけばその内にデータ化できるね。また紹介します♪
ポスター、ほんと、今思えばもったいないことした。

投稿: iharaja | 2007年3月 4日 (日) 08時59分

今日は宙ちゃんの日ですね。
今回の記事はJ氏と読みましたよー。
おー、このコが噂の宙ちゃんかぁって(=^エ^=) 。
愛猫の色んなショットが撮れるようになったのなんて、デジカメが普及したここ数年の話ですよね。でも、味わい深いいいお写真が残ってますね。自然の光の下で、窓辺で遊ぶ姿が愛らしいです(≡^∇^≡)。
上のポスターはもうないんですか、ちょっと、もったいない(>_<)宙ちゃんと一緒に写っているのが残ってて本当にヨカッタ。
21年って、すごく長生きですね。柚もそれくらい生きてきれたらいいな・・・とか考えちゃった。
宙ちゃんは私が子供の時に生まれて、私がすっかり大人になってお給料貰うようになった頃亡くなったんだなぁ、、、すごいなぁ。
これからも、iharajaさんや家族を見守ってて欲しいです。
五行歌、宙ちゃんへの深い愛が感じられましたよ。
お空へ旅たった日のこと、ずっと胸に残っているのですね。
また、宙ちゃんお写真見せて下さい。 (`~` )

投稿: かおこ | 2007年3月 3日 (土) 23時56分

*鯉三さん**
誕生日は勝手に決めたのですが、まさかその日に逝くとは。
だからきっといつまでも印象が強いと思います。
宙はそうです、難波生まれです。大阪弁はしゃべれないかも。
鯉三さんのご実家の猫も21年生きたのですね。天晴れですよね。
ポスター、もう手元には無い・・・と思うけど、ちょっと家捜しする気になっています。

投稿: iharaja | 2007年3月 3日 (土) 22時24分

同じ日なのですね...なんだか、余計にしみじみしますね。そらちゃんは確か大阪からフェリーに乗って九州へやって来たんですよね。このポスター、とてもいいなあと思いました。今はもうないのですか。
うちの実家の猫も21年生きました。体力が落ちる夏はいつも「元気かなあ?」と思って、実家に電話したものです。

投稿: 鯉三 | 2007年3月 3日 (土) 20時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« 我が家のお内裏様 | トップページ | 複雑な気持ち »