« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

お気に入り

昨年の今頃に買った半纏。1500円也。
もっぱら、空が使い、私は別の防寒着を探します。

Pict3009_edited2

中に空がいると気づかずにベッドに腰掛けると、
「ウギャ」と言われることがあります。
半纏の中に潜り込んでいるなら、そう言ってくださいね。

時々、半纏が動くので、目敏いちび平が飛び掛り、ひと騒動が起きます。

| | コメント (4)

2006年11月26日 (日)

視線の先2

やっぱり、野生の血が騒ぐようですね。
午前5時のハンター(?)

Pict2999_edited1b

食欲旺盛。
こういうときは仲が悪いのは関係なのかな。
危うし、キャットフード!

Spict2996_edited1 Spict2998_edited1

| | コメント (8)

視線の先

慈愛の眼差し(?)

Pict2991_edited1

霄の視線の先には、午前4時半にはじける息子!

Spict2993_edited1

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

小学生の頃から読み続けている本

ボートの三人男」〔ジェローム・K・ジェローム(著)丸谷 才一(訳)〕。

最初に読んだのは、子供向けの名作文学集に収録されたものだった。

今、持っているのは中公文庫の昭和52年の第3版(初版は昭和51年)。

 

三人の男たちと犬のモンモランシーのテムズ川下り。

 

旅立ちの朝、歯磨きをしようとすると、歯ブラシは旅行鞄の中。

せっかくの荷造りをやり直す羽目になる。

お茶を飲むときは「今はお茶を飲みたくないなぁ」などと言って

ポットを騙すと早く沸く。

などなど、何度読んでも声を出して笑ってしまう。

 

10年位前に一大決心してロンドンに一人で行ったときは、

この文庫本も、私と一緒に英国航空に乗ってロンドンを旅した。

 

Film57_edited1b

 

彼らの優雅(?)な舟旅には、

とてもかなわないが、

テムズ川の遊覧船にも乗った。

ビッグベン近くの遊覧船の船着場。

ビビッドな色使い。

 

 

遊覧船から、タワーブリッジを臨む。

London2_031b_2

| | コメント (4)

2006年11月22日 (水)

忘れ物

今朝、バタバタと玄関を出た。

車に乗り込んだ途端に何か忘れ物をしたような・・・

車の鍵。これはもう乗ってるのだから、忘れているはずがないわ。

時計、財布、携帯。あるある。

借りたCD。これもある。

コーヒー。通勤の道中にも欠かせません。これもOK。

ああ、早く出ないと遅刻しちゃうよ~~~。「!!!」

そうよ、そうよと思い出し、慌てて車を降りて玄関へ。

「空ちゃん、行って来るね。ちびちゃん、待っててね。

 霄ちゃん、帰ってくるからね」

Pict2785_edited1

さて、その夜・・・・・。

現行犯逮捕PART3

テーブルの上は

チェックしたのになあ。

 

調理台の鍋は油断していた。

つみれ汁から見事に

ピックアップした模様。

「霄ちゃ~~ん」(ーー;)

| | コメント (7)

2006年11月21日 (火)

寒くなったので・・・

ホームセンターをはしごして猫ハウスを探してみた。

なかなか気に入ったものが見つかりません。

どれも、上に猫が乗ったらクタッとなりそうなものばかりで、購入見送り。

 

でも寒いしなあ、どうしよう。ひとまず、キャリーに覆いをかけてみた。

 

「一泊無料、しかも食事つきでございます。

予約は不要。入り口の防寒対策も、ひと工夫しておりますヨ。」

Pict2781_edited2 Pict2774_edited2

「お客様、早速ご利用ありがとうございます。」

 

その頃、空は・・・・

Pict2784_edited2

(空はベッド派です)

| | コメント (5)

2006年11月17日 (金)

現行犯逮捕2(猫との暮らしに油断は禁物)

またまた、現行犯を捕まえました。今度はちび平です。

チキンカツ事件の翌日のことでした~。

朝ごはんが早いと夕飯の催促が早くなる。

夕飯を早く食べると、朝ごはんの催促がますます早くなる。

 

「まだまだ」「もうちょっと待ってね」と言っていると「ビリ、バリ、・・・・・・・・・カリカリ」

それにしても見事な切り口です。

Pict2770_edited2 Pict2773_edited2

ちなみに、覗き込んでいるのは、ちび平ではなく、霄。

こぼれたフードを片付けていたら、やって来ました。

息子がしでかしたことを謝るどころか、おこぼれに預かろうという魂胆。

| | コメント (6)

正しいあくびの仕方

120度がポイントです。 まあ、これが正統派とは断言できませんけれど・・・

Pict2752_edited2 Pict2752_edited6

続きを読む "正しいあくびの仕方"

| | コメント (4)

2006年11月13日 (月)

現行犯逮捕!

空と霄はウニャウニャ言いながらおもちゃを運んでくる。

部屋に入ってから、ポトッと床に落とす。

今日もウニャウニャと霄が2階に上がってきた。

今にポトッと落とすぞ~と見ていたら、やっぱり落として、

「ゴトッ」という音・・・

ゴトッ? いつもと音が違う! 「霄ちゃん、何を持ってきたの~?」

続きを読む "現行犯逮捕!"

| | コメント (7)

2006年11月11日 (土)

今度はMicroSD?

携帯電話番号ポータビリティで携帯会社を変えた。

住む町では支障が無かったのだが、郊外や勤め先周辺で受信状況が

今ひとつだったからだ。

以前も機種変更でSD→Mini SD。携帯の小型化でしかたないのかと思ったのに

ところが、今回は取説を読むと、さらに小さいMicro SDが必要らしい。

 

で、記録メディアがまたまた違うものになった。やれやれ。

Micro SDを購入すべく、久しぶりにパソコンショップに出向く。

Pict2691_edited2_4 Pict2690_edited2

と何やら、にぎやかに店内放送。

ジャンケン大会が始まって、客数も少なかったので「どうぞ、どうぞ」と導かれ、

最後まで勝ち残り、USBフラッシュメモリをゲットしてしまった。

光のブロードバン加入のキャンペーンだったらしい。

でも、メモリだけ受け取って勝ち逃げしてしまった私です。

| | コメント (4)

ちび平のしっぽ

霄のしっぽも長いけど、ちび平はさらに長く、しかも太い。

Pict2684_edited2

食事中のちび平です。今日は見事にまっすぐですね。

いつも長い長いと思いつつ、実際どのくらいなのかは?なので・・・

チャンスです。メジャーを取り出し、しっぽの横においてみた。

Pict2685_edited2

続きを読む "ちび平のしっぽ"

| | コメント (5)

2006年11月 4日 (土)

まさかねぇ、誰がいるっちゅうねん?

空を撮った写真に何やら映りこんでいるという噂・・・

愛想のいいニャンコにも手伝ってもらって調査です。

Pict2657_edited2_2

やっぱりいませんよね。

 

ちょっと、近づいてみます。

あっ、確かに、 青い目の牛柄猫が・・・、見えますね!?

Pict2660_edited2

続きを読む "まさかねぇ、誰がいるっちゅうねん?"

| | コメント (11)

2006年11月 3日 (金)

waiting,waiting,waiting・・・・

ただひたすら待っています。

「空ちゃん、もう少し待てませんか?」

Spict2656_edited2

続きを読む "waiting,waiting,waiting・・・・"

| | コメント (5)

どっちの白猫ショー

どっちがどっち? 霄もちび平も白猫で見分けがつきにくいらしい。

母は、霄を見ては「ちび?」 ちび平を見ては「霄ちゃん?」と言っていた。

その度に私は、「違~う。それはちび!」 「そっちは霄ちゃん!」

 

目の色 霄:青、ちび平:黄

しっぽ ちび平のほうが長くて太い

毛   ちび平のほうが硬い感じ

足   ちび平のほうが長い

 

白猫団子の写真になると、特に見分けがつきにくいようです。 

Spict2652_edited1

 

続きを読む "どっちの白猫ショー"

| | コメント (4)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »